わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい、楽しい、大好き 
MENU

初秋の風にながれて

夏が終わる。
教習所から帰るころには
もうすっかり日が沈んでいて
しかも涼しくて過ごしやすい夜。
三日月が美しい。

公園で遊んでいる
小学生くらいの男の子たちを見かける。
今の時代、暗くなってから子供だけで外にいるのは
けっこう危険な気がしますが
終わり行く夏休みを精いっぱい楽しんでるのでしょう。

秋の虫の鳴き声を聞きながら歩いていると、
不意に幼い頃を思い出しました。
あのころ、今は会うことのできない祖父と一緒に
コオロギ、鈴虫、マツムシ、…その他の鳴く虫を捜し求めて
しばしば秋の闇夜に繰り出したものです。

<追記>28日。
元バイト仲間のあいちゃんとアリーと
居酒屋にて延々語る!
1回生のころからわたしの日記を読んでくれている人には
もうお馴染みの2人ですね。笑
ひさしぶりだけどほんとに楽しく話せて
いやー、すてきな仲間に出会えたバイトだったなぁ
とあらためて感じました。

普段なかなか会えないからこそ
話せてしまうこともあったような…
わたしは笑いすぎておなか痛くなったり。
ショックだったり。

わたしは女の子も好きなので(笑)
彼氏との実情を語られると
わたしの○○ちゃんを!!!イヤー!!と
なにげにショックを受けたりします。
もしかしたら女の子にも恋しているのかもしれません。
男の子より女の子に対してミーハーです。
憧れの対象です。
私の友達はみんな可愛くて
えへへー、わーいわーい、
うはうはです。だって、女の子は可愛いもの!!

こんな私だけど、これからもよろしくおねがいします。

強いて言うならば。

中学・高校時代の私は
文章よりも絵で表すほうが得意な人間だった。
文章を書くことにはあまり興味が無く、
今以上に幼稚な文章しか書けなかった。
当時の日記を読み返しても情けない限りだ。
しかも日記はいつでもきっかり3日坊主であった。

そんなわたしは、
当時起こった出来事のいくつかを
漫画風に描いて残した。
といっても、メモ程度の
ものすごく適当な絵と文とが羅列してあるだけの。

中3以降はほとんど絵を描かなかったので
自分のいちばん描きやすい
マサルさん調(うすた京介調)で描いた。笑
ものすごく適当に雑に、自分があとから見て
分かる程度でいいやと思って描いたものだ。

ほんとうに汚くて雑で
自分以外の誰にも見せられないけれど
見れば、当時のことが鮮明に思い出され
しかもすべてギャグ調なのでわらってしまう。

あと、YUKIちゃんの「果てしないたわごと」
を真似して描いていました。笑

いつか、丁寧に描き直して
家に代々伝えるのが目標です。
これは高校時代からずっと思ってたことだな。
…べつに代々伝えなくてもいいけど!笑

大学入ってからしばらくこのことを忘れてたけど
文章よりも絵と文で表したほうがマシっていうのは
今でも変わらないんだなぁと
あらためて気付きました。とほほ。

* * *

いつのまにか24時間テレビが終わってた…
アンガールズが100キロ完走!!
…私は全然TV観てなかったんだけど
とにかく無事でよかったぁー。
「ほとんど歩いたが」ってとこがアンガールズらしけど
とにかく彼らが100キロゴールできてよかったよ。

わたしもがんばれます。

ぐるぐる迷路のなか、

深夜3時ごろに、
サークルのOBである先輩から電話をいただきました。
とてもレアやな。笑 なつかしい。
気まぐれで用もないわけですが、
ひとと話すことは意味のあることだと思う。

最近、ひとと会って話すことを大事に思うけど
実際はなしてみると、自分はなにも与えられてへんなー
と思うことが多い。
ああ、なんて薄っぺらな人間…
今のわたしに与えられるものなんて
ひとつだってないんじゃないかな。
などと自己嫌悪に陥ってしまう。

わたしの周りには、すてきな人温かい人ばかりが居て
とても幸せなのだけれど
それに甘えてしまっている自分がいることも確か。

自分を大切に出来ない人間は
やはり周りの人たちも大切に出来ない。
今の自分はまさにそういう状態で、
それをなんとか改善していかなければと思う。

私が失ってきた沢山のものを
今の自分に合った形で取り戻せたら、
なんてとても難しい話なのだけれど
きっと心から満足して最期を迎えるためには
ぜったいに必要なことやろなと
今、書きながら思いました。

当たり前のことだけど、自分の価値観や
なにによって幸せを感じられるか
っていうのは、今までの22年間のあいだに
すでに固まっているものな。

文章にすることはむずかしくて
じぶんのほんとの思いとズレていたり違ったりするのだけど
書いているうちにじぶんの気持ちに気付くことも
しばしばあるものです。

今のわたしがやるべきことは
まずは、しなければならないことをこなし
自分を根っこから見直すこと。
さらに自分の中でもっと、
他者に向けて発信すべきこととか
自分の主張したいこと・表現したいことを
たくさん持つこと、やと思う。

ああ、すごいふらふらうろうろ考えているので
あしたにはまた、違うかもしれません。
じぶんでも分からないのです。
うーんうーん。

あいだしょうこ。

わたしは相田翔子さんが好きです。
癒されます。ほわほわです。
今朝のヤフーニュース。

「タレントの相田翔子(36)に恋人の存在が浮上した。」

ええっΣ(☉Д⊙。)!!!!!??

36歳やったんや…
可愛いけどそんなに若くないんだろうなー
とは思ってたけど
さ、30代後半…?
なおさらすごいな。
あんな36歳になりたいです。

どうでもよいことですが、
しょこたん(中川翔子)といい
浜田翔子ちゃんといい
私の好きな芸能人は「翔子」という名です。

関係ないけれど、ゆうこりんは濱口さんとラブラブのようです。
ふたりとも天然というか、なんというか
好きなんだけど、ちょっと心配です。

アニメっ子でございます。

将来や就活について延々と考え、
じぶんの希望の分野の企業のほむぺを見て
おおまかな予定などを
とりあえず手帳に書き込んでいたら
はぁ、わたしって一体…と思ってブルーになる。

真夜中、軽くお酒を飲んで
すこし気分がハイになったとこで
某・大型映像サイトで鑑賞会。

著作権の問題を抱えているサイトだけど
やっぱり便利だと思う。
アーティストのTV出演映像はDVD化されないもの。

ラルクとGLAYが何年も前のMステなどで歌っているのを見て
ああ、売れなくなったってなんだっていい。
これからもずっとずっと歌っていてね。
としみじみ思うのでした。じーん、ぐしゅっ。

懐かしいアニメを検索してみたりしました。
「おばけのホーリー」とか懐かしいよ!笑

私と同じちょっとおたくの(笑)友達と話していたときに
彼女はおたくと言ってもあくまで漫画好きだということを知り、
ちょっと焦りました。
昔の私はアニメもかなり好きだったので
うーんもしや重症!?と気付いた今日この頃。

でもね、漫画よりアニメの方が良い作品もあるし
アニメにはアニメのよさがあるのよね。
最近のアニメはハチクロとサザエさん以外は魅かれないけどね!
あ、日本昔ばなしも良いよね!!
…語ってるとほんとにおたくみたいだね。汗

高校時代、りょうちゃんにも話してた
「げらげらブース物語」なのですが
わたしは日本の超マイナーアニメだと思ってたのに
どうやら海外のマイナーアニメ??だったらしく
日本語版は見つからなかったけど
英語版やオランダ語版はありました…!!

ああ、日本語版で見たいけど
(だって日本版ブースの声は神谷明だよ!?笑)
全くビデオとかDVDとか無い今は
英語版でも貴重な資料です。
ひさしぶりに見れて、今の日本アニメにはないものが
やはりキラリと光っていました。
なんて斬新ですごいアニメだ。
さすが、幼少時代の私を育てたアニメ。

そして感動したのは
るろうに剣心の幻の四代目エンディングテーマ!!
まさかまた見れるなんて!!((´▽`*)

当時小6だった私は聴いた瞬間に、おお今度のEDすてき!!
と弟とふたりで喜んでいて
「ラルクっていうアーティストの曲なのね!」
と思っていたら4、5回放映されたのち
ちょうど問題が発生してしまい
前のEDだったT.M.Rの曲に戻っちゃったんだよね…

それはラルクにあの事件が起こった時で、
彼らは活動を一旦休止、
るろ剣のEDの曲は新曲で
CDも出来上がってたのに発売中止。
私はすごく残念だったけど
アルバムからのシングルカットだったため
聴くことは出来たのでした。

しかもそのアルバムがとても良くて
それ以来いちばん大好きなアルバムとなったわけです。

さらに今でも好きな
ジュディマリ、川本真琴、ボニーピンクなどにも出会うきっかけとなったアニメ。
…すごいな!

そうそう。書いてて思い出したけど
オープニング(以下OP)が大好きなアニメが結構あるんだ。
むしろOPだけ好きな作品も多い。

OPってなんだ?って思う人のために言うと、
アニメのサザエさんでいうならば
始まりの歌の部分ね。

歌と映像、どちらも良くないと
すてきなOPにはなりません。
ものすごく重要な部分だと思う。

そのことを分かっているのか、
最近のアニメ作品でも、中身はつまらないのに
OPだけは良い!!ていうのが沢山ある。
(ただしハチクロのアニメは歌も話の中身もいいけど
 OPの映像はあまり好きでない…惜しい!)
OPはひとつの作品だよね。
もう、OP作る人になりたいくらいだよ!(意味不明)
ED(終わりの歌の部分)も好きなのは好き。

やきゅう好き☆

高校野球決勝戦、わたしは観れなかったんだけど
延長戦の末に同点で再試合!?
すごいねー!!!!!!!!
とってもステキな良い試合だったそうで…
わーん、めっちゃ見たかった!しまった…

やっぱり高校野球はいいよね。
わたしはプロより高校野球が好き。
輝きが違うよね☆

女子バレーがブラジルに完敗しても
きょうは関係ないさ☆
…って、がんばってください(*>д<*)!
高橋選手とかおる姫が大好きです。

はなび、わたし

昨日は花火を観に行ってきて、
今年も無事に見れてよかったぁ!
と感謝感動。

いっしょに行ってくれた恋人にありがとう!
わーいわーい☆
そういえば高3と浪人のときは
模試の帰りの電車に揺られながら
大きな花火をちらりと見ていただけだったなぁ。
ううう。今思うとせつないね。

今年は浴衣を初めてひとりで着て、どうしよー!
とあわてたものの、なんとか着れてよかったです。
やっぱり浴衣はいいよねー。ねー。
歩くのは疲れたけど、楽しかったぁo(>▽<)o

河原から見る夜景も綺麗でした。
そういえば、1回生のときみんなで行った淀川も
夜景が綺麗だったね。なつかしい。
ちぃちゃんの家に泊まったなぁ☆

* * *

弟の感想文は無事に出来上がりました。
全然かけなくて、今日のお昼過ぎまで
まったく手をつけていなかったのだけど
母から催促メールをもらい、(もはや催促というより脅迫であった。笑)
なんとか書く。本気で書けば小1時間で完成。

メールで送ると、母から喜びと感謝のメール。
まさに季節のようにクルクル泣き笑い怒りしている
純情な心の持ち主の母なのである。
「弟は姉の優しさに感激し、
 名古屋で焼きとうもろこしプリッツを買って来ました。」

…なんでまたプリッツ!?
先日「大阪でえみちゃんのためにたこ焼き味プリッツ買ったよ」
とメールをもらったばかり。
意味が分からないけれど、
それが我が家なのかもしれない。

というわけで実家では
2箱のプリッツが私の帰省を待っている。
教習所が終わるまで帰れないのですが…。

なつやすみのいちにち。

弟の感想文をがんばって書いているのですが
思うように書けないよー。
こんなときに私に頼むなんて、
弟さんも運がわるいなぁ。

きょうはお母さんがやって来ました。
お昼ごはんは生パスタのお店に行きました。
おいしーい☆と喜んでくれたのでよかったとです。
でも彼女は確実に食べ過ぎていました。

帰り際には、
わたしを「連れて帰る~!(*>д<*)」
と言い出しました。
ときどき小娘のような発言になります。
そこが母のいいところです。

見送ってから、ちょっと申し訳なくなりました。
両親の愛情が深すぎて
近くに居たらダメになっちゃう気がして
今の地にやって来たんだよなぁ。

両親にとっては
とてもつらくて寂しいことだったんだろうなぁ。
と思うと申し訳ないし
可哀相な気がしてきました…いまさら。

なんだかセンチメンタル、バス。

ガチャピンのブログを真面目に読んでみたら
意外と可愛くて、癒されますね。笑
みんなからのコメントも良い感じです。
誰が書いてるのかなー。

北海道どうしよーって思ってたけど
なんとなくよい料金のが見つかったので
あまり考えずに予約しちゃった^^;
悩みだすとキリがないので…
はじめての北海道たのしみやなー☆

そうそう。あした美容院に行くことにしました。
大阪で頼れる美容師さんがいなくなってしまった私は
どうも美容院にいけずにいたのですが…
とりあえずいつものモッズヘアにいきます。

むりっぽい

あーん、いらいらいらいら。
思うように書けません。
書きたいことがあるようで
筆がまったく進まない。
あ、筆じゃないわね、
キーボードを打つ手が進まない。

書きたいことを書く、
それだけのはずだったのに
目的地を持った途端に
一歩も動けなくなる。

なんてちっぽけな言葉。
つまらない駄文の羅列。

こんなんじゃないのよー!!

今まで無数の日記記事を書いてきたけど
振り返ればぜんぶ消したくなっちゃう。

こないな文章さらすなやー!!!!!

あーあー。
葛藤をこえて、またひとつ
大きくなれるといいな。
じぶんで乗り越えるしかないから
泣かずにがんばるよぉ。

へっぽこ文章、泣くにも泣けない。
水陸両用になりたーい。なにが?

みんなの分析力と文章力と
広い視野と客観的さに、
ただただ口をあけて目を見張るばかり。
それでも自分に負けないように、
奮い立たせるしかないのだー。

新入荷☆★

ブログリストに新しく追加しました。
気が向いたら足を運んでみてね

☆ガチャピン日記
最近話題??らしい、ガチャピンのブログ。
ガチャピンとムックを見て育った私としては
結構気になるブログです…。

☆MORI LOG ACADEMY
作家であり、助教授である森博嗣さんの公式ブログ。
わたしは彼の小説よりも「浮遊研究室」シリーズを愛読しているかも。
趣味にも一生懸命で、非常に理想的な生活に見えます。笑

☆MONKEY BUSINESS 2
ごく普通の学生であり人気ブロガーのけーた君が帰ってきました。
恋人の妊娠により結婚を決意。
大学生ながら、嫁さまと一児を支える父。
この件に関しては批判も多かったけど、
1度決めたのなら最後まで頑張って欲しいと思います。
復活後もゆるーく面白くて安心しました。笑

☆EMI BLOG
カジュアル系の雑誌で人気のモデル・EMIさんのブログ。
可愛くて楽しげで、見ていて元気になります。
名前が同じなのでわたしもがんばりますΣd(ゝ∀・)笑

☆もぐもぐ
平日の朝、fm osakaにて放送中のラジオのブログ。
月~水はゆーみんと龍一さんのまったりでちょっとためになる話、
木・金はテイ子さんとショー太くんの漫才のようなやり取り。
年齢層は高めだけど私は大好きです。笑

誕生日。

今年も無事に誕生日を迎えることができました。
メールをくれたみなさん、ほんとにありがとう。

そして、いっしょに居てくれて
祝ってくれた大切な人に、ありがとう。

家族がいて、友達がいて
そして大切な恋人がいて。

なんてしあわせなんだよぉー!
うわーん!!!

大事なものをずっと守っていけるように
もっともっと頑張って
すてきな人になりたいよ。

しあわせを恐れない強さ。

昔のわたしは、守りたいものなんてなにもなかった。

だけど今のわたしには
失いたくないものがあって
守りたいものがあって。
そういうものが沢山ある。

そのためなら、がんばらにゃぁ!!
と思える。
だから、負けません!!

ほんとうにありがとう。
心から感謝の気持ちでいっぱいの22歳。
これからもよりいっそう
感謝の気持ちでいっぱいの日にしよう。

浮世絵、市場。

日曜日は烏丸行きました。
北斎と広重展のためだけに。
ほかにはとくに目的なし。
朝に思いついて京都へ。

よい天気のもと、烏丸からてくてく歩いて
京都府京都文化博物館に到着。
思ったよりもひっそりと行われていました。

受付に行って入場券を購入。
「北斎と…」
「北斎と広重展は1000円になります!」
「あの、学生…」
「学生証をお見せください!」
私が言い終わらないうちに
お姉さんがきつい口調で言うので
なんだか気まずさを感じつつ入場。笑

会場にはけっこう人が来ていました。

入ってみると、まずは作品の数の多さに感動。
富嶽三十六景、東海道五十三次が
順番にすべて並んでいる姿に狂喜乱舞。

上記の代表作ももちろんステキでしたが
ほかにも多数の作品があって感心。

北斎の「諸国名橋奇覧」は
有名な橋と北斎の空想で描かれたもの。
実際にはありえない橋もあって
見ていて面白い。
そういえば私って橋が好きだなぁと気付いた。

広重の「義経代記之内」は
源義経の物語を浮世絵にしたもの。
浮世絵好きとはいえ
このシリーズは知らなかったので
熱心に見入ってしまいました。
牛若丸の活躍が広重の手によって描かれているなんて。
素晴らしい組み合わせです。

「東海道張交図会」は、
1枚に数種の絵を張り交ぜた作品。
日本橋・魚市場の魚、品川の海苔作り、
川崎・大師河原の桃といった、各所の名物を描いてます。
浮世絵にもこういう絵があるなんて面白い。
江戸時代にしては斬新だったろうなぁ。

「箱根七湯図会」もよかった。

絵が多すぎて途中で疲れてしまったのが
ちょっと残念でした…
絵をみるのって集中しないといけないから
疲れちゃうのです…
でも、これだけ沢山の作品を鑑賞できることは
滅多にないやと思うので、ほんとに感謝。
あー、よかったー。

そのあとは、ひとりで歩きながら
もう帰ろうかなーと思っていたけど
雰囲気に誘われて近くの錦市場に。

すごい、おもしろい!
初めて行ったんだけど、
歩いているだけで楽しい商店街。
京都の選りすぐりの食材。
魚屋、和菓子屋、漬物屋、八百屋が
たくさん並んでいて、
活気のある商店街でした。いいなぁ。

満足して河原町に辿り着く。

すてきなひとり旅だったのですが、
ひとりだったためにお昼ごはんを食べ損ね、
おなかをすかせて帰りの電車に乗りました…
わーん。

なちゅらるに、はいてんしょん

はろー、なぜか徹夜明けです。
なんか寝れない!生活リズムくるっとる!!
いやー!!!
がんばって夜まで起きて、寝るしかない。

気付けば、北斎&広重展が終わりそうです。
うにゃー!?
しょぼいかもしれないけど
ちょっと行って見たい。
ひとりでこっそり、浮世絵好き。

そういうわけで今日行ってみよかと思います。
うん、寝てないけど。どんどこどん。

先輩が梅田のネットカフェに忘れ物したらしく、
でも実家に帰っている上、そのまま旅行に行くらしく
わたしに「取ってきて☆」だそうです。
…本人じゃなくてもいいのかな??

おろ!?

おはよーございます☆

下の日記、書いたという記憶はあるけど
こんな文章を書いたなんて
ぜんぜん覚えてない!!!笑
すごいびっくりしました。

酔いに任せて書いていたのですね。
せっかくだからそのままにしておこう。

友達との飲み。
そしてそのあと
わたしのひとつ上を行く方々との
夜通しの語りながらの呑み。

明るくなった空のもとで
家に辿り着き
じぶんの直面している
あるいは今後向かわなければならない状況に
情けないほど涙が出てきた。

泣く時は、甘えだとふまえて
そして必ず泣いた後は晴れなければならぬことを
しっかり肝に銘じた上で、なく。

やがて訪れるかもしれぬ問題が
じつは山のように現実にぎゅうぎゅうなのだ。
彼らはまだ明確に立ち向かってはいなかったのだ。

今後のしあわせを願って。

なつがきたー

またテンプレート、いつぞやの風船のにした!
かわいい。ゆるくてかわいい。大好き。

やっとね、集中講義が終わりました。
英文学と日本学のダブル受講で
どうなるのかしらーと思ってたけど
なんとかなりましたよぉよぉ。
これでほんとの夏休みだー!

でもね、集中講義期間のあいだは
毎日ちぃちゃんとお昼ごはん食べれたし
授業も受けれたし、楽しかったなー☆

私たち就活組にとって
来年の夏休みはもう色々なことが
なんとなく決まったあとだと思うから
今回の夏休みは、人生の大きな分岐点の直前の
最後のなつやすみなのだ。

というわけで、後悔のないよう
しっかり計画、記録をつけながら
1日1日を過ごしていこうと思います。

給料明細もらったーん☆もうすぐ給料日だ。
ていうか自分の誕生日が給料日だ!笑
わたしももう20歳をこえて久しいのね…。

ひさしぶりに聴いてるけど
あゆの歌はね、やっぱり好きだ。
今年の新歓の2次会のカラオケで1回生の女の子達が
あゆのMYSTORYていうアルバムの曲をいっぱい歌ってたなぁ。
そのアルバムはわたしが大好きなアルバムなのです。
この世代の子たちと同じ趣向!?若いわ☆
なんて嬉しくなったり。ん、幼いってこと?

GAMEとHAPPY ENDINGがとくに大好きです。
暗い!笑 こんな歌がうたえるのはあゆだけだ!

♪言って きっと痛みだなんて幻想だって
 言って こんなわたしだなんて らしくないよって

GAMEは痛くて苦しい。せつない。
HAPPY ENDINGは、傷だらけで
じぶんだけの世界に浸ってる。
強い歌も弱い歌も歌えるようになったあゆは
昔よりずっと魅力的だなんて
わたしは思ってしまうんだなぁ。なあ。

ラルクのBlurry Eyesは、聴きだすと
何回も何回もくせになるね。
ずっと頭の中で流れ続けるね。
初期ラルクは外見はヴィジュアル系のようなダークなのに
音楽はとても優しくて綺麗でやわらかい。
今は今の良さがあるのだけど
昔のやさしいラルクもとても素敵だと思う。

夏休みは好きな歌を好きなだけ聴ける!
と、べつに普段でも出来ることにいちいち感動したり
喜んだり幸せを感じています。
なんとなーくで過ぎちゃわないように
この夏休みは大切にしたいなー。

どよう、にちよう。

昨日は花火大会もよそに
バイトでした。
教習所に毎日通うようになって
肩と腰が痛みっぱなしです。
昨日も朝から全身が痛く
ぬあーん、もう、これでバイト!?
と鬱々としていました。

閉店時間になる頃にはぐったり、
「もっと早くテーブルふかなー」
と言われてももう無理ぽ。
全身ギリギリだお。しょこたん。

帰りは24時10分発の電車で。
遅いのに人がいっぱい…
はよ帰りなはれですよ、まったく。

家に帰って、ハイジのDVDを観てみる…
ちゃんと観るのなんて幼少期以来かもなぁ。

ハイジはわたしが幼児期に
何度も何度も観たアニメ。
わたしを育てたもののひとつであり
わたしの原点はここにあるのだと納得。

いったい何度、ハイジの暮らしに憧れたことか。
OPでブランコをこぐハイジ、鳥、ヤギ、干し草。
ヨーゼフの渋さには圧巻。どきどき。
ペーターが町の水飲み場で水を飲むシーンは
やたら冷たくて美味しそうで
家で真似をしたら
「汚い!!」と怒られた。
それでも、私はしばらくペーター流を続けたものです。
ハイジのおじいさんも大好きだ。
もはや、わたしのこころのおじいさんだ。

アルプスの様子とか暮らしとか…
作画も音楽もストーリーも昔ながらよく出来てる。

今はたくさんのアニメがあって
技術も発達したけれど
ハイジほどのクオリティと魅力に達しているアニメは
ほとんどないでござろう。にんにん。

* * *

今日は何もない日。
朝起きたら青い空。
今週はずっと忙しくなるから
今日は旅の下調べをしようと決め
散歩もかねて大きい本屋まで歩く。

んー、なつやすみ。

旅というものは、まずは計画が楽しみなのである。
むしろ、旅自体よりも計画の方が楽しいかもしれない。
かなりわくわくするもの。
結構前にもらってきていたパンフレットに
やっと目を通す。漠然としたものが現実を帯びる。

…北海道は64回行っても
その魅力を味わいつくせないらしいです。すごい大陸だ。
しかし現実はお金かかる。関西からだと。わーん。

今日はほんとうの日曜日だった。
いつもなんとなく過ぎるんだけど
最近ずっと忙しくて、明日からも忙しい。
その合間の休みだから
しっかり休んで過ごそう!!
って思って過ごしたことで、
何気ないけど良い日曜日になりました。

…でも誰にも関わってない!
最近、人に関わらないほうがしんどい。
いろいろ話せると面白いしためになるし楽しい。
あしたからまた集中講義、教習所。
そろそろ仮免の試験だなぁ。
思ったよりは運転できています。
でもまだスピードが出せないんだぁ…(‘Д‘)

なつやすみ。

どっしり疲れたぁ。
なにもしてないよりは上等。

お昼は自動車教習所。
はじめての無線教習。
(横に指導員とか乗らず、無線で指示してもらい
 じぶんひとりで車に乗って運転する教習。)
なんとか無事にこなす。
最初いきなり進路間違えたけど。
それ以外はなんとか。

そのあとは電気屋に行き買い物。
GLAYの新曲「恋」がよく流れてる。
良いことだ。

夕ご飯を食べた後、
終電ギリギリまでバイト。

私の終電は0時20分くらいだったと思うが
友達は0時発が終電。
一緒にあわてて走った。
23時58分。
長いエスカレーターを駆け上り
改札をくぐると
ぎりぎり発車しかけだったよ、彼女の終電。

「やばいいいいいぃいいぃいい!!!」

泣きそうになりながら走り出す友達。
ああ、間に合いますように。

ふとみると、私の家方面の電車も
0時発が出ようとしている。
終電からひとつかふたつ前だけど。
一秒でも早く帰りたいので、わたしも走る。
ドアの閉まる直前に滑り込む。

電車に乗ると、どっと疲れが押し寄せる。
倒れこむように家に帰る。

ワイヨリカのCDを聴きながら
ネットでぐるぐる。はー。
あしたは1日教習所で過ごすと思う。
バイトが無いのが救い。

何度も同じこといってます

毎週火曜日はハチクロの日。

アニメのハチクロは
絵が丁寧で綺麗で可愛くて
ストーリーも原作にほぼ忠実。
声優もしっくりきている。
とても大切に作られているんだなぁと感心。
この作品の世界はいつもキラキラしています。

あれだけ雰囲気の大切な作品を
映像化するのは大変だったと思うけど
かなり完成度の高いアニメです。
DVDが欲しいくらい。

あらてめて、ほんとに素敵よね!
としみじみ思ってしまいました。

もうすっかり大人になってからも
(中身はまだまだ子供だけど…)
こんなに好きになれる作品に出会えて
ほんとにうれしいなぁ。あああ。

音楽に翻弄、

今日で最後のテスト!!!

ところで、テスト中ずっと
しーもさんの新曲「ルパン・ザ・ファイヤー」
あたまのなかをぐるぐる流れていました。

図書館に行っても、
坂をくだっていても
商店街に行っても
この曲が止まりません。

レンタルするべし。

該当の記事は見つかりませんでした。