FC2ブログ

きゃしゃのにっき Happiest Celebration☆

感謝しています♪ わたしはまた、天国に生まれた(*^-^*)
MENU

☆HAPPIEST HALLOWEEN☆

2018年10月31日。

4年にわたるヴィランズワールドが今日、幕を閉じました。


数日前から、出勤が最終日の手下さんから
本当に最後なんだと感じさせるような
口上が次々と行われて…。

ファンの方々があげて下さる動画を観ただけで
もう、泣いてしまう…;;

いつもとびきり元気なスカーちゃんが
しばしば涙ぐんでいたという話を聞いたり…


そして最終日のラスト回が終わって帰る時に
あのエイトフットさんが涙をこぼしていたと聞いて、

いやーーーーもう…


そして最終日が終わったあと
それぞれのブログに綴られた言葉で、
本当に最後の年が終わったのだと強く強く実感する。


20180930503.jpg


2015年、まだ手下さんが始まって間もない9月に出会えて。

それ以降、私が1年で1番楽しみで、
浮き足立ち、テンションがブチ上がる毎日なのが
毎年ディズニーハロウィンの約2ヶ月でした(*^-^*)

始まった最初の年から、余すことなく
めいっぱい出来る限りの時間を楽しめて、
本当に良かったなあ… ありがとうございます。

20180930506.jpg


巨大で圧倒的な歴史と伝統とファンを持つパークの中で
これまでのショーとは少し異なる、新たな存在として生まれ。

ご本人たち自身は不安や辛いことが多かった中で
まっっったくそんな雰囲気は1ミリも見せることなく
常に全力で最高の手下さんであり続けて下さったこと。

いつでも最高のプロの仕事で
ファンを元気に笑顔にさせてくれる存在で在り続けて下さったこと。

見ていて、かっこいいとか可愛いとか楽しいと感じるのはもちろんですが
その徹底した姿が本当に凛々しく清々しく、
心が晴れ晴れとしてしまいます。

役者さんって… すごすぎる…
役者さんとは、こんなにもストイックで隙なく完璧なのですか…

きっと世の中には
いろんな役者さんがいると思うけれど
手下さんたちは本当に素晴らしいキャストさんでした。

編集され、画面を通して観るだけのドラマや映画でもなく、
客席と切り離したステージの上で演じる舞台でもなく、

本当に間近に生で見ることのできる存在であり、
台詞だけでなくアドリブやお客さんとお話したりしても
ヴィランズの手下そのものとしてあり続ける。

本当にすごいものを見せてもらったなあ…。

20180930501.jpg


出逢いというのは本当に不思議。

私がこれまでの人生を通して
魂に訴えかけるレベルで大好きだと感じてきた
普遍的に「好き」な要素、
それらをすべてを結集させたような
究極の存在が、ディズニーヴィランズの手下さんでした(*^-^*)

今まで色々なものを好きになって来た道のりすべては
ここに来るために出会い、起きたことだったのだなあと分かる。


最後の年に勇気を出して見に行けて、
本当に本当に良かった…
というか、危なかったーーーー…><;!!!!!

もし行って無かったら、
ものすごく後悔するところだった。。泣


20180930507.jpg


20180930504.jpg

ホック様の最近気に入っているらしきダンス…!笑
笑顔で真似してるスキャターちゃん、ぎゃんかわ(*^-^*)


201809300509.jpg

レディ・スカーちゃんは最終日も
『世界一大好きな私のマスター、スカー様!』と言ってて、
スカーにこんなにも慕ってくれる手下さんが居るなんて…!

スカーはきっとレディ・スカーちゃんたち仲間と幸せに暮らせてるのよ…!
本当に良かった…!!泣


20180930500m.jpg


これまでの私の大好きの最終形態、
大総括のような手下さんが終わってしまい、
想像以上の喪失感に打ちのめされつつ
でもこれまでの4年が本当にしあわせすぎて…!

手下さんに出会った時はおそらく
子育てが始まり1年が過ぎた頃で、
初心者ゆえに1番しんどく感じていた時期だったのだけれど、
手下さんとディズニ―ハロウィンに出会えて。

本当に楽しい4年だったなあ(*^-^*)


手下さんが終わってしまうこと、
それは、手下さんの何名かが最後の口上で言っていたように
「あなたはもう自分の力だけで歩けるよ!」
ということなんだろうか。

…いやいや、せめて下の子が幼稚園卒園までは続いて!!!?(強欲)


本当にありがたいなあという神聖で穏やかな気持ちと、

「ファンで手下さんに必要な経費+αかき集めて用意するから
 手下さん続けて下さい、頼む!!!!(汗)」
というおたく的狂気とがせめぎ合っていますが(笑)

しかし執着のしすぎは運気を下げますし
せっかくのとびきりの幸せを与え続けてくれた手下さんだもの、
あくまでこれからも楽しく幸せに軽やかに好きでありたい…!!

とにかく、まずは本当にありがとうございました(*^-^*)



そしてまだ東京ディズニーリゾート記事が続く。

夢以上の☆ディズニーシー! サイゼリア舞浜駅前店☆

シーを出てイクスピアリに向かうも、
台風により京葉線が18時で運転終了の予定だったので
イクスピアリのお店は15~17時で終了してるお店がほとんどで
すでに閑散としている…^^;!!

お店の明かりが消えいつもより暗いフロア、
成城石井だけは営業していて、
レストラン難民となったみなさんがそこで買い物している。
お惣菜、お弁当系はほぼ売り切れてる。笑

インフォメーションで営業していると教えてもらったお店も
行ってみると30分前くらいにオーダー終了している…。汗


ホテルのレストランにするしかないか…?

いやそれは高いわりにそんなにだと思う…。←
今からホテルビュッフェという気分でもない。。


水曜どうでしょうのヨーロッパでの
エクサンプロヴァンスやドイツでの宿探しシーンを思い出す…


20180930221jpg.jpg

僕たち食べれないの…?



201809300220.jpg

…。




ふと、そういえば舞浜駅の1階にサイゼリアがあったのでは…!?

と気付き、旦那さん&上の子に見て来てもらうと


営業しているーーーーーーー☆!!!!


20180930024.jpg


ありがとうございます…;;☆!!!!


サイゼリアの店員さんは無事に帰れたのかと心配にもなりますが…

私の人生で、この日ほどサイゼリアが
美味しかった日はありません…(*^-^*)☆!!笑


歩いて喉が渇いていたので、フリードリンクも付ける☆笑

ディズニ―リゾート内のレストラン価格に麻痺した私には
フリードリンクってなに…?
190円で炭酸もアイスコーヒーも好きなものを好きなだけ飲めるって、
なにこの天国…!!??状態。笑

最高じゃないかあーーーー!!笑

ファミレスではもはや当たり前で
何とも思っていなかったフリードリンクに
改めて深く感銘を受け、感謝する。笑

店内はレストラン難民の方々でほぼ満席、
子連れのお客さんも多くて
なんの気兼ねもなく過ごせて…!

サイゼリアがこんなにも
ありがたく思える日が来るなんて…
夢にも思いませんでした…;;☆!!笑

ありがたい~!!


しかも、お店の入口に段差があるのだけど
入る時も出る時も、近くの店員さんが
「お手伝いします!」とすぐに
ベビーカーを持ち上げてくださった。

サイゼリアでこんなふうに
自分からプラスアルファの動きをして下さる店員さん、
見たことない…!!!!泣(失礼)

しかも満席でとても忙しかったであろうに…!!

舞浜駅前店の店員さん、めちゃくちゃ優しい…!!泣


まさかのサイゼリアにもこんなにも感動させてもらえるなんて、
ディズニーリゾート本当に、半端ねえ…!!

何度となく目にしたことのある場所で
想像もしなかった、とんでもない充足感を得られる、
そんな幸せを体験できるってすばらしい(*^-^*)


帰りに寄った舞浜駅前のコンビニも
やはり台風には慣れたもので
営業しているし商品もちゃんとある(/_;)☆

常時、各種サイズのレインポンチョと
雨傘(舞浜ならではの、「強風に強いビニール雨傘」1100円)が
大量に置いてあるので
売り切れる心配もありません。

こちらのコンビニも舞浜駅にあるコンビニならではの
タフさがあって、好印象!笑

ディズニーリゾート周辺すべてが天国(*^-^*)☆!!


コンビニの外に出る頃には
ディズニーリゾート閉園時間の21時近くなり、
風が明らかに台風の風になりつつある。

21時までの営業に変更したディズニーリゾートさん的確…!!

風が強くてもディズニーリゾートの営業時間に合わせて
まだまだ動いていたディズニーリゾートラインと
ベイサイド駅からホテルへのシャトルバスに乗り、
感謝いっぱいで無事に部屋へと帰りました(*^-^*)

夢がかなった☆ディズニーシー! 子連れで楽しむ台風ディズニー♪

手下さんが終わり、

◎お昼ご飯 リストランテ・ディ・カナレット

 この日の待ち時間はお昼12時近くても5~10分で
 本当に空いてる。

 上の息子は座ったまま眠ってしまう。
 ゆっくり食事(*^-^*)

 キッズプレートは飲み物やデザートの種類が選べて良いですね◎
 ただ上の子は寝てしまったのであまり食べられず…
 結局ほとんど下の子が食べた(*^-^*)笑


◎アメフロ内の車で遊ぶ

 上の子はアメフロを通るたび、飾られている車に乗って遊んでました。

20180930207.jpg

 子連れならランドというイメージでしたが、
 ディズニーキャラクターにそこまで思い入れのない、
 (でもショーで見れたら見れたで喜ぶ)

 車とか電車とか船とか
 のりもの全般が大好きな男の子は
 ランドとシーどっちでも喜ぶのかなあと感じました(*^-^*)


◎ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー

 35周年のショー?というかグリーティング??
 これは10分くらいだし船も1つだけなので
 余裕がある時だけ見れたらいいかなという感じ。笑

 息子は喜んで手を振っていました(*^-^*)

20180930102.jpg



◎トランジット・スチーマーラインでロストリバーデルタへ。

 ショーの間は雨は降っていなかったはずだけれど、
 船に乗りこんだら突然の豪雨。笑

 シーの雨は異国の街に降る雨といった感じで
 雰囲気があって良いです(*^-^*)

 一般のお客さんは船から降りる時は屋根なし側に降りるのですが
 ベビーカー等のお客さんは屋根がある方に降ろしてもらえるので
 降りてからレインカバーを被せられます◎


◎シンドバッド・ストーリー・ヴォヤッジュ

 これは小さな子ども向けだし
 大混雑の日もあまり待たずに乗れるので良いです(*^-^*)

 空いてるからお客さんを
 船の1番前と1番後ろの列に乗せてくれるので
 子どもが泣いてもすこし安心。笑
 音楽が好きなこともあり、2人とも怖がらず(*^-^*)

 結構船に乗って回る距離が長くて、
 これだけのものを作って維持してるのすごいなあと思う…!

 町の様子などは、カリブの海賊の子ども向け版の感じで平和(*´﹀`*)


◎キャラバンカルーセル

 存在は知ってたけど大人だけの時は乗る機会がなく…
 半建物内になってる?メリーゴーランドなんですね。

 これも混雑日でも待ち時間の短いアトラクションらしいので
 子ども連れに良いです(*^-^*)


◎ワールプール

 上の子の希望により乗る。
 大人だけでディズニーに来てた頃はまったく注目してなかったので
 ただのコーヒーカップだと思っていた…!

 想像よりスピード出て振り回されるのでスリルある~(*^-^*)♪

 1度に乗れる人数が少ないからか、この日1番待った気がする。
 (それでもたぶん15分くらい。)


 マーメイドラグーンにある、
 これ(↓)に子どもたちが順番に乗っていて
 上の子の「乗りたい!!」と強い希望があり、乗せてあげる。笑

20180930209.jpg

 どう見ても挟まってるようにしか見えないけど、
 意外と楽しいようでなかなか降りてこない(*^-^*)笑

 時間があればプレイグラウンドにも行きたかったけれど
 意外と時間がなくなって行けなかった^^;
 


◎エレクトリックレールウェイでアメフロにもどる

 この時点でもう16時過ぎていて
 ワゴン販売は閉まっていてさびしい…


◎アメフロ内をうろうろする

 上の息子はアメフロに飾ってある車ひとつひとつに順番に乗る。笑
 突然の豪雨が多くなってきて、雨宿り時間が増える。

20180930206.jpg

 タワテラと夜の雨がとても合っていて
 ハロウィンらしい雰囲気~(*^-^*)


 アメフロは1912年のアメリカを再現しているのですね♪
 雨宿りしていた、ガス灯のある通り(ウォーターストリート)がすごく好き~

20180930201.jpg

 大人だけで来てた時はひとつの通りを
 じっくり見ることもあまりなかったので…
 子どもと一緒だと、立ち止まって街を見る時間が増えて新鮮です(*^-^*)

 雨の降るアメフロの昔のアメリカの雰囲気すてきだなあ~
 ミッドナイト・イン・パリを思い出します。(あれはパリ)



◎トイストーリー・マニア
 
 暗い街の中を歩いて行くと突如現れる、
 ぎんぎらぎんで華やかなトイストーリーマニア。
 ものすごく明るい灯りがあると、それだけで安心するの不思議。

 夕方で人もきっといつもより少ないけど
 ここだけやたら明るくて景気の良い雰囲気。笑

20180930202.jpg

 人が少ないといっても、スタンバイは90分待ち…!
 トイマニ人気すぎる…^^;!!

 サプライズで頂いたファストパスで乗りました(*^-^*)

 下の子は自分だけで座らせると泣いてしまうので、膝に座らせて乗る。
 シューティングゲームだけど
 下の子が膝に座っていても普通に撃てた(*^-^*)

 
 トイストーリーマニアの入口の横にあるゲームコーナー?に、
 上の子も下の子も興味津々で
 入る前も終わった後も遊んでました(*^-^*)


手下さんを見る意外は私は特にこれといった希望はなく(笑)、
息子の乗りたいものに乗ったり遊んだり、
子どものペースでゆっくり楽しめて良かったです。

ディズ二―シーのハロウィンのメインといえばヴィランズワールドなので
観れたら観ようと思っていたけど
タイミングが合わず、まったく見る機会がなかった。。笑
しかし手下さんを雨キャングリとショー両方とも観れたので
全く悔いはない!笑  


また豪雨が来たのでしばらくお店を見て、
雨が止んだらシーを出てリゾートラインでイクスピアリへ(*^-^*)

夢がかなった☆ディズニーシー!! ホック様編

3回目のショーの時に
ジャックくんとホック様が上の子に話しかけてくださいました。。;;☆

ホック様にいたっては、2回も話しかけに来て下さいました。

そもそも本当に手下さんが見れるかどうかも分からなかったですし、
さらに息子に話しかけてもらえるなんて、
ちょっともう、信じられなさすぎて実感ない…!

私がフォローして話すべきところもうまく話せない。。笑

いやもう、これはしょうがない、
だって、どんだけ好きだったと思ってるの、
ずっと想いつづけて、4年目にして、やっと会えたんだもの。

うまく話せと言われても、無理無理。笑
 

息子は私の横に並び、
「僕も撮る~(*^-^*)!」
と、サプライズのメダルを手に持って
カメラのように片目にあてて、
手下さんを撮影しているつもりで終始過ごしていました。笑

「ジャック!アップル!」の2人の名前は覚えて
今もたまに言っています。笑 


この日のメンバーの中では
ホック様最推しな上に間近で上の子に話しかけてもらえて
もはや、わが人生に悔いなし!!!!

20180930069.jpg


20180930066.jpg


20180930062.jpg


20180930067.jpg


ありがとうございました(o^-^o)

エイトフット、ヴェールちゃん、マルフィにも会いたかったなとも思いますが
思った以上に、手下さんに実際に会えたことに満足と感謝でいっぱいで
今回会えたメンバーが誰であったかにもすべて意味があって、

これが今の私にとってのベストメンバーなんだろうなあと思います。

こんなにも快適な状況で、家族も一緒に見れて、
本当に感謝しかありません(*^-^*)


私のガチさ熱心さを見守り続けてくださった旦那さん、
「お前の夢がかなって、本当によかったよ~!!」
と喜んでくれてよかった!!笑

一人でシー遠征も考えたけれども、でも、
なんとなく、今回の夢を叶える時は
家族みんな一緒に居て欲しく。笑

今回みんなで来て、それぞれに楽しめて、
子どもだからこそ、子ども連れだからこそ感じられた
楽しさ良さも沢山あって
やっぱり本当に良かったなあと思います(*^-^*)

感謝と感激の台風ディズニーリゾート記事はまだまだ続く♪

夢がかなった☆ディズニーシー! 9/30 3回目

上の子がまた乗りたいということで
エレクトリックレールウェイでアメフロに戻り、
念のため手下さん広場の様子を見に行く。

見に行ってみるとちょうど、座り見で1、2列くらい、
立ち見も少しずつ1列目が埋まりつつある状況。

キャストさんに確認すると、
あと30分くらいで3回目のショーが始まる予定とのこと。

30分前で、お客さんがこれだけしかいない…!!!?

なんて奇跡…☆!!!!!

しかもその時間は雨が止んでいて
3回目は無事にショーが開催されそう。


さっそく立ち見の最前に並ぶ。

上の息子も一緒に見るといい、私と一緒に座って待つ。
旦那さんと下の子はベビーカーで私達のところに来たり、
その後ろの広場周辺で時間を過ごしてもらう。


ディズニーの屋外での待ち時間30分は、短いですね。
パーク内の景色が見れてるだけでも楽しい気分になるし。

カメラを試し撮りしたり、
上の子と喋ったりしてるうちにすぐ過ぎました。

うちの子がよく喋る子だからなのもありますが、
「上の子と喋って時間をつぶす」、という方法が取れるようになると
待ち時間がとてもラクです(*^-^*)◎ 

ディズニーの待ち時間はアプリやゲームしてる子もいるので
持って行った方がいいのかな~?と思ってましたが、

基本あまり並ぶ機会がなかったのと、
待つ場合は喋って時間をつぶしてたので
まったく使うことはありませんでした。笑


客席の右手から手下さんたちが登場する。

私にとっては、最初で最後の手下さん本編。


20180930063.jpg

スキャターちゃん背が低くて
上手く肩に届いてないの可愛い(*^-^*)


20180930100.jpg

ダルメシアンの衣装がとても好きです(*´﹀`*)


20180930060.jpg

MR.Vとホック様良い並びです(*^-^*) 



20180930011.jpg

他のメンバーがマイクで喋ってる時に
遊んでる女性陣かわいい~(*^-^*)笑

夢がかなった、夢以上のディズニーシー☆ ハピエストサプライズ!

ポートディスカバリーに到着したあと
マーメイドラグーンに行き、
ほとんど誰もいないセバスチャンのカプリソキッチンで
上の子の朝食。

空いているので壁際のソファ席に座り放題(*^-^*)

家族みんなで乗れるので、ブローフィッシュ・バルーンレースに乗る。
思ったより斜めになるので、赤ちゃん連れだとスリルがあります。笑


その後、出口&トイレに向かって歩いていると
キャストさんに話しかけられる。

突然のことでその時は分からなかったけれど…

2018093009110.jpg


ディズニーリゾート35周年を記念して行われている、
ハピエストサプライズに選んで頂きました゚(*^-^*)!!


最初あまりに唐突に声をかけられたので

「勧誘かな?いやいや、どう見てもキャストさんだし、
 ディズニー内でそんなものあるわけないか…?」

って戸惑ってしまって
ものすごく、怪訝な顔をしていたのでしょう

キャストさんに「怪しい者ではありませんので…!!」

と言わせてしまって、いやいや、
ディズニーのキャストさんになんてこと言わせてるんだ!汗

しかも私はとにかくトイレに行きたかったので
とりあえず旦那さんに任せて、トイレに行くという。笑

せっかくサプライズに選んでもらっているのに、失礼すぎる。笑


トイレから戻ってくると、

 「みなさんで使えるファストパスを
  私たちからプレゼントさせて頂きたいのですが…(*^-^*)」


20180930101.jpg

  「!!!!!??」


そもそもハピエストサプライズという企画があること自体
まったく知らなかったので

は!!!?なんで???
なんでいきなりファストパスもらえるんですか!!???

と頭が混乱しているうちに
ハピエストサプライズのメダルを家族全員かけてもらい、
ファストパスを受け取る。笑


このファストパスは、どのアトラクションでも、いつの時間でも使えるとのこと。
…は!!!?だからなにその夢のファストパス!!?


あれ、ということは
これでトイストーリーマニアに乗れるんじゃない…!!?

201809300050.jpg
 
 「まあーー!! 夢のよう~♪」 


こんなにも人の少ない台風予報の日でさえ、
トイストーリーだけは、ファストパス発券は朝9時代前半で終了、
待ち時間も70~90分で
最初から予定から外していたので…!

本当に、ありがたいです…(/_;)☆!!


そしてこのメダルを首から下げていると
キャストさんに会うたびに
「サプライズおめでとう~(*^-^*)!!」
と、誕生日バッジ付けてる子並みにお祝いしてもらえて
上の子がとても喜んでいて…!!

本当に記念すべき良いディズニー滞在になりました、
ありがとうございました(o^-^o)♪

まだまだ夢はつづく~♪


夢がかなった☆ディズニーシー! 2018/09/30 1回目

開園8時の30分前に到着を目標にしていましたが、
やはり安定の、9時くらいに入園^^;笑

これが通常運転の土日のディズニーハロウィンだったらもう、
全然間に合いません。汗 

でも台風ディズニーなら大丈夫。
それが雨ンタリズムです(*^-^*)☆笑



とりあえずは最初は手下さんの様子を見に
家族みんなでアメフロに向かう。

このディズニーシーに
本当にあの手下さんたちがいるのだろうか。
信じられないなあ~実感ないなあ~

と思いながら歩いて
タワテラ前広場に来てみると、

すでに手下さんたちがいるーーーーー;;!!!!

雨キャングリやってる…!!!!!

ヴォオオオイ!!!!!!

しかもお客さんがそんなに居ない!!!!

座り見が3列くらい??
立ち見も1列くらい?

日曜日なのにそんなことがあるなんて、
すでにグリが始まってるのに
写真が撮れる位置で見れるなんて、

なんという奇跡でしょう;;☆!!!!!!


夢にまで見たMr.Vとスキャターちゃんの司会組!!
生きてるーーーーー;;☆!!

目の前で鮮明に彼らは生きている!!

実物を本当にこの目で見れる日が来るとは
わずか2週間前には思っていませんでした…!!

20180930095.jpg

エイトフットのジョー&スキャと
アップル&ホックのコンビが最強に好きですが
Mr.V&スキャターも大好きです(*^-^*)!!師弟熱い!!


去年までは黒い傘だったと思うのですが
今年は青い傘なので前より見やすくなりました(*^-^*)

20180930093.jpg

スキャターちゃん専属オタなので
スキャちゃんを猛烈に撮影しています。

スキャちゃんは実はヴィランズの免許皆伝なのに
タオルハンカチが普通の女子なデザインで可愛い(*^-^*)笑


20180930098.jpg



エイトフットさんとホック様本命ですが
エイトフットさんが居ないであろうことは確定してましたので
特にショックを受けることもなく。

そんなことよりも、見ることができた喜びが大きすぎて
もう、本当にありがたい…(*^-^*)
 
いや~… 本当に生まれてきてよかった、
生きててよかった…☆!!泣


20180930092.jpg


あまり撮れてなかったけれど
レディ・スカーちゃんは今日も可愛い(*^-^*)

スカーちゃんの大好きなダルメシアンも出勤日だったのに
2人の絡みがあまりなくてそれは残念~!笑


この目で一目でも見れれば…という気持ちで来ましたので
この1回目の時点で、雨キャングリだろうと
すでにわが人生に悔いなし!!!!

幸せすぎる… 目に映るすべてに光が満ちている(*^-^*)

この時点でとりあえず第一段階の目標は達成されたので
上の子が乗りたいというエレクトリック・レールウェイに乗って
ポートディスカバリーに向かったのでした。