わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よみがえれ、家庭戦隊☆

仏文演習のテストに向けて
めずらしく真剣に考えていたら
頭がキーンとなってきました。

仏文を訳すのに一苦労、
さらに哲学的内容を理解するのに
脳がオーバーヒート。

ロラン・バルトめ…!

なんでもボックスから
高校時代のネタ帳が出てきました。

弟と一緒に考えた
家庭戦隊モノの原案をメモした紙。

あほすぎる。

「××戦隊○○レンジャー」
みたいなシリーズで
家庭を舞台に戦う戦隊が居たら面白いんじゃないかと
ふたりでふざけながらも考えた。

家庭戦隊ホームレンジャー(仮)。

どこかの一般家庭に住んでいる。
人間じゃなくて、人間の人差し指くらいの大きさの
小さな人間という設定。

5人組の若者で、ちゃんとした戦隊モノの格好と装備をしている。
マイホーム・レッド、ブルー、イエロー、ピンク、ブラック。

これをいつか
ドラマか漫画にしようって言ってたのに
(私たちはよくそういう遊びをしていた…いい年して!汗)
いつの間にか忘れていて、結局しなかった。
今見てみると、あんまり絵で表したくない虫も多い。

メモをそのまま載せてみます。

各回で「家庭戦隊ホームレンジャー(仮)」達が戦う敵、
もしくは主要な人物(?)、イベント等がメモされている。
おもに、家庭を脅かす敵を倒すパターンと
困っている誰かを救助するパターンとがある。


第1話 ゴッキー
 2 ハエ
 3 ダニ
 4 アリ
 5 シロアリ (苦戦)
 6 蚊
 7 セミ (助けられない)
 8 モグラ (助けよう)
 9 雨漏り
 10 ハチ
 11 カタツムリ (助けたい)
 12 ひび割れ
 13 ネズミ
 14 カラス
 15 収穫祭 (スペシャル)
 16 冬眠
 17 ぬめり
 18 離婚危機?
 19 雪の女王 (表裏一体)
 20 大掃除
 21 最終回 (これからも頑張るカブ!)


カッコ内のコメントの意味と意図が
いまいちよく分からなくて好き。

ていうか最後の「~カブ!」は
カブタックの影響だろう!?
(異色のヒーローもの、カブタック)

虫が苦手で名前聞くのもイヤな人、
居たらごめんなさい。

それでは仏文に戻ります…(´-`*)★

スポンサーサイト

ばるーん

普段はなにがあろうと無かろうと
CHA-LA HEAD-CHA-LAなのに
(↑チャラ ヘッチャラってこうやって書くんだね)
テスト前はプリント一枚でも足りないとパニックに陥ります。

部屋の片隅にある
「なんでもボックス」まで探すはめになります。

わたしの「何か」が詰まっている、
なんでもボックスはカオス。

中学・高校時代に描いた
変な絵や文章の山も
実家に置いておくのがためらわれて
わざわざ持ってきてしまったので
よく分からないことになっています。

起こった出来事を
日記に記す代わりに、
ジャガーさん&マサルさんの絵で
漫画風にして再現したりしていた。

あの頃は今以上に文章力など全く無くて
絵と言葉で書かないと
ぜんぜん、うまく表せなかったんだ。
私にしては意外とよく出来ている。

…ふう。

土屋賢二さんの本がユーモア(?)と
屁理屈に溢れていておもしろかったです。
最近は、連載コラム集めた本とか
エッセイとかをよく読んでいるなあ…ああ。


ついしん☆(午後ゴゴゴゴゴゴゴゴ)

やっぱりこのテンプレートだね。
かわいいなあ。なごむなあ。
amycco.さんシリーズの中でも
これがいちばん好きです。

ただ、ブログ記事の文字が見にくかったので
(単に私の視力が低下してるからかもしれない…)
自分ですこしカスタマイズいたしました。

これでしばらくは、またこのデザインで行けます☆
上の風船さん、がんばってる!

←ちょっと待って!このブログに替えて
ちょうど1年経った模様です…。
みなさんいつもありがとう☆

みくしぃが広まって
ブログが広まって
みんなの日記を読む機会が多々あります。

人それぞれなんだから、と思いつつも
すてきな日記を読むと
自分の小ささとか、浅さとか、頭の悪さとか
文章力の無さに愕然としたりもします。ああ。

私がブログで駄文を連ねることに
なんの意味があるんやろう…
と、ときどき自分のブログの意義を見失ったり
やめたほうがええんと違うやろか、
とか思ったりもするのだけれど

大事な親友に励まされて
ああ、これからももっとまじめに
頑張ろう、と思いました。

たむらなおみで学んだこと

ひさしぶりに比文の授業に出たら
車イスな上に、自分で作ったレジュメを
大きな虫眼鏡で、見にくそうにしながら
一生懸命読む先生。

…休んで!もう、休んで!!
と心が痛みました。(*>△<)

080490.gif


生協で予約していた
田村直美(SHOTA)の20周年ベストと
GLAYの新アルバムを取りに行きました。

田村直美さんの歌に
小4の頃からずっとずっと
共感し、支えられてきました。

彼女の歌を聴いていると
彼女の人間としての強さとか
女性としての強さを感じ
とても励まされます。

ときに、恋する女として
ときに、地球の上で生きるひとりの人間として
ときに、夢を追い続ける人間として
ときに、物語を作る人間として

いろんな立場から
いろんな歌を作り続けています。

彼女の人間としての強さ、
そしてほんの少しの弱さ
すべてがずっとずっと私の心に語りかける。

田村直美の歌を聴くと
小学生の頃を思い出します。

流行の歌やアーティストが溢れる中で
田村直美の歌を愛し続けたこと。

あのときに、大事なことを学んだように思います。

他人は関係ない。
自分がほんとに良いと思うもの
好きだと思えるものを
堂々と好きと言うこと。

あのころは、それが
いけないことなのかなって
悩んだりしたときもあった。

でも今は、そういう生き方をしてきて
良かったなって思います。

後輩に貸していただいたPVのDVD観まして

cap924.png

cap919.png


若い若い、らるく!
かわゆす(>▽<)

そういえば昔はずっと
優しい綺麗な歌ばかりだったな。
昔のらるくは、夏の名残のせつなく儚い
静かな波音のようなイメージだ。

このPVのはいどは写真で見てきた以上に女の子。
パーマかかったロングヘアをアップにして
身のこなし方までも少女。びっくり。

昔のテツ(左)は
びじゅある系もどきだけど気にするな。

今のテツになってほんと良かったなあと思う。
やっぱり人間は
自分本来の良さを活かして生きないとね。ね。

隠したり曲げたり飾りすぎたりしてはダメ。
あなたの持っているもの
そのままを大事にすればいいんだよ。

跳べー!大阪城ホール!(ラルク調)

今日はわたしの好きなTV局
●HKのセミナーでした。

なんかよくわからんけど
今までのセミナーと違って
楽しみにしている自分が居た!笑

目覚ましとラジオが鳴りだす前に
ぱっと目が覚めて、妙に爽やか。

あー!これだよこれ!
こう思える企業を
もっと真剣に探し出さないとあかんのやー>_<

着いてみると、
大阪城近くだったので
なおさら嬉しくなった。

ここは大学1回生の6月に
人生はじめてのラルクライブのために訪れた場所です。

あのとき大阪城ホールに行ったものの
なぜか大阪城は見ることなく帰り
(まったく目にしませんでした)
大阪城を知らぬまま
いつのまにか20をとうに過ぎてしまった私でした。
そういえば、当時は19歳だったんだな…

今日はしっかり眺められました。
外からだけど。おお。
しかも●HKのエスカレーターに乗りながら
見ていたんだけれども。
(なかなか良い位置だったのです…)

●HKの建物の1階には
小さな子どもを連れた家族が
たくさん来ていました。
スタジオ体験を楽しむ家族。

なんてゆるやかな午後!

そんな家族を見てなごみ
たまたま開催されていた駅伝を
すこしだけ見てから帰る。

帰りの電車で
おばあちゃんに連れられた小さな男の子が

「わあ!こんな電車のったのはじめて!!
 こんな電車はじめて!!」

と、ものすごく感動していました。
彼はこころから感動していました。

おばあちゃんは
「うんうん、そうやねえ」とにこにこ。

微笑ましく思ったり
自分が忘れてたものを思い出し
はっとしたりしつつ、

うん??今まではどんな電車に乗ってたのだろう?
と気になりました。

* * *

追伸:足が冷えすぎて
血の気も熱も感覚もすっかり失い
もはや、生きている状態のそれとは思えないほどです。

白らいおんになる

きょうはセミナーに行きました。

企業と仕事の説明時間、短し
グループワーク時間、短し
命、短し

いったい何がしたかったのだろう
とぼんやり思ったけど
それはこっそりと胸に秘めておくことにした。

セミナーは、一言でも得るものがあったら
行って良かったのだと思う。

社員さんの話を聴いていて、
わたしが曲がりなりにも
街の真ん中の
すこしレベルの高い飲食店で
ぐずりながら、泣きながらも働いた1年間は
無駄じゃなかったのだなと感じた。

そしてそのあと
街にとつぜん発生した
馬好きなおじさんの群れ、
煙草とギャンブラーの放つにおいに
翻弄されながら
友達と帰ったこと

お気に入りのパン屋にて
美味しくも
食べにくいパイ生地に苦戦しながら
いろいろ話せたことは

大学生活の時間が
(たぶん)1年ちょっとしか残されてない私にとって
とても大切なことだ。

いつもいつもいつも、
救われてきました。
ほんとの白うさぎなのかもしれないなあ☆

私はライオン。
白らいおんでいいや。がおー。

私の中のライオンのイメージは
強いというより、
やさしい動物なのだ。

01leo.png
(某大型テーマパークにて生存を確認。可愛いライオンさん)

それはきっと、
小さい頃にいろいろな
動物ドキュメンタリーを見て、
ライオンの獲物を狩る成功率が
案外低いことを知り、

さらにサファリパークや
動物園における
「ぐうたら」四文字を体現したかのような
生活態度を目の当たりにしたからだね。

メスらいおんは凛々しいけど
オスは…どこかの週末のパパ、光臨。
(ただし、うちのお父さんは週末も行動派だ。)

群れの安全を見張るのも
獲物つかまえるのもメス達だ。
オスは何をしているのかな。

わたしの中では、蝶々追いかけてるイメージ。

そういえばこの前、妖精さんを見ました。(教授です)
学食で、クリームソースのかかった
オムライスを食べていました。

…なんだ、その可愛いいチョイスは!!笑

* * *

途中で放置していた我究ノート。

ひさしぶりに見てみたら
今のわたしと考えがすこし違う。

なので、また最初からやり直してみた。
短いあいだにもちょっとずつ
変わっているんだなあ。

うれしいこと

うあああん!(*>△<)
ありがとう!ありがとう!

これからは、
ちゃんと胸張って歩けるようにならなきゃね。
自分の信じてるものとか
大好きなものを
いつか、自信持って
みんなに言えるようにね。

* * *

今日は金曜日♪
というわけで、授業後
家に帰って某海外ドラマを観ました。

コタツに入り、ご飯を食べ、
雑誌ヴォーグやファッジを整頓しながら
キャリー達の恋模様、人生模様をみる。

20代、30代女性ならぜひ見て欲しいドラマです。
人生や恋愛でぶつかる色んなことが
たくさん盛り込まれています。現代の働く女性の姿。

残りのテストとレポートも乗り切ろう。

* * *

1回生のときからずっと
毎日!ていうほど日記読ませてもらってる
大好きなチホちゃん(私より年下ですが…)から
返信が来て、嬉しくなりました…!

ほんとにね、いつもいつも
溢れるポジティブパワーと
素敵な感性に刺激をもらっていました。

よし!何事も楽しんでやるぞ(*^^*)
と、あしたのセミナーが少し面倒になりかけていた私でした!
何にでも楽しみを見出すのが
わたしの長所だったはずですもの(●△●)☆

寝転んで生きる☆

目に見えないものを信じることは
とてもむずかしいことだけれど
「確かにある」ってことはすごいな。

自分に自信がないことが原因で
そのために自滅することも多々あるので
そこをなんとかするために
右往左往しています。

* * *

うちの大学の学生の事件が起こったときに
W田先生が書かれた文書の

「わたしの存在自体が社会問題である」

という言葉が
いったいどういう意味なのか
私の乏しい脳では
なかなか理解できず
雲みたいに輪郭がぼんやりして
なかなかつかめずにいたのですが
今日、お話を聴いて
やっと理解できました。

マーケティングとか経営戦略よりも
W田先生の話の方がよほど
興味深いし、ずっと聴いていたいものだな。

ぼー。

あ、だめですか??

私がこの大学に来たのは
こういう話を聴くためだったんだなあ。
としみじみ幸せになり
漱石と三島由紀夫の本を買って帰る。

私は文学部人間ではないと思ってきたけれど
文学部と言ってもいろんなものが転がってて
今はもう、ぜったい文学部人間だなと思うし
文学部で良かったなと思う。

立つのではないけれど
いきいき生きる生き方。

私はきっと、寝転んで、飛び跳ねて、漂って生きるのだ。

* * *
ニュースにて、

体長7.1メートルの巨大ヘビが犬11匹を丸飲み

…すごいな!|||Д`)

ヘビはやっぱり恐ろしい。
みんなも飲み込まれないようにね。

私は小さい頃、
家の庭で困っていたヘビを救出してあげたので
なんとか守られていると思います。
22歳までヘビに飲み込まれることなく
健康に幸せに生きてきました。

ん、今気付いたけど
今度の誕生日が来たら
私は23歳になるんだな…

23。十の位の数字に
一の位の数字が勝るとなると
本格的に歳を重ねてきた気がします。

いくつになっても
好奇心と行動力は大切にしたいな。

きもちわるい…

ヤケでゲルマ湯に長時間入ったら
めまいがします…くらくらぁ(。_。*)))

効き過ぎて、爽快どころか
ちょっと気分がわるいです。

も、もうだめぽ(*>△<)

おやすみなさい。

…寝れたらええのですが
今から英文法の勉強をせねばならないのです。

美輪さんの本に
丁寧な言葉を使いましょう、という項があり、
 1日1回は「~あそばせ」とお使いなさい。
と書いてあったのですが
どうもなかなか使うタイミングが計れぬままです。

それでは、ごめんあそばせ。
ケスクセ?みたいやな。

どうしよう!!

遠い過去が、私のこころを叩く
 どうかこんなとこから私を連れ去って
 
そんな私を救ってくれたのが
温かい友達と恋人。

大好きなもっちーが歌い
そしていっくんが奏でる「恋文」という歌で

 目に見えないものを信じることは
 とても容易くは無いけど
 ほんのわずかでも

というところがあって
大好きなのです。

目に見えないものを信じられるなら
それはとてもすてきなことね。

ゲリラ的に生きる

相手への思いやりが大切だと
いつも説いているものの

ふとしたことで
「あの小僧!」、
と思ってるうちは、まだまだやな、笑

* * *

私は悲しい時には大いに泣くし暴れるけど
たぶん根っこは明るいしルーズなので

深刻な友人の姿に慌てふためきつつも
一晩たてば
「まあ、生きていけるやろ!」
と楽観視してしまう。

ダメな所だと思っていたけど
案外、生きていく上には必要なことかもしれない。
深刻な人ばっかり居たら、しんどいわあ。

人生はしあわせに満ちているのに。
見失って、沈んでるなんて勿体ないでしょう。

友人もなんとか立ち直った(かのように見える)ので
とりあえずは一安心。油断ならぬですが…

彼女の家の近くの
はなまるうどんは美味しかったので
また止めにいきます☆ゲリラ的に!

* * *
途中までやったものの、
追求するのが怖いのと面倒くさいのとで
しばらく放っておいた「我究」。

あの本を買った皆さん、
ちゃんと進みましたか??

まわりの友達も
我究を進めることを目標にしていたので
わたしもしっかり最後までやり遂げようとおもう。

1回だけじゃなくて
何回もやらなきゃいけないんだものね。

身内に関することには
祖父母の加齢も考慮すると
わたしの中に切迫さが加わり
先日、祖母に会った日も
別れの瞬間、祖母の目を見て
こころから「ありがとう」と言えた。

そこには色んな意味の
ありがとうが込められてた。

祖母はなにかを感じ取ったように
「また岐阜に帰ってきてね」
と言ってくれた。

このやりとりがあっただけで
私には大きな進展だった。
長年蓄積した冷たい氷山がとけたような。

* * *
フジ子ヘミングさんの
「憂愁のノクターン」というアルバムが良い。

やっぱりピアノソロよりも
オケの演奏の方が深みがあっていいよなあと思って来たけど
ピアノだけなのに、
初心者の私でもとても惹き込まれる演奏です。

部屋にいるあいだ、ずっと流しています。

奇跡の価値は

↑ごめん、エヴァにこんなタイトルの話、あったかも。
だからなんだということもなく。

美容室にて、いつものお姉さまにお願いし
切って貰ったものの
あまり変わらなくてどうしようかと思います。
一ヶ月もせぬうちに、また切りに行くことでしょう。

ゆるく巻いてもらったら
案外良かった。

だがこれは今日限りで、
あしたからはただの
多く長い髪がそこにあるばかり
だったらどうしよー!

ヴィダルのコテを買おうかな。

セールにてとうとう、
安さに負けて服を買った。
ほんとうにこれは安かった。
ここまで来たらだいじょうぶだ。

フジ子ヘミングさんのピアノは
やっぱり本当にすてきです。
ピアノの音の違いなんて
私にはわからないだろう…
って思ってたけど
魂が違えば、当然、弾き方も音も変わるんだな。

そんな当たり前のことを
今更知った私でありました。

* * *
ニュースを見てて、
火事って怖いよ。
と改めて思いました。

たとえばマンションに住んでたら
たぶん助からないんじゃないかと思う。

学校の避難訓練みたいに
誰かが「●●で出火しました」って言ってくれたらいいけど
どこで出火してるか分からないから
どのルートでどう逃げていいのか分からなくて
ほんとに火事なのかすら分からなくて
あわあわしてるうちに
気付いたころには煙が充満してて
いつの間にか死んじゃうんだろうな。

ニュースでは遠い出来事みたいに
火事で5歳の子が亡くなったり
10代の子が亡くなったと報道されている。

だけど、その子もそのまわりの家族もみんな
大事なその子の人生が
今日こんなとこで終わるなんて
まったく思っていなかった。

私とその周りの家族やみんなと同じ。

当たり前みたいに続く毎日は
決して当たり前なんかじゃない。

生か死か。

「生」と「死」のカードを毎日、毎秒ひくたびに
たまたま今までずっと「生」が出てた。
それだけのことなんだよな。

おばあちゃんはそれが80年も続いていたりするわけで、
もう、そんな目眩のするような長さとなると
いったいそれは、どんな偶然なんだ!?と思う。
気が遠くなるような、途方も無い偶然の連続。

私が今夜、大好きなハチクロを読みながら眠りにつき
すやすやと寝ているあいだに
どこかの部屋で火災が発生し
本人はなににも気付かぬまま
夢でもみて「えへへ」と言っているうちに
永遠にかえらぬ人となるかもしれない。

ニュースでは焼死者のひとりとして
毎日あることみたいに軽く読み上げられたりする。

あー!!

今日も生きてること、
友達に会えること、
家族に会えること、
恋人に会えること、
ぜんぶ奇跡の積み重ねなんだな。

すごいなあ。

「死」は必ず用意されてるもので
しかも自分にも誰にも予測できないものだけど
私にせめて出来ることは
いつ死んでもいいように
ちゃんと感謝することぐらいだ。

何度も言ってるな。
でもほんと、時々こうして思い出さないと
またすぐに「生」が当たり前に思えて
忘れてしまうんだもの。

はじめての京阪

今日は、中学以来の友の家に行った。
ぜんぜん、なんの知らせもせず
いきなり京都へ。

プレゼントだけ置いて帰ってこよう!
くらいの気持ちで出かけた。

友人がくれた手紙に書いてあった
彼女の住所だけを頼りに
地図で調べて、電車を調べて。

軽い旅行気分だった。

最近ね、「いい日」が分かる。笑

空が晴れてて、
友にあげるつもりの
ハチクロのコミックス達もちゃんと買えて
ほかのとある本たちも買えて
信号が変わるタイミングがちょうど良かったり
いろんなことが、とんとんと進む感覚。

あ、これはきっと
友達に会えるなと思った。笑
なんの約束してなくても。

初めて京阪に乗って
明るい空がすてきで。

無事に、友人の家の近くの駅に着き
プレゼントに添える手紙を書くためと
お昼ごはんを食べるために
どこか適当なお店を探してたら
ずっといきたかった、はなまるうどんを発見。笑

しょこたんがブログに書いてて
ああ、私も食べたい!と思ってたの。
幸いにもお店の雰囲気は、
女の子がひとりで入っても大丈夫だった。
チェーン店でも、その場所それぞれの客層とか
雰囲気ってあるよね…
けっこう美味しかった。
いや、十分満足。さすが京都!(?

友人宅まで行くと、
びっくりして出てきた。
「なにしに来たの!?」
うーん
「メール送ったから…??」
うん。たぶん。笑

どうしたらいいのか
きっと私はまだ、
完璧な方法が分からなくて
こういう方法しか出来なかった。

迷惑かもしれないし
私の自己満足でしかない。

でも、ちゃんと話を聴けて
美味しいパフェも食べて
なぜかカラオケまで行って、
ああ、来て良かったのかも。
と思った。

もちろん、何がよいのか悪いのか
そんなこと分からないけれど。

でも、動いていくことで
なにかが少しずつ変わるような気がする。

人が生きることは、時々とても困難だ。

それでも同じ空の下で
一緒に生きて、一緒に笑えたらいいな。

今日もとってもすてきな日でした。

パスポートと車窓

ついにパスポートを買いました。
高い買い物だった!笑
でも、これで海外に行ける♪

朝、岐阜へと旅立つ。
鈍行列車で3時間。

向かい側に座った、
フランス人のお父さんと男の子。
窓の外を流れていく山々、田畑。

フランス語でおだやかに話す
お父さんと男の子。かわいい。

なんてのどかなんだろう!

お昼ごろ岐阜駅に到着し
母と合流、大好きなレストランへ。

パスポートを取りにいき
そのあと買い物をして
午後2時過ぎ、母に別れを告げて
ふたたび大阪へと向かう列車に乗る。

最近、家族のことを
前よりは大事にしているかもしれない。

あたたかい車内で
すこしうとうとしながら
ふと目を覚ました時に
窓の外に田舎の風景がある幸せ。

この風景が、ずっとこのままであったらいいのに。
畑の真ん中で
大根を持ったおばあちゃんが
夕陽をすこし眺めて帰っていく。
古い日本家屋が並ぶ姿は
灰色の現代的な家々が並ぶ町より
とても美しくて心が和んだ。

変わらないで、ほしい。

昔思ってたことと逆なんだな。

昔は、もっと発展して欲しいと思ってた。
家の前の田畑を眺めて
大きなスーパーが出来ることを望んでた。

だけどそんなもの、
ほんとはとてもつまらないことだったんだ。
ああ。ほんと。
そんなもの、何処にだってある。
そういうものを作るのって
今は意外と簡単なことなのかも。

何十年も、何百年もあったこの風景が
ずっと残っていることの方が
とてもむずかしいことなのかも。

…ちなみに、この鈍行の旅のお供は
英文学史のプリントの山と、よつばとでした。

帰りの電車に乗っていたら
隣に居た同い年くらいの女の子が
携帯で小説を書いていました。

のぞき趣味は無いけれど
あまりにも意外すぎて(?)
思わず食い入るように見詰めてしまいました。

なんだか微笑ましいのと、
わたしも、もっと地道に頑張らねば。
という焦りを感じました。(なんでだ。笑

いつか、あの女の子の書いた小説を
目にすることがあるのかもしれない。

いろんな小さなことも何もかも
ひとつひとつ輝いてて、すてきな一日でした。

ふう

最近、よつばと!が大好きで
このままだと全巻集めてしまいそうです。
よつばがかわいいんだよ。
何気ない日常のしあわせ。

当たり前のことを描いてるのに
とても心がなごむのです。
きっと、いつのまにかそれが
私にとって「当たり前」でなくなってしまったのかも。

きょうは伸びに伸びていたバイトの
最後の日でした。

あしたの朝、岐阜に帰らねばならぬので
振り返りはゆっくり後日書こう。

そうそう!カラーコーデ検定!

もうすっかり闇に葬り去ってたけど
合格していた。よかったー!
もう絶対落ちてると思ったから
どんだけアホやねん!
とかみんなに言われるとこやったー!汗
みんな合格できるお(^ω^)

ああ、でもこれでもう絶対
次の2級も受けねばならなくなったな…
いや、いいことなんだけどね!

今日はアナスイの新しいバージョンのグロスを買いました。
百貨店に行くと、嬉しくなって
色々買ってしまいそうです。
ほんとにね、たのしいー!
ジルスチュアートがとても可愛い。
絶対買おう。ピンク♪

ファンケルのクレンジングは
すごく良かったので2本目を購入。
あと、ずっと欲しかった
ゲルマ湯のもとを買いました。
おー!美容だな。

美容院もやっと予約したしな!

のだめオーケストラLIVE!
っていうCDが良い!

だいぶ前に買ったけど
やっぱり良いです。

タワレコで売り上げ10位に入ってただけのことはある!
ドラマでのだめ達が演奏してた曲が入ってる!

ドラマでののだめ達の姿が蘇るよo(>▽<)o
ラフマニノフの最初のとこが
大好きすぎる!千秋とシュトレーゼマン思い出す!

すてきな思い出をありがとう!

私も立派なのだめになります。

それではおやすみなさい☆

追伸:最近、眠たくて文体が投げやりだ!
   これからはゆっくり書くことにします。
   あー、明日は鈍行、岐阜へ日帰りのたび…
   生きて帰ってこれるとええな。

小雨降る夜は楽しいペチカ

無印で、クロッキー帳もどきと
らくがき帳を買いました。
安く済んだので喜ばしい。(*゚ー゚)

レジにて精算したとき
合計300円代でありながら
無駄にかさが大きいために
ビニール袋でなく
紙袋に入れてもらったりすると
なんだかお得な気持ちになりません??

…なりませんか。

私などは、うっかりよろこんでしまい
紙袋が悲鳴をあげそうなほど
ぶんぶん振って帰りました。

よつばと気分です。

今日の夕ご飯は
豚&舞茸のマスタードなんとか炒め
だったのですが
排水溝が詰まったため
夕食が出来上がったのは夜9時過ぎでした。

寒い季節、お風呂に入るのがいちばんの楽しみですが
汗ばむ夏もまた、やはり
お風呂に入るのがいちばんの楽しみです。

ということに気が付きました。
お風呂はネ申さまイムさま。

追伸:悩んでいても仕方ないので
   友人に小包を送りました。
   つらいときこそ、
   笑いと心の余裕を忘れてはいけません。
  (私の人生は常に笑いだらけですが…)
   
笑いは笑いを呼ぶし、
幸せは幸せを呼ぶのです。

友のあした

わたしは友達のことを
なんにも分かっていなかったんだと
ただ、呆然とした。

深すぎる絶望、傷、

なぜ彼女はそんなに苦しむのだろう

ガラス細工より繊細な心の持ち主だって
私はずっと知っていたはずなのに。
そう、中学からずっと見てきた。

彼女はまさに「繊細」のかたまりだ。

何でも出来るけれど
とても繊細。

強がって、トゲだらけにして
身を守ろうとしたり
数々の誤解を招くけど
ほんとはとても繊細。
やさしくて愛情の深い子。

良い子には良いことが起こる。
幸せは幸せを呼ぶ。

だから、彼女なら大丈夫だと思ってた。

環境が変えてくれると
勝手に思っていた。

けれど、現実には
良くなるどころか悪化してた。

彼女は身の回りのいろんなことで
彼女なりに大きく傷付き、深く悩み、
きっと色んなことを背負いすぎて
最後の最後の選択肢を選ぼうとしかけてた。

わたしはそんなことにさえ気付かなかった。

でもそれは、冷静に考えれば
十分に起こり得る事態だった。
最後で最悪の「もしかしたら」の事態だけれど
起こりうるものだったのだ。

あと一歩で、ほんの一歩で
取り返しが付かなくなってしまうところだった。
私は大切な親友を、
永遠に失うかもしれなかったのだ。

今、わたしが願うことは

ただ、生きて欲しい
幸せになってほしい

そう思うことしか出来なくて
ただ真っ直ぐ、彼女の話を聴いて
自分の考え付く限りのことを
悩みに悩んで
言葉を選びに選んで発する。

そのくらいしか出来ないのだ。
でも、そのくらいは出来る。

今、向き合うことにして良かった。

もし気づかぬ間に
ある日永遠に失ってしまったとしたら
私はきっと一生後悔しただろう。

なくしてから気付くなんて遅すぎるって
何度も何度も経験したはずなのに。

私はあんなに助けてもらったのに
いったい何を返せただろう。

なにひとつ返していないのだ。

あなたが生きてくれていること
ほんとはね、それだけでも
とっても価値のあることで
誰かの支えになっているんだ。
ほんとだよ。

そうやって誰かに幸せを与えたひとは
必ずじぶんも幸せになれるんだよ。
ほんとだよ。

すてきな音に触れること

ひさしぶりにCDを借りに行きました。
今日はすこし、「美しい音楽」を求めて。

 小さな恋のメロディ サントラ
DVDまで持っているほど
この作品が大好きな私。
トムと音楽と映像の雰囲気が好きなのです。
…主人公たちは??笑
トムが大好きです。私ならトムです。(?

念願のサントラを借りることが出来て大満足。
ビー・ジーズの音楽も、ほかの曲も
温かくて哀愁が漂っていて、懐かしい。
映画の場面はもちろん、
自分が昔感じた思いが蘇ります。

 サラ・ヴォーン ベスト
大変有名なジャズ歌手のベストで
とても聴きやすくて癒されます。
私は女性ボーカルは高い声の方が好きだけれど
ジャズの場合は低いほうが味が出ていいかもしれないです。
イエスタデイのジャズバージョンを初めて聴き、
なんだか嬉しくなりました。

 シャンソン ベスト セレクション
ほんとはリシェンヌさんのCDが聴きたかったけれど
さすがにレンタルショップには無い…
というか、シャンソンはこの一枚しかなかったです。
あらら。
でも聴いてみると名曲ばかりで
馴染みやすい上に、昔の映画を観ているようでした。

こういう美しいものに触れたとき、
ああ、フランス語選択で良かった
なんて思うのですけれどね。

☆ ☆ ☆
わたしはじっくりゆっくりお風呂に入るとき
浴室のドアの前に
ラジオ兼CDラジカセを持ってきて
ゆったりした音楽を聴きながらお風呂に入ります。

実家ではなかなか出来なかったのですが
貧乏臭いながらも、ささやかな贅沢!笑

無音や換気扇から聞こえる外の音を聴くのもいいけど、
さりげなく、素敵な音楽を流せば
ますますお風呂が楽しくなること請合い。

ラジオとしてしか使わないような
音があまりよくないア●ワの安物なのですが
お風呂で聴くにはちょうどよい。
上記のCDみたいに古い曲だと
逆に味が出て、昔のラジオを聴いているようです。

ああ、今思ったけど
ラジオ聴けるラジカセと
そこそこちゃんとしたCDMDデッキという
ふたつを買ってもらえたのは
すごく良かったなぁ。

TVはPCで観なければならないから
ほとんど観ないしつけない。

だから部屋で時間を過ごしている間は
音楽を流すか、ラジオを流すかどちらか。
そうして「音楽」や「素敵な声、話」に触れ続けられる環境は
なんだか豊かな暮らしですよね。

観たくないTV、くだらない番組を
なんとなくつけるのではなく
そのときそのときに
自分が聴きたい音楽をかけたり
好きなラジオ番組に耳を傾けたりするようになったこと。

私がこの大阪暮らしの中で得た
大切な時間の過ごし方、
素敵な日々を暮らす方法のひとつなのではないかと思います。

ただ、きれいに生きていたい

生協にCDを取りに行き、
「こちらでお間違いないですか??」
と訊かれたときに
すこし気まずかったり恥ずかしかったりしつつ
「はい!」とさわやかに答えた。

なつかしい作品がふたつ。
すてきな映画のサントラがひとつ。
岩井監督の
「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」
という映画のサントラだ。

夏の終わりのような
やさしくすこし寂しい曲たち。

私は岩井監督作品のサントラを
とてもひいきしている。
それでも、1番好きなのはやっぱり
「花とアリス」のサントラだ。

ハチクロ劇場版のDVDは
ポストに無理やり押し込められていた。

夏休み前に
わたしにとって大きな意義のある作品となった。
まるで私自身の思い出のひとつみたいに
こころの中できらきら、揺らめいている。

バイトに向かう電車の中では
よしもとばななの「海のふた」を読み終えた。

どうして、この作品の登場人物は
私の思うことと似たようなことを喋るのだろう。
ふたりの会話を読みながら、
静かに思いをめぐらすのだ。

今のわたしを取り囲むすべてのものや
わたしの人生に眠る
たくさんの思い出たちが
どれもこれもとても大切で
いとおしく思えた。

この時期にこの本に出会えたことは
私にとって良いタイミングだったとおもう。

今日は「夏」にまつわる、素敵なものが
私にいろんなことを思い出させてくれて
考えさせてくれた一日だったな。

美輪さんの「おしゃれ大図鑑」という本を
ようやく買うことが出来ました。

じぶんは、こう生きたいんだ!!
って思うようになれば
自然と「自分の生きたい生き方で生きる」ための情報に敏感になり
そう生きるようになってくるんだな。

自分の夢をかなえるのに必要なものは
ぜんぶ自分で揃えられる。

おやすみ☆

今日はハチミツを求めて
あっちに行ったりこっちに行ったりしていました。

日の当たるところしか動けません。
手がかじかんできて
足の指は即座に痛み、麻痺、
これはもう一刻の猶予もないぜ!
という状態に陥ることが多いです。
冷え症…

私がよく利用する商店街は
幸いにもご老人の多い商店街なので
「冷えの痛みに 発熱素材くつした」とか
そんな防寒クッズがあちこちで売っていて
もう3回生やし、寒さには耐えかねる、と
防寒優先まっしぐらです。

もはや冬にスカートを履く意味が分からない。
夏はむしろスカートじゃないと暑い。

きょうの夕ご飯は…
ツナじゃがと照り焼きチキン!
うめえ!なんだこのうまさ!
簡単で美味しいレシピはネ申(○′∀`)☆

何ヶ月も前に予約してあった
ハチクロ劇場版DVDが
あした届きます。(すっかり忘れていた)

7月の終わりにとつぜん思い立って
わざわざ1人で映画館に観に行きました。
映画が始まるまで
ずっと「魔法のコトバ」が流れてて
すごく良かった。

哀愁のあるあたたかな
特別な世界が広がっていた。

観終わったあと、
帰りの電車の窓から見えた夕陽が美しく
とても幸せな気分になったり。

劇場版ハチクロを観に行ったおかげで
自分の中で消化されていなかったものが
すっときれいに消化されて
ぜんぶ納得できて
今ある幸せに全力で立ち向かえるようになった。

ああ、すごいきっかけだったな、
あの映画は。笑

話は…うーん、だけど(笑)、キャストはほんと良い!
映画みて、DVD出たらぜったい買う!と即座に決めた。
キャストを観ていたいがために
買おうと決めたのだ。

竹本くんだけ…私は竹本くん大好きすぎたため
ちょっとちがうよお、、と悲しかった。

でも、ハチクロ劇場版フォトブックという本を買ったら
好きになった。笑 
「キャッチ・アンド・リリース☆」が良すぎる。
ありがとうウミノ先生。

このフォトブックが、
これまた映画本編より素敵なのではないかというくらい
良い本です。何度も何度も繰り返し眺めます。

とにかくキャストが素敵です。
蒼井優ちゃんが天才なのです。
そして、森田さんと花本先生☆
このふたりが素敵です。

リアル森田さんかっこよすぎる。笑

漫画の森田さんを期待している人は残念がると思うけど
現実に居たらこんな人だと思う。

あがいてみればいい♪

自炊と節電でお金を貯めて
趣味や向上に費やそうと目論むきゃしゃです。
こんばんは。

お正月の予想外の収入により
欲しかったものを買ったらば
いきなり使いすぎたかもしれない。

いや、でも我慢すべきは衝動買いであって、
2年もの時を経ても尚ほしいものは本物。

長いあいだ保留してあたためても
ああやっぱり欲しい、欲しい、買おう、
一生大事にしてやろう、
と思ったものは
買って正解、後悔しないもの。

たとえばアメリ。
たとえば小さな恋のメロディ。

だから、大丈夫。

* * *

気が付けば、
エントリーシートの山積み。

いったいなに書けばいいんだよって
12月のときは悩みすぎて一行も書けぬまま
締め切りが過ぎてしまったこともあったけれど、
心が前向きのときは
絞れば出てくることに気付いた。

あれえ、わたしって
新聞に対してこういうこと思ってたんだわ!
と逆に気付かされました。ありがとう。

追伸:昨日はてんぽ♪の同窓会で
なんだかとても懐かしかったです。
といっても、私はほとんどちぃちゃんと話していただけだ…
いや、理由がね。あったんだよね。ね。
ちぃちゃんに守ってもらっていたのかも!
ありがとう>_< 

ちなみに、私は2~4人くらいで話すのがいちばん好きです。
ゆっくりじっくり話せて楽しいよね。
それ以上だと、みんなバラバラに分かれて話すことになるから…^^;

07年のもくひょう

114127067941.jpg

あしたはてんぽ♪の同窓会です☆
去年は参加できなかったので
とても楽しみだったりします。
誘ってくれたちぃちゃんありがとう(*>△<)

今年の目標をきちんと書いておきましょう。
なんせ大学生活最後の1年ですものね。

・人とのつながりを大事にする。
 円満と協調を心がける。


これは私に足りないもの。
人生を歩んでいく中で
ずっと大事にしていかなければならないもの。

・地道な努力と仲良くなる。

私はほんとうに、地道な努力が苦手で
感覚的な勘だけで生きてきました。

それにひきかえ、恋人はとっても努力家です。
努力の大切さを教えてくれます。

努力ナシではぜったいに成功など有り得ないので
なんとか、努力することと仲良くなりたいと思います。

いきなり「なんでもかんでも努力!」ってすると
ぜったいに何ひとつ出来ずにギブアップすると思うので
とりあえずまずは、この一年間
自分の好きなことくらいは
「地道な努力」を大切にしてみようと思います。

・料理のレパートリーを増やす。

この一年で、料理ってすごく大事だ!
っていうことに気付いた。
人が生きていく上で
本当に必要不可欠なものだなあといつも思う。

作ったものと買ったものって
やっぱり全然違うな。
味とか、そういうものじゃなくて
心がちがうんだよなー。

そして単純に、料理が好き。
大学1回生の頃は興味のなかった料理も
今ではもう、趣味のひとつと言えるぐらい好きです。
実力はまだまだ未熟ですが…

自分ひとりでも勿論、
誰かのためにも作れるのならば
そして喜んでもらえるのならば
こんな素敵なことはないなあ。

料理して、絵を描いて暮らせたら1番幸せだああ!
なんて思ってるくらい。笑

この一年間は、より一層アグレッシブに(笑)
毎日のように料理を作ってやろう、ふふ
と思っています。
節約にもなるし、健康にも良いし、心も豊かになるし、
腕も磨かれるし、…一石二鳥どころか億鳥☆

・旅行に行く

ニュージーランドに行きたいです。行きます。
4回生の1月~3月のあたりが良いのですが
どうでしょう、愛ちゃん??笑

自由気ままにっていうのは
学生のうちしか出来ないので
国内も大いにいろんなとこへ行きたいです。
とくに…方角の良いところ。笑

あとね、せっかくなので、
この大学生活のあいだお世話になった土地を
ぐるぐる回ってみたいです。
今住んでるあたりでも
知らないところが沢山ありそうだね。

・お金は自分のステップアップのために

私はほんとうに、細木●子さんの占いどおりで
 財運はあり、とりわけ困ることも無いが貯まる事もない。

ていうのに当てはまっていて、

 無理に貯めるとせっかくの運を止めてしまうので
 自分のステップアップのためや
 世間や人々のためにつかいましょう。

ていうのも当たっている。
それを踏まえた上での今年の目標。
ていうか忘れてはならない姿勢。

・無駄遣いせずに、ほんとうに欲しいものを買う。
・自分のステップアップになることにつかう。
・迷ったときは、いちばん自分の向上につながることに投資。
・自分の目標達成のためにはちゃんと使う。
・人々のためになることには積極的に投資。

・やりたいことやる。

長くなってきたのでまとめました。笑
最後の学生生活、やりたいことやらんでどうする!
思ったら即実行!ってしないと
ほんとにもう時間ないものねー!

追々、ブログに書いていくと思います。

「夢かな手帳」という手帳を買ってみたら
ほんとうに実践的で、目からウロコです。
私のように「夢はあるんやけど…」
という優柔不断な人におすすめです。笑

じぶんの夢を叶えるために
今、なにをすればいいのかを
ちゃんと自分で見つけられて、
すぐ行動できるようになります。

実行すれば、必ず叶う::☆

ねっとしょっぴんぐ狂想曲

070108_194141_M.jpg

姉さん、事件です。



ネットショッピングしてたら買いすぎた‥(;Д;)笑
アマゾンを見てたら、ずっと欲しくて
値下げするまで待っていたDVD達が
見事に値下げしていたので購入。

さらに、欲しかったまにあっくなCD(いろんな意味で…)を
生協ネットで発見したので購入。

生協はネットで注文して
自分の都合の良いときに大学に取りに行けばよいので
とってもラクですよね。
まにあっくなCDも意外と手に入るし、
私がお世話になった機会は数知れず。
カウンターのおばさんに顔覚えられている勢いです。

たまに恥ずかしいCDを買うので(NHK人形劇とかね)
ちょっと恥ずかしいですけど、まあ大学生協やしな
と割り切れるし。
知人に見られたらこの上なく恥ずかしいですけれどね。ね。

「文学部やから研究やねん」って言い訳でとおりそうかな。
とおるのかな。しらんな。

おなかが痛くて死にそうだったけれど
べっきーが宣伝している「バファリン・るな」のおかげで
すっかりなおりました。

「じゃあ問題はここ(頭)じゃなくて、ここ(おなか)」

っていうのはきっと本当だよなあ。
いつも頭痛薬のんでるけど効かないもの。
べっきーのおかげで助かったよ。

ひさしぶりにNHK教育のゴールデンタイム
(ひろころりさん曰く16時~18時まで)を見て
ほんとうにクオリティタカスやなあと思う。

数々の老若男女を魅了している
ピタゴラスイッチのDVD&本が発売されて
しかも「装苑」にまで記事が載ってて
(教育番組が装苑に載るって、すごすぎるだろう)
ああ、これはもう買うしかないと思う。
でもお金が不安なのでとりあえず保留。

ああいう「仕掛け」って、ほんとおもしろいよね。

去年、誕生日に神戸のベイエリアに行ったときも
大きな仕掛けの中で球が転がっていくのを
かなり長い時間見ていました。

世界はしあわせに満ちている♪

070108_095312_M.jpg

ぎゃー!

スプーンという雑誌の今月号の
いちばん最初に載っている女の子が
可愛いすぎるので、みるたびに幸せになります。

そして、モンチッチかわいいな(*´∀`*)
クローバーモチーフっていいよね。

今月号は蒼井優ちゃんが出ているし
tottemoちゃんの記事があるし、
というわけで買わざるを得ませんでした。

ぽってりした色の出る
ポラロイドカメラがほしいです。
あと、色を塗る道具がほしいです。

☆ ☆ ☆
何度も何度も言っていて申し訳ないのですが
ELTのもっちーといっくんが大好きです。
あらためて大好きです。

カラオケで「UNSPEAKABLE]を歌うと
ふたりの姿がPVでみれてしあわせな気持ちに。

ELTがふたりになってからの方が
断然大好きなのです。

3人の頃で、もっちーが前の歌い方のときは
声は綺麗だし歌も良いけど
私にとっては「んー…ふつう」だったの。
心の奥にまでは響いてこなくて
アルバムを聴いてても寝ちゃってた。

でも、今のELTはとってもELTらしくて
ふたりの温かい雰囲気に溢れていて
ほかのどのアーティストにも代わりは居ない
唯一のステキな存在だなあなんておもう!

このまったり感、しあわせ感、ナチュラル感。
誰が真似できるというのだろう。

ふたりの姿を見るとき、
ふたりの話を聴くとき、
ふたりの曲を聴くとき、
世界は幸せで満たされているのだと感じます。

ラジオに出てたら録音するし、
TVに出てたら録画する。

たぶんね、ふたりになってからのDVDを買うとおもう☆

TVとかではのんびりもっちーだけど
ライブでは力強い煽り方をする。
「アホになる気はあんのかお前ら!」がもはや定番らしい。

…行ってみたいー!もっちーに
「アホになる気はあんのかお前ら!」て言われてみたい!笑
これからは、ぜったいライブも行く!

YUKIちゃん☆

070108_090524_M.jpg

YUKIちゃんのイラスト&エッセイ集。
中学のときに買って以来、より一層YUKIちゃん大好きになりました。
第三弾まで出ているのですが
ちゃんと三冊とも持っています。

YUKIの果てしないたわごとが好きで
自分独自の微妙な感覚を注ぎ込んだ
「きゃしゃの果てしないたわごと」を
ひとりで描いたりしていた。痛いとかいうなー!

やー!元気をもらいましたo(>▽<)o
YUKIちゃんてまさに金星人ぽいなと思ったら
やっぱり同じ金星人でした。おお!
私も埋もれてないで、がんばるぞおー。笑

にちようびの夜は、食事をするなよ

セイウチでけええええ(●△●)!!!!!

…すみません、どうぶつ奇想天外スペシャルでした。
ホッキョクグマとセイウチのドキュメンタリー。
セイウチってやっぱりほんとに大きいのですね。

昔から、この番組の動物ドキュメンタリーが大好きです。

やたら勧善懲悪だったり
人同士が戦ったり死んだりする番組よりも
子供達が見るべきは自然・動物ドキュメンタリーだよね。

今日は「避暑地の猫」をようやく読み終えました。

この本、大学1回生の夏に買ったものの
読むのには随分時間がかかりました。

文章が美しくも硬くてむずかしく(私には)
さらに内容が性的だったり
人の狂気とか憎しみとか愛とか
どろどろどろの泥沼渦巻きで
私にはなかなか受け入れ難いお話でした。

読後、とりあえず思うのは
「おっさん、いい加減にしろ!」
ということです…(´-`*)笑

今日はひさしぶりにゆっくりと家にて
まるちゃん→サザエさん→(からくりTV 今日は休み)→どうぶつ奇想天外
という王道な鑑賞の流れをまっとうできて良かったです。

幼少時からの習慣。
(幼少期の7時以降はキテレツ→世界名作劇場でしたが)
なんだか「あー日曜日だー!」と
しみじみと感じられるプログラムです。

そして、きょうの日記タイトルは
CASCADEのとある歌のサビです。なつかしいー♪

夕ごはんには新しい料理をふたつ作りました。

買い物に行くのが億劫で
家にあるものだけで作ったため
レシピどおりの材料ではないものの
なかなか美味しくできました(*´∀`*)

美味しかったので全部ひとりで食べきった…
がーんごーん!ダイエッターせな!アイルトン・セナはネ申!

あしたで冬休みも終わりだねー★

美意識こうじょう委員会

昨日は大阪に戻ってきて
07年☆初料理!!をつくりました。
時間が無くて簡単なものになってしまいましたが
もち豚巻きは新作(*´∀`*)巻いただけかー!笑

いや、でも、これ結構おいしい。
もち好きなら是非!

07年はもっとレパートリー増やす!

作るなら、美味しいものを作りたい!!
しかも簡単に出来るなら、なおよし。
それがわたしの料理への姿勢なのです。

* * *

今日は午後から街へ繰り出しました。

セールとはいえ、立派なレストローズの世界☆
可愛い商品にくらくらしながらも
鏡に映った自分を見て
あかん!今必要なのは服やない!

自分本体の手入れや!!

そう気付いた私は書店へ行き、
前から欲しかった佐伯チズさんの本を買う。
メイクよりも肌手入れに興味がある今日このごろ。

自分に必要なとある絵の技法書を買う。
これでまたひとつ勉強できるぞ(>▽<)

ただし、いちばん本命の
美輪明宏さんの本は何故か無かった。
こんだけ有名なのだから
そろそろ文庫化されてもいいのになあ
なんてひっそり思っています。

次に化粧品を見に行き
ロレアルパリの新しいマスカラを買う。

高校時代に比べ、今やほとんどマスカラなどしないのですが
(理由は、めんどくさい
 まつげが重くなってわずらわしい、から)
たまーにつける中でも
ロレアルパリはいちばん好きだし
よいと思うのですけれど、どうでしょう??

アナスイのグロスは
数日後にリニューアル版が出るので今日は見合わせ。

やっぱり、百貨店の化粧品売り場に来ると
気持ちが前向きになって、シャキッとします。
お姉さんが配っていた
エルメスのリボンをもらえば良かった…と後悔。

さあ帰ろうと思いつつ
ふらりと立ち寄った本屋にて
バカ姉弟の新巻が発売されたことを知る。

ずらりと一面に並べられた
「ご姉弟」の愛らしい姿に魅かれ、迷うことなく購入。

周りの人々から大事にされ尊敬され
一目置かれるご姉弟が可愛いのです。

電車で読みながら帰宅。

私は電車で寝るのが好きです。
防犯上、あまり人には薦めませんが
電車でうとうと、うとうと…
とするあの時間が大好きです。

ついでに、急行よりも普通列車が大好きです。
あえて普通列車に乗ることも多いです。
空いてるし、のんびりしているもの。昼下がり。

リターン→

070105_162108_M.jpg

ただいまー!!大阪もどってきたああああ!(・∀・)

家の郵便ポストをあけてみると
らるくファンクラブから年賀状!!!
ハイドー!teっちゃんーーーーー!!!
しぶいよお!しぶすぎるよお小沢さん!

さらにグレイファンクラブの会報誌と年賀状(>▽<)!
自分のお金で買っているものとはいえ、
お正月に自分の大好きなアーティストの姿が届くのは嬉しいものです。
そうだわ、ヒトはお金を出して
この幸せを買うのね。それがファンクラブ。

「ずるいぞ!それがカッコいいやり方か!!」
ジャガーさん。

きょう買ったもの。@うめだ
・装苑 2月号
・東海林さだおのエッセイ1冊

装苑はロココ特集だったのと
表紙が好きなので買ってしまったああ!
ほんとに好きだよー!たのしいよー!
見てるだけでワクワクしてきます!
みんなも機会があったら見てみてね。

装苑と東海林さだおの本を買う私って…
どんなちぐはぐな趣味だと思ったけれど、
たぶん私はそういう感覚やセンスで行くんだとおもう!

好きなものは好き!!
今までずっとそう生きてきて、
ほんとにこんなんでいいんかな??
って迷ったり悩んだりしたけど
むしろそれが大事なんだよな。

こういう感覚をもっともっと養えば
きっとすごく楽しいことが出来ると思う!
誰かを楽しませることだってね。

このお正月に実家に帰って、
あらためて、人を幸せな気持ちにすること
人を笑わせたりできることって
なんてステキなことなんだろう…!!
と、ものすごい充実感とやる気をもらいました。

カッコつけでない、じぶんの等身大の夢、
じぶんの心から好きなもの
それを大切に生きてこそ☆

世の中の「パーフェクトな姿」とかカッコよさ幻想に
惑わされてはいけないんだ。

心から湧き上がってくる、
じぶんの等身大の、じぶんに合った大切なゆめ。
見失わないようにしなくちゃ。

* * *
ざんげ、

年賀メールをたくさん頂きすぎて
ひとつも返せないまま時が経ってしまいました…。

一括送信で送られてきたメールだと、
わたし1人ぐらい返さなくても大丈夫じゃろ
なんて思ってしまうものです。え、ちがう??

紙を媒体とした上に
お金もかかっている年賀状ならば
ぜったいにお返しを書かざるを得ないのですが
メールだとなんだか怠けてしまううう。

これならいっそ、年賀状で。
年賀状復古していただけまいか。
尊皇攘夷、尊葉書攘メール(^ω^)

年賀状描くの大好きです。
毎年毎年わくわくしていました☆
よし!今年からはもっと時間をかけて
すてきな年賀状を書くぞー♪

できたー☆

070104_204331_M.jpg

替えてみましたー!やったー☆
ふわふわり。さんのイラストを使ったテンプレート!!

色とか文字とかのデザインは
自分にとってベストではなかったのだけど
どうしても使ってみたくて
奮起して自力でカスタマイズしました!

疲れた…!でも結構まんぞく☆わーい!
不具合あるかな??どうだろう??
うちのPCでは正常に、じぶんの希望通りに表示されてる♪

自分でテンプレート作ろうかなあ(´∀`●)
HTMLとは細く長く付き合っております。

許しを得て、

070104_164315_M.jpg


わーい!自動車普通免許きたー(*ノv<*)
ついに運転免許を授かってしまいました!
とうとう、世間はわたしに自動車の運転など認めてしまった!

新しい日々の始まり♪

朝6時半におきて、免許試験場まで行ってたんだ!
新年の初日はやっぱり混むわ混むわー、ぼへみああ!
心配してお父さんが着いてきてくれたのは
うれしいのだけどちょっと恥ずかしくて気まずかった(゜∀゜)

受験者は、みんな他の都道府県の教習所を出た人ばっかり!!

ここに居るみんな、帰省中なのだなあ、
なかなか岐阜に帰ってこない人たちなんだろなあ
と思うとせつなくなった。きゅうん。(´∀`●)

ついでに、蒼井ゆうちゃんが情熱大陸出てたときに
(ちゃんとビデオに録画してある!)
ちょうど車の免許試験に行く場面があって
合格してたゆうちゃんの姿を思い出した。

いまいちばん憧れる芸能人といえば、
蒼井ゆうちゃんだ!(○´∪`○) 
キャノンの三姉妹のCMもすてきだ!きらきら☆

 取れたての運転免許を持って
岐阜の街まで行き、パスポート申請に行ってきました。
生まれてはじめて「パスポート用」で証明写真を撮ったら
顔がものすごくでけええええええええええ!!!
きめえええええええええええええ!!!!!
で、はずかしいことになっている(゜∀゜)

これで海外旅行に行けるよー、あいちゃん☆

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。