わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい、楽しい、大好き 
MENU

動的!

今日は親友さまと美味なるケーキのお店。
やったあー!

あの昼下がり、とてもあたたかかった!

そして、人と話すことはやっぱりすごいね。
なんとなく話していても
ひとりでは見えないものや知らないものを
知ることが出来るのだ。

ああすごい。

自分の好きな企業が、実は
自分の好きな人達の近くにつながってるって知って
絶対にこの企業に入りたいと思いました。

ほんまに。

自分らしく、就活を前向きに楽しもうと思いました。
いつもほんとうにありがとうo(>▽<)o

私も、人様に何か与えられるよう
精進していきたいと思います。

* * *

某・映画会社の小論文と適性試験、
こんな大手な会社、無理ぽ‥(;Д;)と思いつつ
趣味とヤケで終わらせました。

小論文は1問だけしかなかったけど
もう、私らしさ(?)で埋め尽くして
さっさと出すだけ出して、出し逃げだあ!!!

と締め切りギリギリで提出。

思いきり、しんちゃんの
「オトナ帝国の逆襲」について書きました。笑

好きなのは「戦国大合戦」の方だけど
奥の深さでいったら、やっぱりオトナ帝国だろうと思い
考えに考えて、考察して書き上げました。

アニメ映画をこんな真面目に見てる女子大生、どうなのですか!笑
という感じでした。おそらく「痛い子」イメージ決定です。

もう落ちたのだと思って忘れかけていたら

通ってたー!おお!しんちゃんのおかげだ☆(?

ますます、しんちゃんの「オトナ帝国」「戦国大合戦」
大好きになってしまいますね。ありがとう。

そして、これからの選考が本番だ☆ やーん!

でも本来興味のある分野なのだから
自分らしさを出し尽くしたいと思います!

☆ ☆ ☆

恋人との弁論練習のおかげで、少しずつ見えてきた!

でも、見え始めたら
同じ業種のほかの企業も調べだして
余計に興味が湧くと同時に
もっともっと
その企業・その分野について考えなければならないし、
考えて行きたい!と思える自分が居ることに気が付いた。

…エントリー、1次間に合わない!
2次応募かあ。

でもせっかくだから、じっくり考えたい。

ああ、それにしてもこの企業、
やっぱり私の求めてる場所のひとつだったんだ。
もっと色々知って勉強しないとなあ。

明後日にリクルーター面接だから
時間が無いけれど、がんばります。

ていうか、エントリーシート出す前に面接なのか??笑

4回生になれるのか、

今日は本命企業のエントリーシート作成のために
某本のエントリーシート版を読みながら
まだまだ完成できていないことに気付きました。

夜は、友達と韓国料理食べに行ったよ。
ピビンパともこもこチョコなんとか(名前忘れた)を食べました。

店内には、上からヤカンが吊り下げられてました。
とても異様な光景。

話している中で、私の専攻は
卒論を英語で書かねばならぬことに気付きました…

わ、忘れてた…というより、
それは院生の話やと勝手に思い込んでた。

あほすぎる…!!!

英語で何万字も書くなど、
私には途方も無さ過ぎて
思い出したその場で卒倒しそうになりました。

文学系にしようと思ってたけど、
英語で書かねばならぬことを考えると
英語学の方が興味があり、自由なので
やはり英語学にするかもしれません。

というか、私ほんとに卒業できるのか…

私の4回生はあまり暇がなさそうですね。
ああー!就活でもたもたしている場合では…

目眩がしてきました。

そもそも、4回生にちゃんと進級出来るかも
まだ分からない状況なのです。

それはさておき、友達と様々な話をしました。

長々と3時間ぐらい居座ってしまい、
周りのお客さんが帰り、次のお客さんが来て帰り、
寂しくなって来た頃、ようやく帰ることにしました。笑

明日行くはずの企業を調べていたら
私は完全なアニメ制作会社だと思ってたけど

よく見てみたら、

これ…私が中学時代に通ってた塾の会社じゃない…

がくう。

正しくは、私が通ってた塾とのれん分けした片割れ。

 もともとはひとつだったのが、のれん分けしたのです。
 30年ほど前、N開発センターとN開センターに
 分かれたときに、先に1つでも教室を出した都道府県には、
 対抗して出さない約束があった、そうです。

塾事業だけだったのがアニメ事業にも取り組んだもよう。
…面白そうだけど、それ、働く場としてはどうなんやろう。

それよりも本命企業のエントリーを
早く完成させることが先か…
エントリーシートの「核」を
早くきちんと作り上げてしまわないことには
こうして説明会にも出れなくなる状況なのですね。

散々悩んだり、分からなくなったりしたり、
また分かったり、発見したりですが

将来がかかっているのなら悩むのは当たり前だし
むしろ悩みに悩んだほうが良いのでしょうね。

就活生応援ブログの

 早く終えたいがために急いで十分に検討せずに決めてしまうと
 また1、2年後に再就活することになりますので
 自分のペースで十分によく考えて進めてください。

ていう言葉に共感した私は、存分に考えようと思います。

ぎりぎりでいず

深夜にテレフォンショッピングをつけて
エントリーかいてたら、
エレクトーンの紹介で「ラプソディ・イン・ブルー」弾いてた!

「いま、クラシック人気ですものねえ!」

絶対のだめ意識している!読●テレビなのに!!
のだめのドラマ、また観たいなあ。

今日は日曜日で、音楽の気分ではなかったので(曜日関係ない!)
Youチューブにあったサザエさんやチエちゃんの話を
バックミュージックとして流していました。
深夜は、音楽だけだとちょっと寂しいですよね。私だけでしょうか。

ほかにちょうどいいのがなくて(わざわざ探す時間も気力も無く)
10話分くらいしかなかったのを2回転再生しました…

どんだけサザエさん&チエちゃん好きなんだと思われそうです。

またこんな時間だ…朝4時。ふにゃ。

覚悟を決めてエントリー書いてみたら
またまたスラスラ出来てきましたよ!

動いてみることが大事で、動いてみたら
意外となんとかなるものだと思う今日この頃。

書いているうちに、気付くことも沢山あるし
点と点が線でつながって、自分の中で
いろんなことが繋がっているのだと知る。

書きたいことが多すぎてよく分からなくなっているので
あとはこれを整理して、清書して、完成です!

PCのデスクトップにエントリー下書きが溢れそう。

ぎゃあああああん

OB面談来たー‥(;Д;)
OB訪問に見せかけた、選考。

まあ大丈夫だろうと思ってたけど
実際来てみると…

あ…だめだこれ、たぶん当日緊張するわ…
ていうかまだエントリー出してないし
電話での対応でも失敗してるし、

ぬあー!

敬語がが不自由なだけでなく
接客のとき使ってたやつだから
なんか…変だよね、これ…(´;ω;`)

へこむ…でんでろへこむ…
ホテルいややああ。

あ、でもダイニングバーで働いてたのではないか!
スーツおじさんに大量に接してきた
私の威力をみよ!!!!!!!!!!接客なら!

って、それ接客だよー!
就活じゃないよー!ふにゃー!

ここは吹っ切って行こう。
他にも企業はあるのだ。

でも結構本命だったんだよ…
ああああどうしよう…

ほかのとこももっと真面目に考えなくては…
こんな行き当たりばったりでいいのか!

あだだー!(ムックのまね)

とりあえずひとりで練習中。

「いらっしゃいませ!」「ありがとうございます!」
あのバイトの日々で培った
営業的声の出し方、営業スマイル、ふるまいモードに入れれば
なんとか乗り切れるかもしれん…。声出し!

まだまだ成長しきる前にやめちゃったけど
ダイニングバーの接客やってて良かったよおー>_<

就活っておい!

心がなんだかどっしり重くなったー。
突然軽くなったり、明るくなったり
また突然重くなるのです。

ときどき、発作みたいに。

浮かぶときは天啓のように、
すらすら出てきて書き上げられるのに

かなり本命のはずの企業の
「この企業で実現したいこと」の欄で
なにも思い浮かばなくなりました。

あれれ、ここは合ってないのかな?

突然、自分が何をやりたいのか分からなくなって来た…

少しだけど、自分の働きたい企業が見つかり
親の意見を100通近いメールにより
小分けにして送られ
尊敬する漫画家さんの意見を聞いて
ライターの学校通う意志が薄くなって。

…いや、通うけどね!もう!

なにがしたいのですかー!

ハチクロ竹本くん(自分探し前バージョン)再び降臨!

 少しずつ知っていくのに
 急にぜんぶ分からなくなる

あゆの歌ですね。

たぶんね、いろんなことが好きで
夢や目標が多すぎて、順番分からずにいるからやなあ。

そういうときは、やりたいことやってみる。
ふにゃー。

このくらいの年齢で、ちゃんと働いてたり
夢が決まってる人はほんとうに偉いと思うよ!!

色んなものを全部いっきに叶えようとしてるからダメなのですね。
ひとつひとつ、達成していかないとですね!

☆ ☆ ☆

そういえば、何を血迷ったのか
来週、アニメ制作会社の選考会です。
そういや、そんな企業、応募したかも!忘れてた…

アニメ制作会社にはあんまり興味が無いのに
その会社制作の映画を鑑賞するというのに魅かれて
ついつい応募してしまったのです…

でもよく考えてみると
周りがおたくの人ばっかりだったらどうしよう…
私がおたくだと思われたら嫌だなあ…(おたくだろう

なんだか、お酒飲んで大泣きして眠りたい気分です。
なんだろう。もー!またすぐ元気になると思います。

にしても、「二十四の瞳」は良かった…
(←昨日の余韻を噛みしめている)

ラルクコミュで、「結婚式はラルクの曲流しました」ていう人がいました。
ええなあーそれ! ずるい!!笑

「最後の退場時に『あなた』を流したら、
みんなから『あれは良かった!』と言われました」
ええなあ、ええなあ!そんなん見たい☆

♪胸に いつの日にも輝く あなたがいるから
 涙 枯れ果てても大切な あなたがいるから

この曲は、15周年ライブでも
ハイドと一緒に会場のみんなで大合唱してたよー!名曲♪

すこし気分が明るくなったとこで、今日はもうおやすみ。

古い友人

我究ノートのおかげで
なんとか書ける、そんなエントリーシート。

うーん。躁鬱の繰り返しだあ。

みくしぃの中学校のコミュニティにて
古い友人と再会しました。

レースクイーンやってた友達が
最近活動してないなあと思ってたら
突然の引退、一児の母となっていました(・ω・;)!

恋多き、ロクスアーナのような人生を送ると思ってたのに…
今では子供命!な優しいお母さん。
いっしょに色々話したり、授業中に手紙書いたり、
なにかと若気の至りでした。笑

ちなみに、私に「きゃしゃ」ってつけてくれたのは彼女です。

人生いろいろなのだなあと思います。

小学校・中学と一緒だった友達は
いつの間にか結婚してたり、働いてたり、路上ライブしたり、
ダーツの大会に出たり、CDデビューしてたり、
ああーみんな変わっていくのね。

としみじみしてしまいました。
私もがんばろうヾ(●´▽`)ノ

「二十四の瞳」

1954年製作、二十四の瞳。
01hitomi.png

モノクロ時代の映画を
自分で借りて観てみたのは初めてです。

昔の映画って、単純そうだな
今の感覚で見てもなあ…
なんて思ってずっと敬遠してきました。

そんな自分が恥ずかしいです。

大学に入ってから
2回も小豆島へ旅行に行ったにも関わらず
この映画のことを知らずにいたことを後悔しました。

古い名作が、新しいものに負けて
押し潰されちゃうなんてこと絶対に無いのだ。

名作はやっぱり名作。
何年経っても、ずっと輝いている。

むしろ、今の作品には無い、
今ではとてもたどり着けないような
偉大で崇高な場所にある作品なのだ。

私達は忘れちゃいけないんだ。

悲しくも、とても美しかった。
この映画で流れるのは唱歌ばかりで
それがとても良かったです。

何度も涙が出てしまう。

シンプルな中にだって本質も大事なことも沢山ある、
そんなことに気付かせて貰いました。

映画の中の終戦の場面での

「八月十五日」

と縦に並んだ文字を見たとき、
自分の誕生日が終戦記念日であることを
大切にしたいと思っていた
そんな日々を思い出しました。

毎年の自分の誕生日を迎えるたび、
それと同時に戦争というものを思い出す。
これからもずっと大事にしていこう。

就活の最中に、この作品に出会うことが出来て良かった。

今、この記事を書いているあいだも
映画の場面ひとつひとつが
心の中で美しく思い出されています。


今度の4月にデジタルリマスター版が
全国各地、大阪では梅田ピカデリーで上映されます。
詳しくはこちら。

上映期間が2週間くらいしかないのですが、
ぜひ観に行きたいと思います。

☆ ☆ ☆

結構本命☆あなうまだった企業から電話来たけど
出られず、夜遅かったので
明日かけ直すことに…

ん?「かけ直します」て留守電に入ってても
私がかけた方がいいのでしょうか。
たぶんそうだよね。

夜更かししてる場合じゃないぞ、
さっさと寝て、明日かけないと…

ん?でも待って。

私まだエントリーシート提出してないよ??
明日・明後日で書き上げるつもりだったのだ。

これは一体…

「お客さん、○○の料金払ってませんよ」、
とかかもしれんな…。どうしよう…

エヴァ

大手なのに、勝手なイメージから
なんとなく甘く見ていた企業(失礼すぎる)の説明会。

企業理念、社員の方々の考えとか、事業とか
かなり私の希望に近くて
こういう企業もあるんやなあと
感心しながら聞いていました。

でもこの企業に応募するなら、
全国転勤必須の総合職じゃなくて
一般職を志望しようと思ってる私は
甘いのでしょうか。

☆ ☆ ☆

そういえば、履歴書出しに郵便局行き
窓口に行ったところ

ででーん!と

記念切手シート「エヴァ」バージョンが売ってて
うっかり買いそうになりました((((;゜Д゜))))ガクブル

ああそうか、映画か。今年はエヴァ年なのですね。
私が小学生のころのアニメなのにね。

「ヱヴァ新劇場版」は9月1日公開です。

今度の映画は「ヱヴァンゲリヲン」なんだね。
なんでエとオの表記を変えたのだ?

精神的状態が鬱のターンに入ると
必ず、全話ぶっ通しで観たくなる作品です。
宅浪時代の秋にもそんな時期あったな。

あ、全話じゃない、TVの24話までだ。

最終章はTV版も前の劇場版も
どちらもしっくり当てはまらず
わたしの中では24話で話が止まっていて
喪失されたままです。

TV版は尻切れトンボ、
というよりTV版のそれまでの流れと違う??
意味が分からない。

劇場版はもはやカオスな世界に到達してしまい、
これまた意味が分からない。

きっと多くの人がそうだったのだろう。

監督さんも、

こんなにすごい作品を作ってしまったけど
最後のピースが上手く見つけられない、

そんな感じなのだろうな。
見つかるといいですね。
見つけられなくても、それはそれでいいと思います。

クライマックスが完成してなくても
「すごい」と思える作品だなんて
余程、すごいものなのだと思うよ。

エヴァってすごい。

エヴァという作品の存在する時代に生まれて良かった。
出会えて良かった。すてきな奇跡。

おなかと心臓がいたひ…

ぎゃー!おなかいたい…
おなかどころか、心臓まで痛い…
なんやこれええ

エントリーしたら寝ようと思ったのに
痛くて眠れぬ…

心臓いたいって、ちょっと!

って、にゃー!!

昨日、尊敬する漫画家さんに
人生相談メールしたと書きましたが
(するなよ!笑)
早速お返事いただいたす!
ブログ上だけども!

プライベートなことやし
答えてもらえないかもなあ
て思ってたんやけど、
しっかりと答えて頂けて…

さすがでした。

しかもかなり真面目にシビアに
お答えいただけました(´;ω;`)!!

大変参考になりました。
訊いてみるもんです。

あー、きいて良かったー!!

最近、就活でPCと向かい合ってるせいか
ネットヘビーユーザーです。

うう、嬉しい…‥(;Д;)

めっせんじゃー、カクレンジャー

友達に教えられて
ようやくメッセンジャーでびゅー!
ネット関連はいつも教えられている…^^;

みんなでメッセンジャーしましょう☆
(この日本語合ってる?)

商店街を歩いていたら、
恰幅の良い50代くらいの
ごく普通のおじさんが

「そうなのよねぇ~」

と妙になまめかしく携帯で話していて
びっくりしました。

☆ ☆ ☆

就活なんて嫌じゃ、ぼけ!
と思うていたのですが、
エントリーシートを書いていると
案外、こういう企業で働くのも悪くないかもと
やる気が出てきます。

書いてみるべし。


○追伸:ブログテンプレート替えました。

横の「ブログねこ」(→)を設置したいがために
プラグイン使えるのにしました。

この猫は何もしません。
ただ居るだけです。かわいいでしょ。

どうでも良いタイミングで見せる、粘り強さ、

今日は無事にエントリーシート提出し、
意外と書けることに気付きました。
わたしって、意外と書けるやん!

今日はプラス思考。
明日は分からん。

そしてその傍ら、正午を待ちに待っていました。
正午の30分前にラルクファンクラブへアクセス。
すでに「ただいま混雑しております」が表示される。

皆さん、いらっしゃったわね…

そして正午を過ぎ、2時間後に
ようやく繋がった。
ラルクファンてほんまに
熱烈だと思う。
 

 落ちた‥(;Д;)


いえ、ラルク2007年ツアーのファンクラブ先行予約がね。
神戸のS席だけにしてたのが愚かでした。

今回のツアーはワケが違うと
なぜもっと真剣に予約しなかったのか。

ミクシィのラルクコミュニティでも
書き込みが盛り上がるわけですが
みなさん殆ど落選のようです。

11ヶ所申し込んで1ヶ所当選とか
そういうレベルみたいです。

とくに関東・関西は激戦区。

前回の15周年ライブがきっかけで
ファンクラブに入会した人も多く
壮烈な戦いとなったようです。

あああ。せっかく
小さい箱でラルク見れるチャンスだったのに…

一般で予約するのはさらに無理だろうだから
相当へこむ。はあ。

ただ、ミクシィのおかげで
とあるiモードサイトで
先行予約(抽選)が出来ることを知り
最後の望みをかけて
今度は携帯で奮闘。

これまた全然つながらない。
ファンクラブの落選組が
みんなこっちへ流れて来ているのね。

繋がるように家の外出たり
必死で念力を送ったり。笑

私の携帯はポストペットの
モモとコモモがガイドなんやけど
「混雑のため、接続が中断されました」て出るたびに
モモとコモモがぴょんぴょん跳ねてる画像が出る。

「喜んでる場合やない、
 今は真剣なときや。
 真面目にやらんとあかん」

と、ひとりで話しかけていた。

この時間の真剣さと集中力を
ほかの場所で使えたら
もっと立派な人間になっていたと思う。

1時間かけて漸く予約完了。
ただし今回は1公演しか予約できない。

やっぱりファンクラブ予約の時に
出来る限り予約しておくんだった。

今回は、関西地区をやめて
地元の岐阜で申し込んだ。
A席にしておけばいいのに
やっぱりS席で勝負した。

だって近くで見たいねん。

予約を終えて、
なんだか魂が抜けたような私。

とりあえず今出来ることはすべてした。
3月に抽選結果が発表される。
あとは、ラルクと私の縁の問題だ。

最後の手段まで使って駄目なら、仕方が無い。

おそらく、小さいホールツアーが終わった後
大都市の大きいホールで
追加公演があるだろうと
ファンのあいだでは予測されているので(笑)
それに行くことにしよう。

こんなに沢山のファンの心をかき乱す、
ラルクって一体何者なのだろうと思った。
ファンの熱烈さは尋常ではない。

☆ ☆ ☆

このラルク騒動(?)のあと
妙に腹が据わって
なんでもガッツで行かないと、と思った。

就活に関しても
私はなんとなく恐れていて
踏み出すことの出来ない線があったのだけど
はっきり言って、ラルクのライブの当落に比べたら
ラルクほど思い入れのない企業の当落なんて
まったくどうでもいいこと。痛くない。

恐れずにどんどん応募していけと
一気にエントリー、説明会予約。

単純だけど、いつもラルクに救われている。
あほやなあ。でもほんとなんやもん。

相談室

就活に悩みすぎて、
尊敬する漫画家さんに
どうしても、きいてみたいことがあって
丁寧な質問メールを送ってしまった‥(;Д;)笑

あほだあほだ!

ちなみに私自身は
友人の恋愛相談を受けていますが
これまた、ヘヴィーいいいいいい!

人間の深さを感じずにはいられない、
そんな奥深さを持つ恋愛人生。
アドバイスするのも
針山を登る如くに真剣です。(意味わからん)

というわけで、いろんなことを
胃が擦り切れそうに熟考する毎日です。

就活前線、停滞しております

学食で、四季報読みながら
涙している人は私です。

働く女性が増えてるのは良いけど
ほんとにこの国全体は
少子化問題を考えているんでしょうか。

子供が朝出るときには見送ってあげて
帰ってくるときには迎えてあげたい、
家に居てあげたいという
そういう当たり前のことを
してはいけない世の中なのでしょうか。
できない世の中なのでしょうか。

そういう風に育った子供達が
大きくなって未来を作っていくなら
見えているのは結局、
この国の破滅じゃないんでしょうか。

わからないなああ。

効率化・合理化も分かるけど
今の日本って結局は、
その場しのぎなんじゃないのか。

長い目でなんて見れない?

すぐに効果がなきゃ、
価値なんて無い?



私の履歴書、

レポートが終わったら
デッサンの練習と、
歌の練習と、
エントリーシート作成です。

学校からもらって来た履歴書を
5回も失敗してしまい、
またもらいに行かなくては。

もったいない!!

ところで、「得意な科目」欄て
なにを書けばいいんですか。

とりあえず書いてみる。

 英米文学、近代日本文学、国際法(特に武力紛争法、領海)

国際法持ち出しちゃったよ、この人は!

たしかに、自分でも忘れてたけど
いちおう学んだんだよなあ。
普通の人よりは知っているから
書いても差し支えなかろう。

むしろ知識で言えば、英米文学の方が飾りだな。

ますます取る所のない私である。

履歴だけでも、なんだろうこの履歴。

中退してるし。

中退届け出す気分て
こういう気分なんやああ
て思ったなあ。なつかしいなあ。

「今度こそは
 自分の希望した場所に行ってくださいね」
て、ジェンダー論の先生が印を押してくれた。

そのとき、

ああ私はこんなことして、
あのとき落ちたほかの人たちの
気持ちなんて
なんも分かってないんだな。

て思ったりしたなあ。

いったい私の人生てなんやろう。
どうしたらええんやろう。

夢は決まってても
食いつなぐための手段が分からない。
こんなん、軸があるなんて言えない。

軸なんかあったって、
なくてもちゃんと生きていられるなら
そっちの方がいい。

軸があるゆえに
それが邪魔になったり
足を引っ張ったりすることだってある。

路頭に迷うことだってある。

人は、適職と天職
両方持って生きるものなのだ。

ひゃほ。

歩いていると
思わず口ずさんでしまう歌。

 たーるる、たるる、かたぶらるるー
 呪文を唱えろ
 たーるる、たるる、かたぶらるるー
 のぞみのままーにー



こ、これ、タルるートくんだ((((;゜Д゜))))ガクブル!
しかもエンディングだ!
まるちゃんと同じ声なんだ!

レポート全部提出したよおー!
一個も諦めなかったよおー!

やったーやったー!
どろんじょ様!

嬉しくて焼肉のひとつでも
ぶっ放したいところですが
カレーライスでガマン。

イカリングを乗せて
いつもより、すこし贅沢に。
なんだあこの地味なよろこびいい!!!
がしゃーん!

春だし、レポート無事出せたし
研究室行ったらK林先生に
「おお!こんにちはあ」言われたし
なんだか嬉しくてハイテンションです!

あまりにもあたたかくて
ああもう春なんだわ~
と思ってたら
猫が「にゃ~」と近寄ってきたので
なごんで、たわむれていたら
よっちゃんと遭遇しました。

たわいもなく話していましたが、
すてきな午後でした。

「すてきな午後をありがとう~」
と別れを告げました。すてきです。

開放感から、
こげどんぼ先生のブログを覗いてみたら
先生おすすめの
よくわからない動画サイトに飛ばされ
ドラクエやマザーの動画を
見るはめになりました…

なるほど、
クオリティはタカス!
でもキモス!!!!‥(;Д;)

て、なにしてるんだ私は!

こげどんぼ先生を尊敬しています。

親さんにずっと絵を描くことを禁止されてて
それでも描いてきたとこが
私と同じ境遇なのです。

しかも彼女は、
OLをやりながらも漫画家をこなしています。
これだけ売れても、両立してるのは
すごいなああ。

好きという気持ちが大事なのですね。

メカ沢くん!

ばーぶ!
070218_185638.jpg


今日、タラちゃんが
がくう!て床に泣き崩れてて
子供の泣き方とすこし違った。
でもそこは撮れなかった。

おなかいたい‥(;Д;)
バファリンルナ飲んでも痛い…

甘くみて一錠しか飲まなかったからか…
甘く見ると痛い目みるぜ。

人文地理レポートできた。
あとは英文演習のだけだ…
て、今から4000字かああ
おなかいたいよ…

ユーチューブみてる場合ちゃうかったな。
しかもクロマティだしな。でもおもしろい。
北斗さんの話と山口さんのブータン研究の話が好きだ。

アイヴァンホーのレポートは
ヒロイン特集というコンセプトでがんばるぞ。
去年はレポート出さなかったのに
単位もらえてしまいました。

申し訳ない気分でいっぱいだった。
だから今年は出さないと。
出したのに去年より成績悪かったらどうしよう!

とにかくあとすこし。
これで今セメのレポートは最後です!

スタンドおおお ゴゴゴゴゴ

エントリーシートに書くために
必死で映画を観て
色々考えてるのだけど
結構むずかしいなあ。

よくわからなくなって来た。
むむー。

今日は1回生のころ住んでた地域に
行って来ました。ひさしぶり!

駅前に、雑貨屋さんが出来てたー!
なんてことだ、うちの大学のあたりに
こういうレベルの可愛さの雑貨屋さんはないぞオオオ!

わたしの理想のペンケースと
お皿があったので
買ってしまいました。

エントリーシートのために
絵の資料を買いました。
とうとう買ってしまった…ウリイイイイ!笑
おおよそ、私の外見とのギャップを売るしかない。

エントリーシートは楽しんで書かなきゃね。
なに書く気なのかな。
楽しみですね。あほですね!笑

真夜中、

夜はゆったりした曲しか聴かない。
大体、花とアリスのサントラだ。
もしくは溝口肇さんのアルバムだ。
チェロはいいよね。ね。

夜中に突然エントリーシートを書きたくなり、
あわててダウンロードして書いています。

某我究シリーズの
エントリーシート編の本に書いてあった通り
「気分が乗っているときに一気に書く」、
ていうのは鉄則だと思います。

今書きたくなった会社は
数少ない、「私がすごく大好きな会社」なんだけど、
企業説明会行った時
私の希望職種のお話をしてくださった社員さんは
やたら怒ってばかりで(笑)

「なんでこんなに怒ってるんだかという感じですが
 この職種は
 カッコよさとか自己表現とか
 そういうもんで入ろうとする人が
 あまりにも多いのでね。
 もうね、全然そんなもんじゃないんですよ、
 漠然と存在する、義務感なんですよ、使命感なんですよ」

て散々言ってた。

ていう姿勢がむしろ気に入った。

というより、そういう言葉を受けて
自分の中で色々考えたけれど
それゆえの「ここで実現させたい」が生まれた。

私は入れない、おおよそ
その団体(?)とは違う人間やろなとおもうけど
こういう人間がいることを
知ってほしいなと思った。

どうしても生き残って欲しい団体だから。

ほかの何が死んでも
この団体は生き残って欲しいし
負けないで欲しい。

そう思える団体だからね。

☆ ☆ ☆

ところで、このブログは
アクセス解析つけてるので
どんな検索サイトから
どんな検索ワードで来たか
分かるんだけども

「バレンタインの作り方」
で検索して、迷い込んでいる方がいらっしゃいました。

この記事ですね。↓
おいしいバレンタインの作り方

まったく役に立たなくてすみません。
むしろそれが狙いだけどね!

「ああ、なんだ、やられちゃったよ!」
フネさんかよ!たはは!
て思ってくれてたらいいな。

でももし、怒ってたらどうしよう。
真剣な乙女だったかもしれないよね。

真剣な乙女だったら、
ギャグマンガ日和とか見てる場合じゃないよね。

聖徳太子に、
「じゃーん、スーパーセクシー」
とか言われてる場合じゃないよね。

ちゃんと作れたのでしょうか。
きゃしゃさんは心配です。

☆ ☆ ☆

スピリチュアルカウンセラーの
江原啓之さんの本を読んでいるけど、
思ったよりむずかしい。

スピリチュアルだからね。(?)

彼の本は、いつかは読もうと思ってたんだけど
今や人気が出すぎて
なんとなく読めずにいたんだよね。

でも、これまた今朝のラジオでゲストに出てて
話してることが普通の人と全然違ってたから

おー!そろそろ覚悟を決めて読んでみるかー!

て思って読んでみたのです。笑

私はほんとに自由主義者すぎて
家族はみんな逆で、
保守的で堅実で現実的(?)やから
家族の意見と逆なことばっかりで
その点では、ずっと
怒られたり理解し合えないんだよね。

私の目標はやっぱり変わらないし、
自分の好きなこと、自分の夢を叶えて
家族に、「私も間違ってないでしょう」
って言おうなんて考えて、
絶対にいつか認めてもらうんだ、なんて
そればっかり考えてきたんだよね。

今もそう思ってる。
その点では異常に頑固だよね。
ほんとに、自分でも
なんでこんなに頑固なんだろうて
思っちゃうくらいに。

過干渉されすぎると
私みたいな人間になってしまうのかな。笑

それでね、江原さんの
「家族」っていうものの考え方が
スピリチュアルではあるけど
ああ、そうかもなって思った。

ここに書くと、端的に書きすぎて
誤解を生むといけないので
彼の著書をしっかり読んでみてください
としか言えないのだけれど。

私は、「実際に、現実にどうなのか」とか
そんなことは重要じゃないと思うの。

そう考えることで
諦めたりせずに
前向きに解決していけることが
大事なんじゃないかなって思うから。

前世とか来世とか
スピリチュアルな世界とか
ほんとにあるかどうかなんて
もちろん分からない。

だけど、そう考えることで
現世をよりステキに生きられるのなら、
輝いて生きられるのなら、
負けちゃいそうだった人が「よし!」と
立ち直ってなんとか向き合って、
生きていこうと思えるなら
それはとても良いことだと思う。

精神ていうのは
人間に確かに存在するわけですし。

それに、なんとなくだけど
前世も来世もあるような気がする。

ときどき、「前世があった」
と感じるときがある。

これはもう、ほんとに「感覚」だけどね。

受け入れられるか、受け入れられないかは
人それぞれだと思うけれど
読んで損になることはないと思うので
機会があったら読んでみてください。

おだやかな日差し、

大学の就職支援室に
履歴書をもらいにいったら、

「こちらは廃止の方向なんですよね~」

と窓口(?)のおばさんが
にこやかに渡してくれました。

ええ!廃止!?

たしかに、コピー用紙みたいな
薄くて小さい紙きれだけれども!!

というかもっとしっかりした紙でつくればいいのに!
も~国立ったら!という感じの履歴書です…

「でも、大学名入ってる履歴書って
 これだけですものねえ」

窓口のおばさまは
穏やかでにこやかな笑顔でした。
まるで春の日差しのようです。

もう春が来たのでしょうか。
あの部屋には、
あたたかい時間が流れていました。

「また必要でしたら
 残部がある限りはお渡ししますので
 またいらして下さいね」

なんだかエレガント!
どきどきしてしまいましたよ!!笑

国家のお役所仕事だと思ってたけど
教務とはえらい違いです!!!

自分が接客する時も、
相手の気持ちが明るくなるような
そんな接客をしたいですよね。

おばさまありがとう。
春よありがとう。(*^^*)

大学の学生会館をうろうろしてたら、

劇団四季のコメディ、クレイジーフォーユーが
S席が学生割引で半額だよおー!
1万円が5千円てすごいよね。

都合がつけば観に行きたいけど
都合はつくのか…

あと、ハリウッド映画衣装展の
割引券じゃなくて招待券!
がおいてあった(^ω^)神戸の大丸で開催。

往年の映画衣装から
最新作まで40点展示。
デザイン画やスチール写真も展示。

観に行くぞお☆

☆ ☆ ☆
家の近くの本屋さんに行ったら
レジのおばさんが妙にお客さんに気をつかう人でした。

最後の
「ありがとうございます」
までも、心がこもってて

「あわわ、こちらこそ
 気を遣ってもらってすみません」

と言ってしまいそうな接客でした。


ほんのちょっとの時間に
ほんの2つ、3つの言葉交わすだけでも
あたたかくなってしまうってすごいね。

バレンタイン城

レポートふたつ出せた!
ひとつは、明日締め切りだと思ってたのに
実は今日締め切りであることに気付き
ものすごく焦りました。

あわてて1時間くらいで書き上げる。
簡単なテーマでよかった…
就活での自分の思いや悩みや
叫びをすべてをぶつけたような
とんでもない内容になってしまいましたが…

とにかく、出せてよかったよー!!

あとは月曜日提出のふたつだ!

メール着信音は、
映画「花とアリス」のテーマ曲にしてたんだけど
(心なごむ!)
まるちゃんのエンディングの歌が好きで
(爆笑問題とまるちゃんの歌ってるやつ)
とうとう着うたをダウンロードして
メール着信音に設定してしまいました。

 ♪それはそれなりでもいいのさ
  ケセラ セラ セラ せらりんこ~
  「せらりんこってなんだよ!」

  勇気がわいてくる呪文さ
  アララカタブラつるりんこ~
  「そうそう、それそれ!」

すごい、元気になるね。笑

最初はなんとも思ってなかったけど
毎週聴くたびに、なんだか洗脳されちゃった…
頭の中で何度も何度も歌われ出して
止まらなくなるよ。気をつけろ!

まあね、なんせ爆笑問題だしね。
そりゃあ好きにもなるよね。
爆笑問題大好きだものね。うん。

みんなどんどんメール送ってください(>▽<)


☆ ☆ ☆

昨日はバレンタインでした。

この日記にも中継レポを書いたが
人生初の手作り!!!

料理はともかく
お菓子作りは全く苦手なのよねー
と思いながら早22歳。

ここはひとつ、自らの苦手を克服の時かと
奮起して取り組むこと3日。
試作品を食べ続けた3日。笑

ちゃんと成功したみたいでよかったあ!
やったわー!クララー!!

なんだかね、出会えてから
いろんな苦手なこととか
出来なかったことを
すこしずつ一歩ずつ克服して
できるようになって来た自分が居るのは
とても素晴らしいことですね。

ほんとにありがとう‥(;Д;)☆

ヒーロー☆

しょこたんが出てる、
『溜池Now』をみてて
(はじめて観た!ちょうど最終回だったけど…)

戦隊モノの歌とか
ドラゴンボールのEDの「ロマンティックあげるよ」が
懐かしすぎて、
ああ聴きたいかも…!
と思い、

レポート出し終わった後、
エムズがまだ100円セールだったから
借りに行ってきたよ。

特撮戦隊モノは
弟が物心ついてから
彼が戦隊モノの対象年齢を過ぎるくらいまで
一緒に毎週楽しみに観てたよ。

特撮シリーズは、私が幼い頃から
今に到るまで延々続いているけど
わたしと弟が観てたのは
ジュウレンジャー、ダイレンジャー、カクレンジャーのあたり。

私の世代よりすこし下だから
なかなか私の周りには
これらを観てた人はいないよねー。
同じくらいの弟が居る子は観てたんだけどねー。ねー。

借りに行ってみたら、
あんまり選ぶ余地がなくて
スーパー戦隊全主題歌集というのを借りたけど
思ったより、良かったよ!笑

戦隊モノの歌は、
男の子が憧れる番組だけあって
独特の「ヒーロー」な雰囲気があり
なんだかいいよね。

いろんな世代の男の子達が
これらの番組を楽しみに観て
憧れてきたんだなあ…
と思いながら聴くと感慨深いよ。

ヒーローゆえの使命感と
そこに潜む哀愁さえも漂ってて。

知らない歌でも、
聴きやすい曲が多い気がするなあ。
こどもに馴染みやすい曲になってるんだろうなあ。

そして、自分が毎週みてたやつは
やっぱり歌もしっかり覚えてるし
わくわくしながら観たことを
まるで昨日のことみたいに思い出せて
泣けるよなあ…

公園で遅くまで遊んでて
なかなか帰ろうとしない弟に
「今日はカクレンジャーの日でしょ!」
って言ったら、

公園にいたほかの子供達も
「あ!そうだ、カクレンジャーの日や!」
「帰らなきゃ!!」
って言ってみんな走って帰っていく姿。

あれは微笑ましかったよなあ。

そのくらい、あの年齢の子供は
楽しみにしてたんだよなあ。

今も、これからも
ずっとそうであって欲しいなあ。

まあ、私は今でも
「あ!Mステにラルクが出る日や!」
ってあわてて家に帰るような大学生だけどなあ。

とにかく、特撮モノで育った人には
とてもいいCDだと思うよ。
女の子にはあまり居ないか…

私は、守られるだけのヒロインよりも
自分で戦うヒーローに憧れてしまう子供だったので…。

そうそう、そうだよね!

なんだか元気をもらいました。笑
闘う就活生にふさわしい歌たちかも!!笑

オーレンジャーには、さとう珠緒が出てたんだね。
「とおっ!」とか「たあっ!」とか
「やあっ!」て言ってたんだね。
すこし観てたハズだけど覚えてないよ。

おいしいバレンタインの作り方

おはようございます。
きょうはVデーです。


060115_1845~001.jpg
①早起きします。











070214_061210_M.jpg
②混ぜます。









060205_1844~001.jpg

















070214_062907_M.jpg
③溶かします。













060122_1839~002.jpg















070214_073334_M.jpg
④焼きます。














070128_185616_M.jpg





















01taishi.png







⑤できあがりです。

02jya.png






…おわかりいただけたであろうか?
アデュー!

蒼井優ちゃんが好き

鷗外のレポート、四分の三くらい書けたとこです。ふう。

ヤフーニュース見てみたら、
蒼井優ちゃん、ブルーリボン賞受賞!

わあああん‥(;Д;)

そりゃあ取るよ!優ちゃんだもん!

蒼井優ちゃんの回の情熱大陸は
ちゃんと録画してあって
ときどき見ては、やっぱりいいなあ!
って感動したり、
わたしもがんばろう!!と
モチベーション高められたりしています。

つい昨日、観てて、
優ちゃんってなんてすごくてステキなんだろう、
ああわたしもがんばろうって思ったとこだったの。

いまいちばん会ってみたい女優さんです。
彼女に会うのが、私の目標です。

昭和の空

今日は100円レンタルでした。
エムズは地味にがんばっています。

今日借りたのは

スワロウテイルのサントラ

ニューシネマパラダイスのサントラ

NHKシルクロードのサントラ

オスカー・ピーターのベスト

ビング・グロスビーのベスト

加山雄三ベスト


加山雄三キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━


いつも朝聴いているラジオには
日替わりでミュージシャンがゲストに来るんだけど
大体、ミーシャとか平井堅とか若いアーティストなんだ。

だけど、昨日だけ加山さんが来てて
いつもの若者向けの番組が
なんだか昭和の心溢れる雰囲気に!笑

そこで流れてた
「うーみよー おれのうーみよー」ていう
歌が気に入ってしまいました。

さらに、

「加山さんはいろんなことに取り組んでる
 マルチアーティストでいらっしゃいますが、
 人生最後に賞をもらうなら
 どんな賞がほしいですか??」

ときかれて

「うーん…そうだねえ。
 俺は、
ぼやけているで賞かなあ…」

…加山さんイイ(゜∀゜)!!
すごくイイよ加山さん!!

というわけで早速借りてみたのでした…
昭和歌謡丸出しでステキです。
おじさんパワーです。

なんかすごい、懐かしいよ!
古き良き時代に思いを馳せてしまう…
昭和萌えですね!o(>▽<)o

しばらく加山雄三ばっかり聴いてたらどうしよう…!笑
どんな22歳・女性なんだ!(・ω・;)(;・ω・)
でも癒されるよ☆

♪たとえはるか遠く 離れ離れになっても つながりあう想い~

↑なんて、ラルクさんは歌っていますが、

070209_153316_M.jpg


つながらにゃー(*>△<)!!!

今日はお昼12時から
ラルク、全国ホールツアーの
ファンクラブ選考予約なのだが、
12時から4時間経過しようとしているのに
サイトはパンク状態、大混乱。

まったくアクセス出来ない、
ログインできない状況だ。

私など、仕方ないので買い物に2往復して
またパソコンつけてみたのに
まったくアクセス出来ぬですよ。

ラルクファン、あなおそろし。

ラルクファンはディープなファンか、
ハイド狂みたいな人や
ゴスロリ、ロリータ、パンク、ロック
そういう系の方々も多いので
やはり熱烈なんだろう。

今年のツアーは、
なんと、1700人くらいしか収容できないような規模のホールを
全国回るという、ラルクとしては
じつに8年ぶり??くらいの試みなのだ。

そんな小さいホールで
ラルクを近くに感じられる!

というわけで、
それはそれはみんな盛り上がっている。

盛り上がりすぎて、
ちゃんと無事にこのツアーを終えて
ラルクが帰ってきてくれるか
私はものすごく心配だったりする。

前の方のS席は1万2千円だ。

これだけの値段であっても、
やっぱりファンならS席に行きたい。

小さいホールなら、後ろの方でも見えるとは思うけど
S席のファンの方々を見て
「ああ、S席いいなあ…」
とか思うのはせつないですからね。

ファンクラブ予約は、先着順ではなく抽選なので
ここはS席勝負でしょ。

と考える人は私だけでなく
殆どのラルクファンはそうであるようなので
恐ろしく競争率高そうだなー。なー。

S席取れたら、死んでもいい。
あ、見る前に死んだらあかんわ。
S席で観れたら、死んでもいい。

もうすでに前回の15周年ライブでも
そう思いましたけれども。ねえ。


ラルクってすごいや。
こんなに人を熱狂させる魔力を持つって
ものすごいことだにゃー。

ラルクは魔術師だったのだ。
そういえば、そんな感じだ。
彼らは人間を超越しているのね。

吾輩は猫である、名前はまだない。

あいつとの再会

あいつが出た…!!
01nyan.png


今日、帰るときに学内で
あごちゃんと話してたら
あいつが居たのです!

謎の動物!!(>□<)

2回生の10月に、かのんと学内で見かけて以来
まったく見なかったので忘れていましたが…

うちの大学に居るのは猫とカラスだけじゃない!

猫にまじって、
同じくらいの大きさの
顔は小さくシャープ?で皮膚が妙な、
(近くまで行ったけど、結局よくわからなかった…)
なんだか分からない動物がいます。

ちょっと怖いです‥(;Д;)
何者なのだろう。

知ってる人が居たら、おしえてください。
アルマジロ…


ラルクファンの方々に
カラオケに誘われたおっお(^ω^)
ラルクづくしのカラオケらしいすお。

でも私は基本的に女性の歌しか歌えないから意味ないすお。
しかもまだ練習中なのだ。
今はELTのスイミーという歌が好き☆

もっちー!

入浴剤は進化した

ぎぁああああああああああああ!!!!(*>д<*) 

070207_002233_M.jpg


ダイエットには
「爆汗湯」という入浴剤が良いらしい、
というわけで入れてみたら

血の海みたいになったああああああああ!!!

真っ赤だ!
サルより赤い!

しかも微妙に粘りがあるよ!?

「パック効果で発汗」ということですが
どうにも落ち着けないお風呂です。

ラジオのジェットストリーム(知ってる?)
聴いてゆっくりまったり入るのが日課なのに
落ち着いてお風呂に入れませんことよ(;Д;)

ラジオからの伊武雅刀さんの声が
遠くに聞こえるよ?


もし、しずかちゃんがこんな風呂入ってたら

「しずかちゃーん!」

ガチャっ!(どこでもドア。)

「って、ぎええええええええええ!?
 血だああああああああああああああ」

「のび太、みたなあああああああ!(くわっ)」

「ぎゃあああああああああ」

てことになってしまう。
いや、わからんけど。

赤だから興奮して記事書いてしまいました。
ダイコクドラックで
190円くらいで売ってるから試してみて。

カレンダーと決意

今日は説明会に行って来た。

最近、しょこたんの真似する人が多すぎるので
逆に個性が失われている。
もうしょこたん語は使わないことにしよう。

石炭をば早や積み果てつ、、、

いまわたしの中でホットな森鴎外。

今年のカレンダーを買えぬまま
去年のミュシャの7、8月のバージョンで過ごしている日々。
いちばん気に入っている絵からめくらないのが私。
カレンダーの存在意義は、「月替わりのポスター」である点。

大型書店で、オードリーのカレンダーと
ターシャの庭のカレンダーが値下げして500円で売られてた。
元値2100円だよ!?
ふたりが大好きなのと
売れ残ってるのを見るのに耐えかねて
ふたつとも買ってしまいました。

かなり大きなサイズなので
ああ、どう飾ろう…と悩んでいます。

でも買ってよかった。

オードリーはモノクロ写真の隅に
赤とピンクの花で縁取られた日付。
ターシャは、彼女の見事な庭と言葉。
緑と綺麗な花でいっぱいです。

私の部屋に新しい、素敵な風が吹く。

美輪明宏さんの本に共感し教えられ
ほんものを守りたいと思いました。
殺伐とした現代の中で、
今の時代に生きる人を救ってくれるものは
やっぱり美しさとか芸術とかだろうと思う。

文学部は無駄だなんて思ってきたし
思われているのかもしれないけど
それはもう、もしかしたら全然見当違いなのかも。

ぜんぜん、そんなことなくて
寧ろ今の社会にはいちばん必要なことだと思うよ。
利潤、効率ばかり追求してきたのなら
また、今もまだ、世間が
もし芸術の価値を分からずにいるなら
なおさら忘れてはいけないものだと思うよ。

わしだ先生の話なんて、全学部のひとに
真面目に聴いてみてほしいものね。

こんな時代こそ、文学部は胸を張るべきです。
なんて今更、思ったり。

私の役目、というか私がしたいこと
しなければならないと思うのは
会社にあわせて生きることではないし、
利潤、効率追求でもない。

企業に合わせなきゃいけない気がして
どうしよう!って思ったんだけど、
考えてみれば、それはそういう分野の人に任せればいい。

私が守りたいものは
私が守らなきゃ、誰が守るの??

やらなければやらないで
世の中に必要ない事、
無くたって成り立つことなのかもしれないけど
私がやらなきゃ、絶対に誰もやらない。

美輪明宏さんの本を読んでいて、
ああ、人に任せて生きてちゃいけない、
守りたいなら、私が守らなきゃ、
行動していかなきゃと思いました。

だから私はこの学校に通うことにした。

事務所でお話を聴いて、
すぐ入ることに決めました。
今はちっちゃな一歩でも
ぜったいに大きな一歩にしてやるのだと。

生まれて初めて、
自分のやりたいことを自分で探して
自分で決めて、選びました。

私の目標も夢も
あまりに大きいもので
確実に困難を伴うだろうけど、
それでも私は負けちゃいけないんだ。

日本が好きだからね。
ここで生きる、家族、友達、恋人、そして自分、
みんな大切だからね。

「何者かになりたい」

社会哲学レポは1日前に無事提出!
比較文学のレポ2つのために本を読んでいます。
外国を舞台にした近代日本文学は
中島敦の「環礁」にしました。

中島敦作品を読むのは
昔、国語で習った「三月記」以来だ。
随筆だから、文体が軽くてすぐ読める。

大学入って以来、3回生の終わりにして初めて
真面目に全力でレポートを書こうとしています。笑

☆☆☆

あゆが10代を振り返って語っている
インタビュー記事を読んでいて
自分の夢を探すことって大事だよねー。ねー!
と改めて思いました。

 わたしは何者でもなくて、
 何者になりたいのかも分からなくて、
 何者にもなれないんじゃないかって
 思った時期もあった。

 109の前によく居たころは、
 このまま店の柱と一体化してしまうんじゃないかと思った。
 何者でもなさすぎて。


今はすこし道も夢も見えてきた私だけど
ほんのちょっと前は
まさにこういう気持ちだったなあ。

わしだ先生が言っていたとおり、
現代に生きる人たちはやっぱり多かれ少なかれ、
「自分が何者であるのか分からない」んだろうな。

あゆはそのことに人一倍悩んでいて、
どうしても自分が生きてる証が欲しくて
必死で探し続けた。

ああそうか。

あゆはまさに現代人の象徴であって、
若者に限らず、現代に生きる人々の象徴で、
「何者か分からない」ままにしておきたくなくて
絶対「何者か」でありたいと切に願い、悩み、
必死で探し続けた人なんだな。

だから私は、あゆが好きだ。

やったあ

来年度…ライターの学校に通うことにするかも!
まじで!?やったあ!!

ダメもとで親さんにお金借りるお願いした。
親さんじゃなくて奨学金なんだが。

父はまだ40代後半だけど、驚くべき聖人なので
いつ亡くなってもおかしくないほど疲弊しているため
万が一のために
奨学金を借りている。

しかし予期せぬ昇進などで
なんとか無事に生きているので、
奨学金にはまったく手を付けずに
卒業したら、利子つく前にそのまま返す、
という意味不明なことをしているのだ。

あー!早く就活終わらせて
ライターの勉強しよう☆
その学校をしっかり卒業すれば
仕事も紹介してもらえるので。

まあその前に、留年しないことが先決ですな…
いや、留年してライターの勉強するのもいいか!笑
(楽天家すぎ)

楽しみだにゃー

あっ、ライターって言っても
火をつける道具じゃないよ!?ぼっ!

該当の記事は見つかりませんでした。