わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい、楽しい、大好き 
MENU

ショック

パソコンが壊れた…
困る。死ぬ。

ふわふわ浮いた存在として、これからも!

人間としてのタブーを描いた作品、
暗くて重い話はなんのためにあるんだろう、
と思っていたんだけれど

今日の仏文演習で文学のカタルシスという
役割についての話を聞いて
そういうことなら分かるなあ…
と妙に納得しました。

* * *

大学で1回生のときに授業で作ったHPを見ていました。
自分のとみんなのと。

みんなから滲み出る頭の良さに比べ
自分のアホさと痛々しさにへこむ。
とても恥ずかしいですね。がくう。

でもファイルの編集の仕方を忘れてしまったので
晒したままですよ…

いったい私の何を誰がどう評価して
この大学に入れてくれたのか永遠の謎です。


半年ぶり(!)にゆっくりちぃちゃんと話していて
楽しくて、なんにだってなれる気がする。

現時点での問題は
じぶんの引き出しの浅さだ。むー。

わたしの大好きなウミノ先生は
とても熱い漫画家さんだ。

性格的にはものすごくおろおろしていて
ゆらゆら妖精のような存在なのですが
ゆるぎない熱意とウミノさんなりの考えには
圧倒されます。

みんなのHPを見ていても感じたけど
考えること、分析することは大事だなー。
直感だけで生きてる私には
なおさら必要なものです。

付け足し。

下のでじこ達だけだと
あしたからみんな
このブログに来てくれなくなりそうなので
正統派少女まんがの絵を…

前から描いてみたかったチュチュ。
この作品は少女だった頃の気持ちを思い出させてくれます。
ピュアなおはなしです。

071024_203940_M.jpg

071025_022627_M.jpg


絵が小さすぎた…

チュチュはすてきなメルヘン。


右横の(→)ラルクの音フレームが
Hurry Xmasバージョンに変わってる!
かわいいなあ。ピンクになってうれしいなあ。

今日は豆乳キムチ鍋を食べました。
キムチ鍋がまろやかになって美味しい。

色を塗るということ

わたしは中学の途中まで
絵を描くのが大好きだったのですが
親に禁止されていたこともあって
画材はなにも買えませんでした。

あ、美術の道具ぐらいは持ってたけれども。

しかも色塗りがものすごく下手で、
図工や美術のとき、下書きは多少評価されたけど
色を塗ると死んでしまっていた。

だから余計、色を塗るのが嫌だったし怖かったなあ。

とくに絵の具を使うのがものすごく下手で
なんか、絵の具を水で溶くのが
いつまで経ってもうまくできなくて
常に水っぽい変な色塗りをしていた。
なんでだ。

だから、色塗りはほんとに苦手です…
いや全般的に絵を描くのは苦手なんだ。
へこむ。

中学の途中から絵を描かなくなり、
高校のときは学校の文化祭のパンフレットとか
授業のためにちょこっと描いたりしたけど
色塗りをとことん避けて生きてきたわけです。


でも、絵を描くならやっぱり色もつけたいよね…

いい加減、色をつける勉強もしなきゃね…
ということで今日やっと
マーカーを買った。

といっても、高かったので5色しか買えなかったよ…orz

案の定、色が足りなくて途中までしか塗れなかった。
またお金に余裕が出来たら
すこし買い足して、続きを塗ろう。

色を塗るのが久しぶりすぎて
どう塗ればいいのか分からなかった。


でも、今までずっと
適当な白黒の絵ばっかり書いてきたから
色を塗ることで絵が何十倍もイキイキしてくることに
ものすごく驚いたし、嬉しかった。

こんなに違うんだ!!

って、当たり前だね…(・ω・;)(;・ω・)

これからはちゃんと、
色を塗る勉強もするよ…
いったいいつになったら
絵が上手くなるのか…



071023_223527_M.jpg
いつも描いているこういう絵が、
色をつけると下の絵(↓)に。

色を塗ってるのと塗ってないのとでは
だいぶ違わない!?すごいびっくりした。
(下手だとかは抜きにしてください…)

なにを当たり前のことを、と言われるかもしれませんが
ほとんど鉛筆かボールペンで描いただけの
すさんだ絵ばかりだった私は
色を塗ることの意味を再認識し、
思わず感動してしまったのです…(遅


中途半端が嫌で、
4色買い足してムリヤリ塗ったお。

071024_173833_M.jpg
でじことぷちこ!
なんだかおたく絵になってしまった…

濃淡を表すにはペン色を変えなきゃいけないんだね。
いったい何百色集めればいいんだろう。
がんばって魂を宿らせたいです…

クリスマス!

ラルクのクリスマス限定シングルは
ディズニー!笑 って感じの曲です。
ジャズっぽくて、キラキラしてて、かわいくて、
まさにクリスマス!!

これまた昔のラルクを思い出させる曲だよー!
初期ラルクファンにも好まれそうです。

というわけで、まんまとDVD付き盤予約しました。
しかもどの店も売り切れだったから
最後の頼みのSONYのとこで買った…


ところで、エヴァ好きとして有名な
ラルクメンバー達は、映画のエヴァの公開初日の深夜に
映画館貸し切って見たそうですおー(^-^)すごいなあ。

他にも、エキスポランドの
バイオハザードランドを貸し切ったり!
この前のライブで
富士急のお化け屋敷も貸し切りにしたり!笑

いろいろ貸しきっているラルクです。
ラルクの貸し切りなんて素敵すぎるぜ!!

あっ!!そういえば。

CDTVのファッションリーダー(?)ランキングで
hydeが2位、teっちゃんが9位に入りました!
ぎゃー!ありがとう!
こういうランキングにhydeが入るのは分かるけど、
フロントマンでないteっちゃんが入るなんて!!

実際は、ラルクメンバー内で
いちばんお洒落!と言えばteっちゃんやけどなあ☆

みんな投票ありがとうー(^-^)笑

終わったよー!!

終わったー!


朝からスーツ着用でやってきました。
いつもの英語学の授業の時間に
授業の一環として行ったわけです。

しかも先生は、その授業取ってる人達に
なんの連絡もしていないと。
受講生にも私たちにも嬉しくないサプライズ企画。

前の方の席を選挙するスーツ5人組、
何も知らずに授業の予習をしている皆様。

先生が説明すると、数人は帰りだす。
ほかは「えー、授業じゃないの?」って感じでした(ノД<)
私が下級生だったら即行帰ってると思います。

ごめんよみんな、うちらだって
こんな雰囲気の中でやりたくないのだよ…
あの授業とってた人、ごめんなさいごめんなさい。

いつものこじんまりした卒論演習に
下級生&他専修をムリヤリ巻き込んだぜ★
って感じでした。


でもね、仏さまはやはり仏さまでした…

中間発表とか、怖い噂しか聞かないから
あんな優しい先生方にけなされたりしたら
一生立ち直れない…

と思っていたのですが、
いつも通りの温かい言葉だらけでした。
うわああああああああん(;Д;)
なんで先生たちはそんなに優しいんだ!
仏なのですね!がんばります!!

英語学にして良かったかも…

始まる前にメンバー5人で話してたときも
ああ、英語学でよかったな、
5人でよかったなーって思いました。

まったり楽しい人間ばかりで良いです。

「でもさ、うちらの発表って
 めっちゃバランスよくない!?」
って言って

 英語学(ムズい)
 ↓
 英語教育(カオス)
 ↓
 英語学(ムズい)
 ↓
 アイロニー(カオス)
 ↓
 トリ(笑)

って書いてたのがおもしろすぎる!笑
私は2番目の英語教育(カオス)です。

レジュメ書いたときは、
まとまってない気がしたけど
昨日、発表の原稿書いてて
あ、こういうことかー!って分かりました。

あーたのしかったー♪

あー

読む原稿書いてるけど
10分には収まらないよー!(>□<)

コンビニにジャガビー買いに行ったら
最後の1個だった!!わー!

ドコモダケ

今日は印刷作業でした。

ほえええええええ(>_<)

みんなで(といっても5人)
機械になったつもりで
アナログな流れ作業をしていました。無心!

おおお印刷されちゃったよ!
ここまでくると開き直って
まあ別にいいか!って感じです。

私もいちおう表紙担当だったけど
平タスがすてきな表紙を作ってくれました。

もう、平タスのセンスに嫉妬!笑
英語学らしくてお気に入りです!

これからも陰ながら平タスファンです*^-^*笑

でも50人もの前で
あんなの発表するなんて無理ぽ。

私はそういう件に関しては
公式に医師に認められたので
見逃して欲しいお…と言い訳してみる。
あーどうしよう。

とりあえず読む原稿つくる(>_<)

GIFまつりー

すぐへこみ、すぐ立ち直り、
すぐどうでもよくなる私です。
おろ??(^-^)

ミクシィで好きなGIF動画は
すぐ保存してしまうので
私のPCは大変です。

岐阜の血が流れている私は
「GIF」を「ぎふ」って読んでしまいます。


1836410_123s.gif
鉢植えパンダ!くぁあいい♪
これほしい。


水曜どうでしょうです。
やっぱり攻撃されるonちゃんです。
onちゃんかわいいよonちゃん。

ドカッ
1426883_242.gif
onちゃんかわいそす‥(;Д;)
旗が折れちゃった…


マシューの番組に出たときの
ハイドさんです。人間ボウリングです。

うああああ~!!
1718878_148.gif
ラルクがTV出るときって基本やる気ないから
バラエティで頑張ってる姿なんて
この回が最初で最後だよ…!

頭にタライ落とされたり、
頑張りすぎて人間ボウリング0点だったり。
なんという健気なハイド(;Д;)!笑

この回ばかりは誰もが素直に
「ハイドかわええ~(´▽`*)きゅん♪」
と思ったことでしょう。


うとうと…
1373397_19.gif
ねこー(゜∀゜)!!

生き恥

徹夜です。


もうわけわからんくなって
提出したけど
なんかもう、間に合ってないです。

あたりまえです。

本や論文を読めば読むほど
考えるほど、意味不明になりました。

あんな、演習以上に
適当なレジュメの責任を
みっちり人の詰まった
教室の中で、ぼろぼろと
取らなきゃいけないなんて
死にたいです…

ボロクソなものに対して
ボロクソ言われたらもう、
生きていけません。

底辺で入って
底辺でむざむざ生き延びた挙句、
恥かいて死んで
留年して退学して、って
どういうことでしょう。

あんなレジュメ、燃えてくれたらいい。
むしろ学校ごと燃えてほしいよ。


中間発表ってダメだったら
留年になるんかな??

もういっそ、やめさせてください…
ここまで来てやめるぐらいなら
もっと早くにやめればよかったのに…

苦しみ損です。


そういや朝ごはん食べてから
なんにも食べてなかった…

間に合いません

フツーに間に合わない気がします。
そもそも、私はなにを論ずるんだ??

頭がこんがらがっています。



うちのマンションは夏場も冬場も
午前5時半ぐらいに
廊下の電気が消灯されます。

冬場に夜通し作業し、早朝に
あー疲れたー、コンビニでも行こう
などと油断して出て行くと

帰ってきてエレベーター上がってみたら
廊下は真っ暗、漆黒の闇、
ぎゃー!怖いし、なにも見えないよ!?
という目に遭います。

大変不気味です。死ぬかと思います。

そういや1回生のとき
個別指導塾のバイト仲間で
我が家で過ごした時も、そうなったね…

ついでに、うちの周辺って
飲み屋とかカラオケが多いせいか
午前5時までぐらいは明るくて
学生も普通に歩いてたり、
全体的に賑やかなのだけど

午前6時ごろって、ようやくみんな帰って
店もしまって…という頃で、
急速に寂しい空気になるよね。

冬だと空もまだ暗いし寒いので
なおさら寂しく、なんだかこわい時間帯です。

その時間にうっかり外にいたりすると、
「どこからかおばけがやってきて
 食べられてしまうんじゃないかしら!?」
という気分になります。

冬の午前5時半ぐらい~日が昇るまでは、
この町がほとんど見せることのない
静寂の時間なのです。

と勝手に思っているのですがどうでしょう。

車は絶え間なく、ぶんぶん走っているけど。


* * *

載せそびれていたけど
ラルクのクリスマスまでの限定シングルの
ジャケットが珍しくかわいいです。
01xmas.png

ピンクのが初回限定DVD付きのだけど
キラキラしてるやつの方を初回限定にしてくれたら
絶対買ったのになあ…なんて思うのですが。

どっちにしろこれもまた
生協では予約完売していました。
なんでだ!!

サイコロ5

こんばんは。
水曜どうでしょうです(o▽n)


ああああああああ…
レジュメ提出が迫っていますよお~


「どうしよう!間に合わない!」
「ちゃんとできてない!」

とかいう焦りではなくて

「いやああああああああああ!
 やりたくないよおおおお!!!
 ここから出してくれッ!!」

ドンドンドン!(拳で窓を叩く音)

と沈み行く船の中で
パニックになっている乗客状態です。


なんとか我慢してきたけど
もう限界だあああああああああああ!

僕はやらないぞお~藤村君。
君はねぇ、ただただ僕を弱らせてだ、…(以下略


今週は日を追うごとに
精神錯乱しているのです!

も、もうだめぽ…

ところで、水曜どうでしょうの
サイコロ5で乗ってた特急つばめに
めっちゃ乗りたい!もちろん個室の!
たのしそうー!


SATC映画♪

Sex and the CITYの映画の撮影が始まってるみたいで
ものすごく楽しみになってきました(^-^)

撮影現場の動画や画像が
ネットにたくさんアップされていて、
早く見たいー!と期待は高まるばかり。


秋の夕暮れ

もうだめだ…逃げ出したい…|||Д`)

夕方、外をふらふら歩いていたら
西の空を覆ううろこ雲。

小学校の校庭で遊ぶ子供たちや
下校している子ども達を見ながら
自分の小学生の頃を思い出していました。

071015_172305_M.jpg


今日はMUSICAというマイナーな音楽雑誌の発売日で
表紙&巻頭がラルクらしい。

でもそんな雑誌、このへんの書店には置いてないよなあ…
あまり期待せずに171号を歩いて
デューク書店まで行ってみたら
目立つ所にたくさん積んでありました。

ぎゃー!ありがとう!まりがとう!
仕入れてる漫画の趣味はあまり合わないけど
憎めないデューク。それがデューク。

071015_193703_M.jpg


さて、気になる中身は…
なぜだか分かりませんが
どアップの写真しかない。

普通、雑誌に載る写真って
アップと全身の写真だと思うのですが
どアップしかありません。

アップでなくて「どアップ」なのです。

かっこいいとか美しいとか、
そういう次元でないことは確かです。

そりゃあ、ここまでどアップで写されたら
誰だってかっこよくも可愛くも
写りようがありませんよね…


↓1番笑ってしまったページ…

071016_000126_M.jpg


足までどアップにしてどうする。

すごい音楽雑誌だ。

写メに私の足も写ってしまってカオスだけど
気にしないでください(^ω^;)

* * *

ウケるといえば。

四方八方六方、

興味はくるくる変わっていく。
面白いもの、素敵なものを
どんどん見つけていこうー。

それはもう、貪欲に!
ギザ貪欲!!

私は、いろんなものを試して
ものすごくハマる時期があって、
やがてまた次のブームが到来する、
その繰り返しです。

でも、その中のほんのすこしが
永遠モノになったりする。


だから卒論はしんどいなあ。

4月にテーマを決めたけど、
興味はくるくる変わるので
もう知らねえぜ★
それよりこっちが好き!
とふらふらそっちに行ってしまう(´▽`*) へらへら

なんというマイペース。

蝶々って苦手だけど、
私自身は蝶々みたいな人間だなあ。

でも苦労してここまで来たのだしなあ。


最近、たまにだけど
今まで感じたことのない
生きにくさ?みたいなものを感じてしまいます。

生きにくさ??なんていうんだろう。
うーんわかんないけど。

♪少しずつ知っていくのに
急にぜんぶ 分からなくなる

と、あゆの歌が脳内でリフレインします。

楽しいし幸せだし恵まれているし
そんなことを感じることのほうが
おかしいのではないかと思うのですけれど。

自分のことなんて
結局なにもわからないし
ほんとはもっと時間が必要なのに
今は立ち止まることもできないし
うーんうーん。

なにもかも分からなくなる。


ただひとつ確かに言えることは、
鈴木志保先生の「船を建てる」を
リリカル好きな女性みんなに
読んでほしいということだけだ。

べつに女性じゃなくても
リリカル好きな男性・中性にも読んでほしいけれども。

むしろ、リリカル好きじゃなくても
とりあえず彼女の作品を読んでみることは
人生において意味のあることのような気がする。

好き嫌い、理解できるできない関係なく。

10月半ば

ヨ ー デ ル 絶 好 調 !


…昨晩聴いて以来、忘れていたけどね!

にぎやかで明るい曲ばっかりやなあと思ったら、
どこかのサイトで

山小屋でひとりで過ごす寂しさを紛らわすため
いろいろな音を使う明るい曲を作った、
というようなことが書かれていた。

…そんなんイヤやー!

ヨーデルから伝わってくるのは
あくまで、アルプスの晴れ渡る空の下、
キラキラ光る緑色の草の上で陽気に歌う
楽しげなヨーロピアンの姿ですよ!


* * *

中間発表?なにそれ、食べ物(^ω^)?

節約ライフのため
卒論の本も買わずにいたけど
どう考えても読まないと無理だと気付き、
意を決して注文した数冊の本が
今週中に届くはずです。

今週の金曜日がレジュメ提出やから…

んー…

無理ぽ(^-^)


常にギリギリデイズ。
無謀な挑戦。
それが「どうでしょうクオリティ」。

中間発表が終わったら
別の作業の締め切りまで毎日籠もって
仕上げをしなければならず、

さらに月末に年に一度の
排水管掃除が来るので
大掃除もしなければならないし、

…おやおやおやあ?
10月はなにげに山場ですなあ~
(↑どうでしょう口調で読んでくださいね)

* * *

中学の頃、先生に反抗する仲間は沢山居たけど
きっと私は、いつまで経っても
彼らと同じなんだよなあ…

ヨーデル よーれいひー

のだめにすぐ感化される私は、
クラシックかイージーリスニングが聴きたい!
ということで借りに行く。

エムズは100円レンタルセールしすぎですが
大丈夫なのかな。ちょっと心配です。

レンタルってポップス以外は少ないよね…

エムズにあるJAZZとかクラシックのCDで
良さそうなのは全部借り尽くした感がある。

クラシックはバロック名曲集だけ借りて
今まで「コンピなんてベタすぎて今更借りられない!!」
と手の出せなかった
pure3とfeelを借りてみました。

あ、あとくるりのベストも借りた。

聴いてみたら、どのCDも良かったので嬉しい。

しかも、最近PCが老朽化してきて
CDがコピーできない状態だったのが
ちゃんとコピーできて有頂天です。

pureとfeelよかったよ。
何回も聴いちゃったよ。
ゆったり爽やかな気分になれます。


あわててpure2とfeel2も借りてきた。

ついでに、前から聴いてみたかった
ヨーデル名曲集を借りてみた。

ヨーデルってこんなのね。
01yodel.jpg


ヨーデルを思い出すと
すごく笑ってしまうのは何故だ。

ヨーデル名曲集を借りる女子大生って一体…
と、ちょっと半笑いで家に帰ってきました。

聴いてみると、なおさら笑ってしまう。

前々から、エムズに行くたびに
このヨーデル名曲集が気になってて、

ヨーデルなんてちゃんと聴いたことなかったけど、
なんとなくそれっぽい曲を思い出しては

「あれ、私けっこうヨーデル好きなのかも!?
 借りちゃう?聴いちゃう??でもヨーデル…」

と迷って結局借りずにいたんだけれど
期待を裏切らないヨーデル具合で、借りてよかったです。

私はハイジが好きだからか、
ヨーデルも好きみたいです。
ウゴウゴルーガの「しかと」でも、
ヨーデルが流れてる気がします。

ヨーデルを聴くと、明るく楽しい気分になるよね。
辛いこと、悲しいこと、苛立つことがあっても
この曲を部屋に流せば
アルプスの山で踊る陽気なヨーロピアン。

♪ヨーレイヒー


でも、私の部屋からヨーデル流れてたら
他の住人さんに怪しまれそうですね。


みなさんに馴染みのある日本のヨーデルといえば
「ヨーデル食べ放題」ですよね。試聴できるサイト↓
http://www.ymm.co.jp/score/yodel/

のだめっ

ひさしぶりにのだめのドラマを観たけど
やっぱりいいなあ…(´▽`*)

原作よりドラマの方が好きやなあ。

のだめになりたいなあ。

01acket.jpg

あらためて、「のだめオーケストラLIVE!」を聴いてみた。
このCDはすごく好きだ。

とくにDISC1はiPodにも入れて、何十回も聴きました。

曲としても普通に楽しめるCDだと思うし
ドラマを知っていればドラマの名場面が蘇ります(^-^)

OPとEDの曲はもちろん好きですが、
ラフマニノフが1番好きです。

オーボエ協奏曲も黒木くんを思い出すので好きです。
黒木くんだけは原作派です。ぜったい。

クラシックもやっぱり好きだなあ。
楽しいなあ。音楽ってすてき。

らんらんらん。

なにか楽器も演奏できるようになりたいなあ。
人生でやりたいことは沢山あるなあ。


のだめパワー補充できたので
中間発表と締め切りも乗り越えるデスよ!

* * *

生協のネットでラルクのアルバム予約しようと思ったら
すでに「完売」って書いてあって注文できない。

今までそんなことなかったのになあ…

生協の15%オフに頼ってきた私は
一体どこで手に入れればいいんだよう(ノД<)

ひまわりっ!

2限の授業が始まる頃、
誰も知ってる人いないだろうと
油断して席に座っていたら
文学部の後輩さんに
いきなり爽やかに挨拶され、

「おわっ、…こ、こ、こんにちはあ…」
と、しどろもどろしてしまいました。
やっぱり怪しさ100%でした。


ひまわりっの即席らくがき。
好きなキャラ。

漫研のふたり。
071011_212445_M.jpg

高校以降、本場のおたく女子に
遭遇したことなくて忘れてたけど
おたく女子ってこんなんだよね…

と登場時に思いました。
美術部に居たころを思い出します。

いや、この2人はかなりマシな方だ。むしろ好きだ。
とくに部長は普通に美人だ。
副部長が常に歯ブラシをくわえている、
という設定はどこから来たのか気になる。

「~の件について!」
って、日常で連発されると
ちょっとウザいのですね!笑

会社のふたり。
071011_212538_M.jpg

このふたりの暴走が好きすぎるよ。
彼女達なくてはひまわりっが成り立たない。

描き忘れたけど健一2号も好きです。

主役(?)の健一1号は
実際ああいう身内がいると
ほんとに大変なので、好きというより怖い。

彼を見ているとマサルさんを思い出すのは
わたしだけではないですよね。

船を建てるにトリツカレタ

ああ…中間発表に…予習に…
その他いろいろ…((´▽`*)あはは

色々とやらねばならぬことがあるのに
「船を建てる」の続きが気になってしまい、
近所の本屋を回り必死に探しました。

071010_220326_M.jpg


な、なんなんだこの作品は…
圧倒されます。
こんなに心を動かされたのは
久しぶりな気がします。

なんだか落ち着かないよ!?

こんな作品がぶ~けに連載されてたなんて。

この作品を読まずして
漫画好き!とか言ってた自分が恥ずかしいです…

こういうタイプの漫画は
最近出てきたものだと思っていたのに
すでに10年も前に
この作品で大成されていたのですね。

リリカル、スタイリッシュ、
温かくも残酷なストーリー、
などと評される漫画は数あれど
私はどちらかというと苦手でした。

そういう作品は雰囲気だけで、
本当に成功している作品って
ほとんどない気がした。

だけど鈴木志保さんは素晴らしいです。
リリカル王女と呼びます。神です。
アシカ大王です。

スタイリッシュだけど
優しい雰囲気の絵も好きです。

半年ぶり以上の帰省

用事があって
1泊2日で実家に帰っておりました…
疲れた…(´-`*)(*´-`)

真面目に長々書こうと思ったのですが
力尽きてしまったので、またの機会に。


行きは新幹線利用でした。

私が実家に帰る時は必ず
鈍行3時間乗り継ぎの旅だし
今年の夏は何時間もかけてバス移動、
ばかりだったので新幹線の快適さに涙。

ものすごく空いていた。

静かな車内、窓側の席(しかも隣に誰もいない)、
小雨の降る空(私は小雨の空を見るのが好きだ)、
好きなベーグルサンドにミルクティー
そしてiPodから流れるラルクの音楽。

窓から見える
ラルクのtetsuとkenの故郷(米原ね)。

しばらくすると私の故郷の田舎。

ラルクの曲と故郷の風景により
蘇る、中学・高校時代の思い出。

すべて過去。

はあああ、さいこう(´▽`*)

わたしは空いている新幹線に
ゆったり乗るのが大好きです。

ささやかですが、とても幸せでした。
近年まれに見る幸せ具合でした。


電車の中で聴きたい音楽は
その時の気分によって全然違うけど
今回は帰省の理由が理由だけに
ラルクでした。ずばり。

車内で過ごせる時間は限られています。

再生する曲は絶対にチョイスを間違えぬように
しっかりと自分の心の声を聴いて
1曲1曲、慎重に選んでいくのが大切です。


今日は大阪来て以来、初めて
みそかつを食べました。

矢場とんという有名なお店。
お昼1時半過ぎだったけど混んでた。

庶民派美味しいお店でした。
店内も昭和の庶民的な感じです。

名古屋人な舌でない人には
味噌がいかにも「味噌濃っ!」なので
キャベツを付けることをおすすめします。

母と過ごす時間が楽しくてよかったです。


* * *

鈴木志保先生の「船を建てる」に
衝撃を受けました。衝撃。

好きな漫画作品は多々あれど
「衝撃を受ける」
という状態になることは滅多にないので
なんだか落ち着きません。

感銘を受けてぶるぶる震えています。
薄着で寒いだけかもしれません。

あと、ようやく東村アキコ先生の「ひまわりっ」
2巻が買えました。
人気のある作品のハズなのに
家の周辺の書店には売っていないのが悲しい。

あしたは新幹線

教科書の本を探しに
はるばるブックオフに行ったけれど
なにも見つからなかった。

代わりにさくらももこのエッセイと
神のちからっ子新聞2巻を買った。

近年のエッセイは不調だと言われようとも
神のちからっ子新聞のゆるさは素晴らしい。

071007_121203_M.jpg

今回はこの部分が好き。笑
なにも求めずに読む本。ケロケロ。


昨日ラルクの新曲について書いたけれど
曲が頭から離れなくなってしまったので
動画サイトにアップされてたPVをPCに保存して
エンドレス再生していました。

サイトの方でもまだ見れるかな??
http://jp.youtube.com/watch?v=0oxzkuVg3qA

新作ガンダムの曲。
戦に行った人を想う女性の気持ちを描いた曲。

ラルクの世界観が好きです。

昨夜は警報機の誤作動で
怖くてなかなか眠れなかったけど
恋人のメールが嬉しかった。

わたしは小学生の頃からずっと
歌を聴くときは歌詞も重要なポイントやなあ。

そして最近気付いたけど
ルックスも重視しているなあ。

今は歳をとってしまった人も居るとはいえ
ラルク、グレイ、あゆ、ELT、YUKIちゃん
どれもルックスも素敵だと思うもの。

田村直美だって
普通から見れば美人な方だと思う。

私が音楽アーティストに対して
「めっちゃ好きやあ!!」
ってなるには
絶対にルックスも必要みたいだ。

もちろん、自分なりの基準でだけども。


ん??

でも、
「ルックスは好きじゃないけど
 10年以上も大好きなアーティストなの!」
なんてことあり得るんかな??

熱烈に好きであるからには
歌だけじゃなくて、ルックスだって
それなりに好きなんちゃうかな。

ということは別にわたしも
ルックスを重視しているわけじゃなくて
当然のことなんかな??

音楽アーティストを大好きになるってことは
音楽性、歌詞、曲、人間性、ルックス
カリスマ性…いろんなものをトータルして
大好きなハズだもんなあ。

へこみん

昨日は自分でもびっくりするぐらい
どっと疲れました…なぜだ…

中間発表、ものすごく気が重いです。

うわああああああああああん!


* * *

昨日のMステ見た!?

ハイドさんとB'zの松本さんが
ふたりともサングラス&黒い服。
似てないのにかぶっていて、親子みたいだった。

松本さん→ハイドさん→松本さんという
絶対狙ってるカメラワーク!

ミクシィのラルクコミュでは、
「タモリさんと合わせて、三世代親子!!」
とか大いに盛り上がっています。


もうすぐ発売のラルクの新曲は
初期の頃を思い出させるような曲。
この曲、なんだか泣いてしまう…

 ねえ 人はどうして繰り返し過ちを 重ねていく
 進化しない誰もに流れる この血が大嫌い

 炎で裁き合う 誰のでも無い大地で

ハイドの気持ちそのままやなー(^-^)

今年発売の曲はぜんぶ、ものすごく好きです。
もちろんいつも好きだけど
出す曲ごとにこんなに大好きなのは久しぶりだ。


あゆの新曲も好きだなあ。

あゆの書く歌詞は
すごく普通の歌詞のようで
なんだか、美しい。
はっ、とするフレーズ。

あんな美しい歌詞、私には書けない。

私の中にもある、形も名前もない気持ちを
これでもかというほど歌詞に表してくれて
「あゆ、すげえええええ!!!」
と驚かされます。

中学の頃、ラルクとGLAYとジュディマリをやたら崇拝する
ちょっとマイナーな音楽誌で
あゆのことは「わけのわからない歌詞」
とか酷評されてたんだけど

いやいや!!分かる!分かるよ!?
痛いほど分かるよ、この感覚!!

むしろこんなにリアルな歌詞を書いてくれる人は
他にいないのだが。

私もとても感覚的な人間だからかなあ。

あゆは「バカ」てよく言われるけど
私もバカだからかなあ。

論理的なら良くて
感覚的はバカなのかなあ…

ん?でもよく考えてみると
世の中ほとんどバカしかいないと思うのだが…

むしろ人間である時点で
バカだと思うなあ…

木と人間のどちらがバカかと言えば
人間だと思うものなあ。木はかっこいいぞー。

だから人間がダメとか
そういうのではなくて。

人間は人間で素敵だものなあ。


石田衣良さんの言葉を思い出す。

私は、この世に温かくて
美しいものがたくさんあることを知っている。
ふわふわしたものや
みずみずしい気持ちを知っている。

私のまわりのみんなもそう。


ああ、だめだ、疲れてて
ものすごく適当なこと適当に書いてる‥(;Д;)

おやすみー。

ひとりずもう

ふあーねむたい…

あしたは卒論演習だけど
なにをやっていけばいいのか分かってない。笑

chihoさんの日記を読むと
ほんとうにキラキラしてて
へこんだり励まされたりします(^-^)

美しいもの、キラキラしたもの、
可愛いもの、すてきな写真に
すてきなchihoさん...☆

世の中ってどうしてこんなに
すてきなものでいっぱいなんだろう。

わたしは絶対にこう、
可愛いだけじゃなくて
変なのも混じらせちゃう。

けど、これ以上はダメ、と
自分なりの線引きはされている。

それがきっと売りになるさ♪
とポジティブに生きることにします(^-^)笑

kyashano-1191417602-1.jpg

ひとりずもう漫画版は
ももこのほのぼの劇場の延長線上にあると思ったけど
なんかちょっと違う。いや、かなり??

ももこが、ほのぼの劇場と同一人物とは思えぬほど
とても可愛くなっているし、文字での説明がないよ…!?

というわけで、ほのぼの劇場がおすすめです。
でもひとりずもうもそれはそれで好きです。


* * *

小学校の英語教育って
せいぜい週1しか時間ないんだもん。
臨界期?そんなの関係ねえ!(^-^)

公立小学校の英語教育だったら関係ないです、はい。

どういうプログラムにしたらいいんだろうなー。
ねむいなー。笑

かめむし

朝、家のドアを開けたらカメムシがいた。
カメムシは嫌だ。そもそも虫がいやだ。
亀梨と発音が似ているけど嫌だ。

中学のときに教室で
ものすごい臭いがしていて
なんだろうと思ったら
友達の体操着にカメムシが居た。

その友達は今、京都に住み
一生ストーカーする覚悟を決めた。

…覚悟決めるとこおかしいと思うけれど
人の気持ちを変えることなんて
結局、わたしには出来ないのだ。

ていうかむしろ
彼女は人の話を聞いていない。

恋は盲目なのだ。
気持ちは分かるがどうも長い。

ハチクロをプレゼントしたけど
私がいちばん見て欲しかった台詞を
見てもらえなかった。

ああん。

当たり前といえば当たり前なのだ。
読む側は自分の受け入れられる部分を
いいように受け取るのだ。

そしてハチクロを読んだために
彼女は「一生ストーカーとして生きる!」
と決意をしたわけで
わたしにも責任はあるような気がする。

あはは…(´▽`*)

とりあえず関係ないことにしておこう。
アドバイスってむずかしい。


* * *

梅田の大きな書店に行き
小学校英語教育の本を延々物色し
3冊ぐらい欲しかったけど
高くて1冊しか買わなかった。

そのわりに絵の技法書特集に目がいく。
とても目立つ所に並べられていて
その中に、ずっと欲しかった1冊があったので
うっかり買ってしまった。

ほんとは、
「お金ないし、絵の技法書だけ買おうかなー
 英語教育はどうでもいいなあ」
と思ったけど
それじゃあますます卒業できなくなるので
一応買ってみた。

こういうお金もったいない。
どうせ卒論終わったら一生見ないのに。

図書館にもっと入れて欲しい。

水曜どうでしょうの
藤村D&うれしー♪の日記本の発売により
水曜どうでしょうコーナーができていた。

071004_133652_M.jpg


嬉しくて写メを撮った。あやしい。


お金がないので、しばらく
もやしと玉子で生活してみようと思う。

来週の月・火と実家に帰るので、
実家から食料をもらってこようかな。

夢をかなえる人の魔法の手帳

なんだかどんよりした気持ちで
卒論のための本を探しにせんちゅうに行きました。

なぜせんちゅう。

いろんな図書館の蔵書検索したけど
小学校の英語教育に関する本って
まだあんまり入ってないんだよね。

だがしかし、せんちゅうでも
私の欲しい情報が書いてある本が見つからず、
結局、2008年度版の夢かな手帳(スケジュール帳)と
さくらももこのひとりずもうという本を買った。

いろんなスケジュール帳を買ったけど
「夢かな手帳」が私にはいちばん合っていると思う。

ただ、最近ずっと見てなくて
ひさしぶりに取り出して読み返してみた。

自分の進みたい方向を
考えに考えて選んだ道とはいえ
周りとはまるで違う選択なわけで
ほんとにいいのだろうか…
と落ち込むことがほとんどだ。

落ち込んでもしょうがないんだけど。

そんなときに、夢かな手帳は
わたしを励ましてくれて
前向きに生きていく手助けをしてくれる。

人と違う道を選ぶことは
その分、大変だし苦労だらけだと思うけど
でもそれが私にとって
「生きてる」ということだから、
めげずに頑張ろう。


* * *

音楽座ミュージカルの新しい公演のお知らせが届いた。

「とってもゴースト」おもしろそうやなあ。
観に行きたいけどラルクのチケット代払ったし、
もうお金がないなあ(^-^) 

アイラブ坊ちゃんまたやってほしいなあ。


シティハンター

昨夜、シティハンターを観てて
ああ面白かったー!
来週も楽しみやあ、と思ったら

「シティハンターはしばらく休止します
 次回から結界師をお送りします」
というお知らせが出た。

らめー(ノД<)!!!!!
私が唯一楽しみにしてるTV番組なのに!!

すぐさま読売テレビのHPに行って
視聴者の意見を提出しました。

つまらないことには一生懸命、すぐ行動。


Caress of Venus

英語教育かあ…
卒論やってると胃が痛いよ。

専修がいちばん苦手ってどんなだ(´▽`*)

ラルクで自主卒論書いてみたいです。

Trueというアルバムの
Caress of Venusが大好きです。
去年、15周年記念にMステで歌ってくれて感動した。

おかげで、マイナーだったはずが
一気に大人気曲になりました。

小学生時代から大好きな私は勝ち組*^-^*笑

15周年ライブでも歌ってくれた…
ぜったいもう歌ってくれないと思ってたので
泣いてしまった‥(;Д;)

↓わたしもこの場にいます。探してね。笑

大好きです。

高画質ライブ映像につきコメント非表示推奨。
空耳歌詞はいらない子。

Trueは1番すてきなアルバムです。
大好きすぎて、擦り切れるほど聴いたなあ。

ベーカリーの魔法

学食で「焼きたてベーカリー」のコーナーを見ながら
朝ごはんを食べていました。

たまたま座った席の正面に
焼きたてベーカリーのコーナーがあったのです。

学食でパン屋みたいなことして
みんな利用するのかなーと思ったけど
男の子が結構利用してた。

それを見てて気付いたのですが、

「パン屋でパンを選んでる男の人」という図は
男性のさまざまな姿の中でも
「かわいい図」だとおもうのです。

なんというか…
あのパンはさむやつを片手に、
トレイをもう片手に持って
わりと真剣にパンを選んでる姿ってさ。

けっこう無防備な瞬間だとおもう。

前にどこかのパン屋で
B系お兄さんが真剣にパンを選んでて
思わず笑ってしまったんだけども。

どんなに怖そうな男の人でも
どんなにキメてる男の人でも

たくさんのパンが並んでるパン屋にいる時点で
それなりにもう、メルヘンだし
パンはさむやつとトレイを持ってる姿もメルヘンだし。

そして、パンを真剣に選んでる姿。

完璧にメルヘンの住人になっちゃってる。

コンビニで商品選んでる姿とは違うんだよね。
ベーカリーでなきゃ、メルヘンにはならないのです。

ちょっと見て「うふふ」と微笑ましく思う、
そんな瞬間です。

はちせめ。

やっぱり毎日
午前授業にしてよかったなあ。

専門は演習以外揃ったのに
共通教育の「その他」の単位を取りそびれたまま
4回生になってしまった私は
社会学の授業を取りました。

…面白いよ(^-^)!!

先生も好きです。
こういう大人、好きです。

これからは絶対、前の方の席で聴くよ!
わたしが前の方で聴くとか珍しいよ!?

1回生の頃って自分が何に興味があるのかとか
どんなのが向いてるのかとか分からなかった。

しかも全然、希望が通らなかった気がするし。

4回生ぐらいになってようやく、
あ、私ってこういうのが好きなんだな。
こういうことも知りたいな。
って思うようになったな。

ほんとスローでマイペースやな。


ただ、周りが1回生ばかりで若さに辟易します。
会話もオーラも若すぎるのです。

「教科書ってⅠセメみたいにまとめて買うのかなあ?」

「たぶんそうちゃう?」

なんじゃそりゃあああああああああ!!

若い、若すぎるよ!

そして、うるさいよ!
授業中に私語をする、って若い!

1回生ってなんであんなに
元気なんだろう。



該当の記事は見つかりませんでした。