わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 
MENU

ウシロ

今日はひさしぶりにパニックになって疲れました!笑
日記に書こうと思ったけど長いので
また今度書きます。


スーパーで買い物をしていたら
自然と口ずさんだのがアンインストールだった。
http://jp.youtube.com/watch?v=GB5rfyLSoMo
ギャグマンガ日和バージョンも歌詞と合ってて好きだ。

「ぼくらの」は、にこにこ内の「ぼくらの」ブームがきっかけで
なんだかんだで20話ちょっとまで見てしまったけど
肝心のウシロが戦う回は見そびれたままだなあ。

このアニメはどちらかというと、つまらないけれど
(設定は良かったけれども。)
なんだかんだで最後まで見てしまう鬱アニメ。
にこにこでみんなでツッコミながら見るのが好きだったアニメ。
ウシロの可愛さだけでつないでいるアニメ。

ウシロかわいいよウシロ!
ウシロ↓
01ushiro.png

OPのウシロの映像はこの部分だけ。
なんでウシロはこのシーンなんだよ!!と思う。
でも走り方が好きか嫌いかといえば
好きな方だ。…おもしろくて!

ネットで検索したら、某大型掲示板で
「ウシロは疾走かわいい!」
というタイトルのスレがあった。
「疾走かわいい」!!
なんてすてきなセンスのある人なんだと思った。


有名な話ですが、アニメのぼくらのとギャグマンガ日和は絵が似てて…
「ぼくらの」は珍しく、ギャグシーンが全くない、暗いアニメなのですが
ギャグマンガ日和と絵が一緒だからついつい笑ってしまうお。

ギャグマンガ日和調の「ぼくらの」のお話が
頭の中でどんどん浮かんできます。
絶対、描こうと思います。

しっとり

た、たこ焼き…たべたい…(>_<)

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

冬の星座いいなあ。
私も見に行きたいなあ。


明日は研修なので少しはe-learningをやろうと思ったら
テキストだけじゃなくて、
ネットを使って学習するんだった
ということを初めて知りました。にょー(○口○*)!?

うんまい♪

コタツで勉強していると
どうしても眠くなってしまうので困りもの…ぐう

雨の中、友達と館下に夕ご飯♪
これが最後の学食になるかも!
食べたのはオムカレー。おいしいけど、
量の多さに苦しみました(>_<)笑


コメントでも書いてたのですが
私は去年ぐらいから、
納豆を買うと必ず納豆オムライスにするんだけど
これがおいしいんだよ!

私も初めて食べたときは
そんなに「美味しい!」とは思わなかったのですが…

ストレートなおいしさではないと思うけれど
なんだかクセになって、ときどき無性に
ああー納豆オムライスが食べたい!!
って思ってしまうの。

今では、納豆だけで食べるよりも
納豆オムライスにする方が断然好きです。
むしろ納豆そのままでなんて食べられない!

冷蔵庫に納豆と鶏肉と卵が揃えば
必ず納豆オムライスにする。
3日連続で夕飯を納豆オムライスにしたけど
やっぱり美味しかったし、まだまだ行けるぜ!(hyde調)
とおもう。

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/341770/

確かに、実際には美味しいのに
字面からすると美味しそうじゃないですけど…

私はそんなにゲテモノ好きじゃないですし
味覚がいかれてるわけでもないと思うので
納豆とオムライスが好きな人なら行けるんじゃないかと思います。

でもやっぱり、人様の前では食べたくないし
人様に出すのはできないですね…

各自でやってみてくれとしか言えないですが…
食べたいなら私が作ってもいいですけど…
でもそれで不味いと言われてもショックですし…

卵は、牛乳と粉チーズを入れて半熟に作ってくださいね。
納豆はちゃんとタレもからしも混ぜてから乗せてくださいね。

レシピのは卵に納豆を入れてるけど
私は面倒なので、チキンライスに納豆をかけて
その上に半熟に焼いた卵をかぶせる感じです。

ウマー*^-^*!!!!!!
あー、明日も納豆オムライスにしよー☆


あっ、納豆嫌いの人が読んでたらごめんなさい(>_<)

納豆オムライス

お昼前、図書館に行こうと思ったけれど
坂下にお部屋探しのビラを持った人たちが沢山。
行く手を阻む、幾重もの壁。

2枚くらい突破したところで、
そういえば今日は入試で図書館が休みだ!
と気付き、諦めて帰りました。

12:00からラルクの先行予約抽選の申し込み開始。
回線の大混雑に対策をして下さったのか
わりとすんなり申し込み出来た。
京セラドーム取れますように…(>_<)

そして、遅れに遅れて、やっとFC会報届く。
早くもこの前の大阪公演のレポ。
今回のツアーは不思議の国のアリスがコンセプト。
写真で見るステージや衣装もすてきで、
楽しかった3日間を思い出していました。

とはいえ、1番待ち遠しかったのは
会報がリニューアルしてから楽しみにしている
各メンバーのコーナー。

teっちゃんの「開運見聞録」
毎回、teっちゃんが占い師さんやカウンセラーさんと
対談したり鑑定してもらったり。

今回は有名な幽竹先生だったので
とても勉強になりました…!
teっちゃんはラルクという大きなバンドのリーダーだけあって
運気とかも非常に大切にしていらっしゃる印象。
商売にはやはり欠かせないものですね。

kenちゃんの「遊々ハマリズム」
今回はアキバ探検。楽しそう。
ラルクはガンダムもエヴァも好きだものね!
(でもラルクいちばんのおたくは
 やっぱりteっちゃんだというイメージ!)

いつもニコニコしているkenちゃんのイメージどおり、
楽しんで取り組んでいる様子が伝わってくるコーナー。

よくよく考えると、kenちゃんのコーナーと
ユッキーのコーナーは似ている気がするけれど
ふたりの性格が正反対(?)なので気にならない。

ユッキーの「3分ユッキング」
私がいちばん楽しみにしているコーナー。笑
音楽に命を捧げて生きているユッキー、
寡黙で、音楽ですべてを語るユッキーが
しぶしぶ色々と挑戦するところが楽しい。
挑戦というよりも、スタッフのあとを
仕方なくついて来てる感じ。笑

今回はカップラーメン食べ比べ、美味しく食べる工夫。
キッチンを背に立つユッキーなんて初めてだ。
しかもミトンはめて、ヤカン持って、お湯入れてる(>_<)!笑

hydeの「hyde's diary」
hydeが何を考えていたのか、何をしてたのか
ざっとだけど分かるので毎回楽しみです。
やっぱり、スタッフがラルクを見て書いた記録と
本人達が書いた記録は違うもの。

しかも他のメンバーではなく
あえてhydeがこのコーナーを担当しているところが良いと思う!
たまにGLAYメンバーの話題も出てきて嬉しい。

 *  *  *

会報がリニューアルしてから、内容が濃くなって
届くのがものすごく楽しみになったので
これからも運営スタッフの方々に頑張ってほしい!
と切実に思う次第です(●^▽^)

見上げた瞳は空をめがけて

作業をするときは専らゆったり音楽♪

Jazzの中でも古めの名盤はエムズには殆どなく、
わずかにあったCDたちも
すべて借り尽くしたのですが
新たにグレン・ミラー楽団のベストがあったので借りた。

最近、あらためて我究のようなものをしているのだけど
古いJazzの優しい音は、昔を振り返るのにぴったり。

01glennmiller.jpg

あとHYDEのアルバムも借りた。

近所のスーパーでHYDEのHORIZONが流れてて、
hydeの声だしラルクっぽいのに
聴いたことない曲だ!!。゚(゚´Д`゚)゚。
とショックを受けたのですが
HYDEのソロの曲だと知り、一安心。

ソロにはあまり興味がないのだけど
HELLOとHORIZONの入ってるアルバムは
結構いいなと思った。


TVに、直木賞をとった桜庭さんが出ていた。

どこかの雑誌の取材を受けているシーンで、
作品の中の近親相姦は作者本人と関係があるのか
という質問をしていたインタビュアーがいたけど
タブーを描くのは昔々からの小説や戯曲の特権。

それらを読むことで人の中の無意識の欲求が浄化されてきた
と、ある教授は説いていた。

膨大な量の読書をこなしてきた作者に対して
あのインタビュアーの教養のなさが
やたらむなしく感じられた。

近親相姦を描く作品を、反社会的だと
拒否するのはあまりにも短絡的だ。

でも、短絡的な人たちが読んだとしたら
やっぱり短絡的にしか受け止められないんだと思う。
それはすごく怖いことだとおもう。

だから、起こりうる危険を懸念して、直木賞に選ぶことを
ためらった人たちがいたのかもしれない。
でもそれって…。

蔓延する「短絡的病」につける薬はどこにあるのだろう。

あたたかかったり寒かったり☆

 明日があると思ってはいけません。
 今日がおろそかになってしまいます。
               (by 美輪さま)

とはいえ反省の日々ですね(T△T)

レストローズのサイトを見てみたら
やっぱり可愛くて、しあわせな気分に…
春服はしあわせオーラ全開なので
ぜひとも買い物に行きたい!!

でも会社の服をそろえるのが先だなあ…
ラルクのチケット代も必要だしなあ…


またイクラ丼食べに行ったよー!
おいしい…!やっぱり満席だったよ!
私は普通のイクラは食べられないけど
おいしいのは食べられるのです。

天ぷらのお店も安いのに美味しい。
学生が美味しい天ぷらを食べる機会ってないもの!
お昼のイクラ丼が響いて、あまり食べられませんでしたが…

あとは、デリチュースのチーズケーキやな♪


裁判を傍聴に行ったけど、午後はあんまりやってなかった(>_<)おろ
来週リベンジいたします。欧州リベンジ。

授業で買った法学の本などは
読んでいてもすぐ寝てしまうけど
伊藤真さんの初心者用の本は読みやすいです。
私でも読めるから、誰でも読めると思います(^-^)

私が得たいと思うものが多すぎるから
ちゃんと優先順位をつけていかないと
パンクしてしまいます。

まずは日本語(>_<)!

北原白秋の詩がこんなに美しいことすら
わたしは今まで知らなかったのだ。

 *  *  *

ちぃちゃんお誕生日おめでとう☆

短いような長いような大学生活、
雨の日も風の日も、ちぃちゃんと共にありました。
いつも本当にありがとう!

これからも末永くよろしくお願いします(^-^)

行くぜ京セラドーム!!

谷川史子さんの新刊はほんわか夫婦たち!
すごく好きです。谷川先生の絵とお話。
21nzP2Lt0HL.png


*  *  *

ラルクのパリ公演、ライブに参戦するための
オフィシャルツアーが発表されたのですが
4泊6日で20万円くらいでした。

一日ですぐに定員埋まってしまったようです…

ラルク好きっ子たち、怖っ(;Д;)!!がくがくぶるぶる

応募多数なので増員決定みたいです。
みんなお金と時間があるんだなあ…★
わたしには縁の無いおはなしです。

日本公演のFC先行予約抽選の日程も決まり、
私は東京と大阪に参戦できるようがんばります。
たぶんまた、全公演申し込んでも
1,2公演当たるかどうかでしょうね。
(FC側のダフ屋対策と思われます)

開演時間などを見る限り
アジアツアー、ラニバのように
3時間近くやってくれるような気がします!

ガンガンおどろうー♪(ミシェル)

ただ気になるのは、京セラドームって、むかし、
GLAYがライブをやったときに
お客さんのジャンプなどが地響き・騒音?となり
近隣の方々から苦情が出て以来
ライブできなくなったのかと思ってたのですが…

大丈夫なのかなあ…(>_<)


すっかり忘れていましたが
ヤフーミュージックアワード
ラルクがグループ部門?の1位になることができました。

投票結果を見て頂いても分かりますが、
投票終了日まで、EXILE好きとラルク好きのものすごい投票合戦が…!笑
それはもう、きもいほどの投票合戦でしたね!

基本的にラルクが1位頑張ってたのですが
夜のある一定の時間になると
EXILEが猛烈に投票されて抜かされ、
ラルクファンのみなさまは猛烈な追い上げ…

おかげで、EXILEとラルクだけ
妙に票が多くなっちゃってて笑えます。

もはやこのランキングに意味があるのかないのか分からないですけど
1位にしたい!という熱烈なファンの存在を思い知らせたことは確かです。

みんなで作るラルクベスト

ミクシィの「コミュメンバーで作るラルクベスト」の結果を見てて
改めて、良い曲ばかりだなあと嬉しくなっちゃいました。

2006年までの曲なので
07年に発表された曲は入ってないのが残念ですが…

【総合ランキング】 (①②~はアルバム曲[C/W含]ランキング)

1位:flower
2位:虹
3位:the Fourth Avenue Cafe
4位:いばらの涙(①)
5位:瞳の住人
6位:winter fall
7位:Caress of Venus(②)
8位:fate(③)
9位:あなた(④)
10位:Link

11位:Lies and Truth
12位:叙情詩
12位:White Feathers(⑤)
14位:snow drop
15位:Pieces
16位:Shout at the Devil(⑥)
17位:Blurry Eyes
18位:花葬
19位:I'm so happy(⑦)
20位:NEO UNIVERSE

ラルクはどの曲も大好きなので
選んで投票するなんて私にはとてもできませんでしたが
ベストアルバムにふさわしい結果で嬉しいです。
やっぱりバラードが多いなあ☆

私はラルクの曲はアルバムどおりの曲順じゃないとダメなので
ベストにはあまり興味が無いのだけど
「もしあえてみんなでベストを作るなら
 こうなって欲しいなあ」というのがちゃんと形になってました。

マイナーすぎず、でも名曲は外さず…。
(15周年ライブのときの投票結果は
 正直、ちょっとどうかと思いました…)

ラルクを大好きな人たちが
ベスト盤というコンセプトの視点から、悩んで、考えて、
きちんと選んだのだなと感じられます。

たまにはアルバムの曲順から切り離して
組み合わせるのも新鮮で良いですね。

トピ主さんを中心に
上位曲をうまく並びかえてアルバムを作っていらしたので
わたしもiPodに入れてみようと思います。

Operette...☆

今日は午後からずっと作業をしていて、
作業用BGMとしてフランスかどこかのネットラジオで
延々オペラを聴いてたのだけど
次々といろんな曲が流れて、すごく良かったです(^-^)

しかも自分の好みの曲が多くて!
私はオペラなんてまだまだ詳しくないのですが…
自然と気分が良くなる音楽ばかりでした。
オペラもいつか見にいけるといいなあ。

作業するときのBGMに関しては、
CDだと聴ける曲が限られてくるし、
いちいち自分で入れ替えなければならないし、
iTunesに入れるとPCが重くなるし…
というのがささやかではあるけど切実な悩みだったので
それが解消されて、なんだかとても嬉しい(*´ー`*)

ネットで気軽に色んなオペラが次々と聴けるなんて
ありがたいことだなあ…!大変恵まれた時代です。

ネットには当然、恐ろしいものも溢れているのですが
すばらしいものも山ほどあるので
それらをちゃんと見つけて、選んでいけるといいな。

「少女漫画」

松田奈緒子先生の「少女漫画」発売日。
コーラスで最終回を読んで以来、
コミックス化されるのを心待ちにしていました(^-^)
01syoujyomanga.png

表紙は意外なデザインでした…笑

少女漫画で育った少女たちの現在!
というお話で、世代的には私達より上の
30代ぐらいの主人公たちなのですが、
やっぱりこの時代の少女漫画は
豊かなものだったのだろうなあ…
と私まで楽しくなってくるお話。

松田奈緒子先生の作品は
絵が好き!というわけではないのだけど
ついつい夢中になってしまいます。
家に帰ってきて、コートを脱ぐの忘れたまま
全部読んでしまったもの…

きっと、漫画力のある方なのだなあ(*´∇`)

やたー!

今日は仏文の先生の最終講義。
行ってみると、ホールには教授や年配の方々ばかりで
学生はほとんど居なかった。

それでも、先生はわざわざ「忙しい中ありがとうございます」
と私にも声をかけて下さったので申し訳ない気持ちに(>_<)

見回してみると、英語学・英米文学の教授チーム、
O田先生、T井先生、H部先生…など。

さらに、フランス語の再履でお世話になったⅠ先生、
日本学の教授チーム(K村先生、O先生!!)、
などなど、わたしの知っている教授の方々がたくさん!

そしてたぶん他の大学の教授の方々や
先生を慕うファンの方々…

わたしが居る意味が分からないけど
今更引き返せない雰囲気だったので
めげずに頑張って講義を受けました。

教授たちと同じ机で私が講義を聴くのは
どう考えてもおかしいよなあ…

それにしても、聴きにきている人たちの多さは
先生の広い交際や素敵な人格を
まさに表しているなあ…と感銘を受けました。

前に誰かが、教授は閉鎖された空間に居るだけで、
社会人とは言えない…なんたらかんたら
と教授という存在に対して否定的な意見を述べていたことがあって、
それが自分の心のどこかで疑問になってたのだけど

これだけ沢山の人たちと長い間
つながりを持ち、広げ、慕い慕われ、
尊敬されてきたこと。

そして今も笑顔で、ほんとうににこにこと教壇に立ち
聴きに来たみんなまでも笑顔にしてしまう。

そんなふうにして歩いてきた事実は
何より素晴らしいじゃないか!と思う。
彼はそんじょそこらの社会人より
よほど偉大だと思うのです。

教授はやっぱりすごいなあ…!
素敵な人生を送られたのだな、と感じられる
ほんわかした最終講義&お話でした。


そういえばお昼にひさしぶりにこばちゅーに会いました。
元気そうだったのでよかったです。

私の周りはいい人ばかりなので
ぜひともしあわせになって欲しい次第です(^-^)
というか、しあわせになれると思います。


夜はあごたすと居酒屋♪
くだらない話を延々してしまいます。
長居してしまいます。
オンディをひさしぶりに思い出せました!

またごはん食べに行こうー☆


東村アキコ先生の「ひまわりっ」を読み返してたら
前読んだときよりもすごく面白く感じました。
ネタというか勢いが大好きです。
健一よりも、漫研のふたりとエビちゃん&副主任のが好きです。

でもなぜか2巻からしか持ってなくて
人様に貸せないので、
ちゃんと1巻も買おうと思いました。

HAPPY BIRTHDAY☆YUKIちゃん 2008.02.17

327307990_194.png
YUKIちゃんお誕生日おめでとう。

中学のときに、YUKIちゃんのエッセイを
何度も何度も何度も読み返していたんだけど

「女の人は歳を隠したがるけど
 わたしは歳を取るのってすごく面白いし楽しい!」
っていう言葉が印象的で今もずっと心に残ってる。

まさにその言葉どおり
すてきに歳を重ねていくYUKIちゃん。
ただ可愛いだけじゃなくて、
たくさんの苦労を乗り越えて、強くたくましく、やさしい。

こんな素敵な35歳になりたい☆
そのためには漫然と人生を待ってるだけじゃなくて
攻めて行かなくちゃねー!

 *  *  *

いつのまにかフィギュア四大陸が終わってて
真央ちゃんと高橋さんが優勝ー!
ていうニュースを見たので
あわててユーチューブで見ました。

やっぱり真央ちゃんの滑りは
見ているとうるうるしてくる(*´ー`*)なぜだろう。

フィギュアスケートは伊藤みどりさんが有名だった頃
家族で熱烈に見て、それきりだったけど
真央ちゃんのおかげで再び好きになりました。

というより、真央ちゃんの滑りが好きです。
これがフィギュアスケートなんだあ!って感じる。
フィギュアスケートの美しさが
彼女の滑りにすべて集約されている!気がする!笑

バレンタイン城

今年のバレンタインも無事にできました。

私が手作りするようになるなんて思ってなかったなあ。
こんな大切で優しいパートナー☆がいることは
ありがたいことです(>_<)!!

IMGP0254.png
そして、原材料の大東カカオさんありがとう。
チョッパーも喜んでいます。

ひさしぶりに水春に行ったけど
やっぱりいいお湯です。
夜は照明の具合なども綺麗で好きです。

呪文はJ・O・Y☆

死ぬまでどきどきしたいわ
死ぬまでわくわくしたいわ

IMGP0228.png

YUKIちゃんの歌は人生のテーマソング。

ルネさんの描く女の子みたいに
とてもキラキラしている。

ピートメイン!

ねむたい…

IMGP0223.png

今日は、友達のことを考えながら
TOEICの申し込みのために
ひさしぶりに大学に行ったら
偶然にも会えました!すごい偶然だ(○口○*)!!

大学なんてめったに行かないし、
あの時間に、ふたりとも生協の4階に行かなきゃ
絶対会わなかったわけで…!

おそろしいほどに偶然。運命!
神様ありがとうー!!きらきら(*´∇`)

偶然はすべて必然なんだなあ。
しあわせになりました。

*  *  *

今日は珍しく、なんとか動画の調子が良かったので
絵を描きつつ、どうでしょうを保存していました。
動画はROMがすぐ容量いっぱいになるなあ。

ちょっと今日は眠すぎるので寝ます…(>_<)


パンクしとう。

今日は朝からあわてて梅田に
買い物に行きました。
ロフトに行ったら、開店前から
結構お客さんが待ってた。

あああ数日前行ったときは
まだまだ余裕あったのに
結構いろいろ売り切れてたよ…(>_<)

絵が上手くなりていお。とぅるっとぅー。

ラルクのライブのことを友達と話していて気づいたのだけど
そういえば昔は、ラルクのライブは
ファンがうるさいことで有名だったけど
最近はもう、コアな深いラルク好きさんが多いせいか
音楽を聴きに来てる!意識が強い。

盛り上がるとこは大いに盛り上がり、
聴くところは聴く!そして感動して泣く!
ていうパターンが出来上がっていますね。

ミーハーファンも少なくなってきただろうし
熱烈なラルク好きだけが残ってるのは良い傾向だなあ。

ミーハーファンを削っても
これだけ多くのラルク好きが存在するというのが
すごいなあ。

私の中学時代の予想では、

「今はみんな外見とか流行に流されてるだけで
 ほんとうにラルクの音楽を愛しているのなんて
 私だけだろうから
 あと2,3年も経てばラルクファンなんて減るだろう」

 と思ってて

「そしたら私が最前列で見れるなあ(*´∇`)えへへ」

 と、ほくそ笑んでいたんだ。

でも、10年近く経った今も
まだまだそんな日は遠いすなあ…
まだまだおそろしい数だよ!?
むしろディープなファンが増えとう!

昔はもっと、浅はかなファンが多かった気がするのに…
(浅はかいうな!)

これは油断できないです!
私ものんびりしていると負けてしまうー!

ラルク、おそろしい子…!

こんなにもコアな音楽・世界観を
大衆に向けて発して、これほど多くの人に
愛されているのはすごいことだ。ラルクは偉いなあ。

すんばらしいよお父さん!

絵が上手くならなくて、
なんでこんなに下手なんだろうと
絶望してばかりですが
とにかく描くしかないのでがんばります。

ひよこっこ

ちょっと焦っているきゃしゃです(>_<)

11月以降、なかなか絵が描けなかったのですが
ここ数日、少しだけ
ルネさん絵とPAPUWA絵を描いています。
全然上手くならないのでもう、やる気ないです。
ふて寝ふて寝。

授業も終わったので、いよいよ
SEのための勉強をしなければならないのですが
どう考えても覚えられず、やる気も出ない。
そもそも私はなぜこんなものをやっているのか
意味がわからない。
ちょっとなに言ってるかわからない。

サンドウィッチマン最高だお。


ラルクのライブレポ見てると、
やっぱり名古屋、東京も参戦したかったなあ
と非常にもどかしい。

代々木はやっぱり、聴きに来てるお客さんも豪華。

TMR、ジャンヌのyasu、栗山千明、
モノラルのアニス、椎名林檎、
シドのメンバー全員!などなど…
他にもいたらしいー☆うらやましい!

ほんとうに、芸能人にもラルク好きさん多いよね。
ラルクは偉大なバンドだなあ。

とある、ラルク好きなOLさんのブログが
読みやすいし、詳しいので
毎日楽しみに読ませて頂いているのですが
東北在住なのに
さいたま、大阪、代々木、と遠征参戦していらっしゃって
時間とお金とチケット運があることに嫉妬★

総合職だったら遠征とか無理ですよね…
OLいいなあ…(*´∇`)きらきら

岐阜!

今日は岐阜に行きました。
恋人とうちのお父さんの初対面!にょわー(>_<)
恋人もお父さんもいい人なので
私が心配することはなんにもないのですが
それでもちょっと緊張しました…

ワイドビューしなので岐阜へ。
大阪→岐阜への特急なんて初めて乗った!
ちょっと前までは無かったよね??
乗り換えしなくていいし、快適で嬉しいー(*´∇`)♪

岐阜に着くと、やはり雪が舞っていて
シティタワー行ったけど見えなかった…
岐阜は他に高い建物ないし、きっと良い景色なのだろうなあ…
今度は天気の良い日に行きます!

名鉄岐阜駅が妙に綺麗に立派になってて
すごくびっくりしました…(○口○*)えええええ!
去年の今頃はまだ、昔のままだった気が…
ほかに何もないのに、駅だけ立派に!汗

お昼ごはんは飛騨牛のお店(*´ー`*)♪
岐阜で、美味しくて落ち着いて話が出来る店なんて
あるのかー!?って感じだったけど
半個室で良い雰囲気で、
しかもランチは美味しいしお得です。

飛騨牛だから、ちゃんと岐阜ならではのものだしね!
夜はすごく高いみたいですが…

お店を出ると、雪が少し積もっていました。
なんだか岐阜らしい光景(^-^)

どうせなら岐阜の本気を見たいところですなあ~(藤村君)

車窓から見えるのは雪ばかり…
ぼたん雪が舞っていました。

雪の中を歩くのはしんどいですが、
あたたかい室内から見る雪は素敵。
うまく写真に撮れなかったけれども。
02gihu.png


こんな寒い日に、わざわざ岐阜まで来てくれた
恋人さんに大感謝です(>_<)
あとお父さんも相変わらず優しくて大感謝です!
私の周りは優しい人ばかりで、恵まれているなあ…(;Д;)

☆ 内藤ルネ展 ☆

京都の伊勢丹のミュージアムで開催中の
「内藤ルネ展 ロマンチックよ永遠に」
に行って来ました。

早く行きたくて行きたくて
先週からずっとうずうずしてたので
やっと行けて大満足。

ミュージアムの外からすでに
可愛らしい雰囲気でいっぱいでした。
080208_110525_M.png


ルネさんは現在の「かわいい」につながる
ニュアンスの発見と定着に大きく貢献した
昭和のカリスマイラストレーター。

戦前の抒情画の流れと決別し
全く新しいスタイルを確立させた
まさに「かわいい」の神様であり
イラストレーターの元祖です。

さらに、数多くのファンシーグッズのデザインも手がけ、
「戦後のファンシーグッズの元祖」とも位置づけられています。

ルネさんの活躍はイラストやグッズデザインにとどまらず、
ファッション、インテリア、暮らしなど
本当に幅広い分野でご自分の美学を追及し、
紹介していらっしゃいます。

彼の作品・仕事からは、男性とは思えない、
美に対する高い意識と乙女心が感じられます。

今回は、そんなルネさんのさまざまな仕事を
一気に見ることの出来るすてきな展覧会でした。

私の大好きな女の子イラストやグッズはもちろん、
ルネさんが当時紹介した手芸やファッション、
ルネさんの部屋を再現した展示など
なにもかもに可愛らしさで溢れていて、
とても楽しむことが出来した。

グッズの案を書いた原画?
のようなものも展示されていたのですが
そこに書いてあるコメントは
とても愛情とこだわりを持って仕事をしていらっしゃることが
伝わってくるものばかりでした。

こんな熱い思いをもって作られたグッズだからこそ
ルネさんのグッズはどれも輝いているのですね。

会場では、ルネさんで育った
たくさんのおばあちゃん、おばさま世代の方々が
懐かしそうに、愛おしそうに眺めていらっしゃって
少女に戻ったように、「かわいい」を連発し、
物販のグッズを買い込んでいたり…
とても微笑ましい展覧会でした。

ルネさんの作品を見ながら、
「このグッズ持ってたわ…!」
「これ、子供の頃、お母さんに真似して作ってもらったのよね…!」
とにこにこしながら話す姿に
こちらまでしあわせな気分をもらいました(*´ー`*)

普段は展覧会の物販で買うものなんて
せいぜいポストカードぐらいですが
今回はポストカードだけでなく
ポスター3枚、レターセット、ボールペン、シャーペンなど
トータル3000円以上買ってしまいました。

ルネさんグッズは滅多に買えないもの!

よく見に行くような印象派の絵とかは、
グッズにされても…って感じだけども
やっぱりルネさんはイラストレーター、
そしてグッズのプロだけあって
グッズになったら当然、映えるわけです。
すてきに輝くのです。

勿体なくて使えそうにないよ。

♪季節は色を変えて 幾度めぐろうとも この気持ちは枯れない

↑ラルクの叙情詩、富士急でのライブで聴いて以来
ほんとうに大好きです(*´ー`*)
あのときの美しい光景と歌が今も目に浮かぶのです。

仏文演習のテストが終わったので
あとは18日の社会学のテストだけだー☆
一般教養が大学生活最後のテスト。笑

昨日はテストの後、梅田に行きました。
なんだかんだで夕方まで遊んでたなあ。
楽しいすなあー☆

前も行ったロハスなお店のランチが好きで、
健康を気にする女性としては、
毎日通いたいくらいです!

今日は、念願の内藤ルネ展を見に京都行って、
帰ってきて、宅配便受け取って、
夕方から友達といっしょに友達の舞台を観に行く予定です。

あしたは朝から岐阜へ行きます!
わー緊張するー!笑


ラルクのKISSとAWAKEというアルバムが
最近ますます好きになってきて
エンドレスで聴いています。
F4CD3A10.png

ラルクは最初のうちは「ふつう?」と思う曲も
やっぱり何十回も聴いていくと
どんどん味が出てきて、
もう離れられなくなるくらい、大好きになります!

このような、何回も聴いていくと
良さが分かってくる曲たちのことを
「スルメ曲」と言ったりしますよね。

あわただしく、めまぐるしい消費社会だけど
「最初は良さが分からなくても、じっくり何度も聴いてみる」
っていうのを実践している方がたくさんいることは、
なんだかすごく良いなあ☆と思います。

最終講義

口頭試問…だめだめぶりが発揮されていました。
どうなんだろう…(T△T)

口頭試問の前に図書館で
退官される先生方の最終講義のお知らせを見ながら
ぜんぜん知らない先生達だけど、よくぞ退官まで…!
としみじみ感動していたら
今年の仏文演習でお世話になったK先生の名前が。

ああ!退官されるんだあ!
私は全然知らなかったので、とても寂しくなりました。
いつも面白くてお元気な先生なので、
(そして恋を語る先生なのです…☆笑)
退官される歳だなんて
ぜんぜん思ってなかったデスよ…(>_<)!

ああ…ぜひとも最終講義行きたいです。
難しくてわかんないだろうけど!!めずらしく能動的です。
私なんかが行っていいのか謎ですが…

2月18日の午後にあるので、
K先生にお世話になった人はぜひ行きましょうー☆

私が2回生ぐらいの頃に
サークルの先輩達が
「退官される教授の最終講義に行くの!」
と教室に入っていくのを見て、
私も大学生活で一度ぐらいは
お世話になった教授の最終講義に参加したい!
と思っていたのでした。

その先生の長い教授生活に思いを馳せ、
よくぞここまで!という拍手喝采の気持ちと
少しの寂しさを感じる、そんな行事ですよね!(イメージ)

ほーっ

今日は初めて内定者の子達に会ったけど
思ったより大丈夫だった(>_<)よかったあー。

健康診断のため、朝ごはんを食べてはいけなくて
おなかを空かせながらお昼まで健康診断。
ものすごい流れ作業。
ひさしぶりに血を採られました。
確実にコレステロール値上がっていると思う。

お昼はさっそく出来た友達と3人で
梅田のロハスな和食のお店へ。

美味しいし健康によさそうで
女性にとてもおすすめです。
近くのTV局の社員さんやアナウンサーの方も
よくいらっしゃるようです。

電車で会社の方に移動して、
午後からは手続きと入寮と引越しの話。
また6階に住むことになりました。卒業できたら。

昨夜からほんとに緊張してしまい、
今日はもう無理!!という感じで
行きたくなかったんだけど
思ってたより楽しかったので本当によかったあー(;Д;)☆

心があったかくなりました(^-^)
私の内定先はほとんどSEだからまだ良かったのかも。

帰ってきてみるとものすごく疲れてて、
たぶんスーツ用のコートが重いからだなあ。


あしたの口頭試問の準備をまったくしていないので
今からします…どうしよう…

おなかいたい

あしたは健康診断と手続き…

レポートとかで忘れてたけど
無理ぽ…(>_<)

おそらく周りの雰囲気と全く合ってなくて…
のだめ海外編を思い出しますね!

初対面はアラシヤマ状態に陥る。
ガンマ団士官学校の入学の話の
アラシヤマに共感する。

今からすでに緊張して何も手につかない…あわわ

だめだ、余計なことは考えないでおこう。
つまらないこと考えておこう。よし!


パプワとPAPUWAはなんだかんだで
いい子、いい人ばっかりで、
ああーいいなあー!ってうるうるしてしまいます。
周りにパプワ仲間が増えるといいすなあ(^-^)

PAPUWAの、コタローが帰っちゃうとこの
「パプワくんとリキッドが作ったんだから
 絶対美味しいに決まってる…」
てとこが、何度みても泣いてしまうので
何度もそこを観て泣いています(;Д;)うわあああん

「10円キズつけちゃえー」

子どもたちのこと

比較文化学のレポートで
少子高齢化と家族のあり方のところで
水谷先生のことや子供たちのこと、
今まで考えてきたことを書いた。

情けないことに、しばらく忘れていたけれど
私の目標のことと子供たちのことを思い出した。

私がのんびりお風呂につかっているあいだに
傷付き、悩み、苦しんでいる子供たちのこと。

結局、私の目標は
水谷先生と美輪さんのようなことを
大切にして、実践していくことだな。

ずっとそうだったし
何度めぐっても、そこにあるな。

いつかそういったことを中心とした
ホームページをつくろうと思っています。

080202_214953_M.jpg


リンクにめめぼん追加しました。
本屋でたまたま知った、たれ目ねこ。
ねこでたれ目だとちょっと怖い。笑
だけど、ぶちゃかわいい…(←ぶさいくかわいいの意)

ちっちゃいころのが、可愛すぎてもう。
memebanner.jpg

heavenlyを召しませ

なかなか眠れなくて、なにかDVDを…と思って
heavenly filmsを寝ながら観てたら
眠れるどころか余計に目が覚めてしまいました(゚ー゚*)
080202_094934_M.png

このDVDは数あるラルクのDVDの中でも
とても好きだし、おすすめ!
昔の作品だけど編集もすてきー!

ラルク、ハイドさんに興味がある人は
ぜひ観てみて欲しいー☆むしろ一緒に観ましょー。
単なるライブのDVDではなくて
当時出演したTVの映像とかが沢山混じっていて
思わず笑ってしまいます。

ラルクにはしっかりと関西人の血が流れている☆
土井八郎なつかしい…

96年のだから、今から10年以上も前のラルク。
この頃は夏の終わりの静かな浜辺みたいなイメージ。
上品で可憐な感じですね。優しい曲がほとんど。
ちょこっとフランスを意識してたのかも…

若く、女の子のようなハイドさんが可愛らしいです。
この頃だったらやっぱりハイドさんですね。

teっちゃんはこわい系です。笑
むかしのV系のようです。それもまたご愛嬌★
kenちゃんは垢抜ける前です。sakura健在です。
初期ラルクの集大成。おすすめ(*´ー`*)♪

こころ

美輪さまのご健康が回復されたそうで
すこしほっとしています。
「美輪明宏の遺言」という番組があったときに
とても不安になったんですよね…

美輪さまはきっとご自身の命について
何かを感じていらっしゃるのでしょうし
だからこそ精一杯、遺そうとしていらっしゃるんですよね。

それが多くの人に伝わっていることは
とてもすばらしいことだし、安心するし
私もまた実践し、広めていきたいです。

私の目標はそこにあるんですよね。

別に物をつくることだけに限らなくて
どんな形でもいいから、大事な家族であったり
友達であったり、出会う人たちに
伝わるといいですね。

先日、初山滋さんの本を買いました。
美しい水彩画と妖しげな線画。
絵本「たなばた」もぜひ買いたいです。

内藤ルネ展も京都の伊勢丹で始まってます。
来週のテスト終わってから観に行こうかな。

ルネさんの描く女の子は
本当に可愛くて、見ているだけで
気持ちがぱあっと明るく楽しくなります。


それにしても、世の中にはこんなに美しいものがあるのに
その一方で恐ろしく低俗なもので溢れていますよね。
もうほんと、あきれてしまうし、今更誰もこんなの見ないよ
と思いますけれどね。

それはネットを少し見ただけでもそうだし
テレビをつけてもそうですよね。
その一方で、とても素敵な言葉があるし、
美しい画も音楽も沢山あるのですが。

こんなものに囲まれていたら
蝕まれていくのは当然でしょう、と思えるものも
たくさんあって。

私の周りの人たちは大丈夫だと思います。

人は保護色の生き物であって、
何に囲まれているのか、
どんなものを見ているのかは
自分自身に反映されてしまう。

汚い言葉、刺々しいものに囲まれていれば
自分自身が汚く刺々しく、すさんで
ボロ雑巾のようになってしまいます。

とはいえ、低俗なもので世の中の何もかもが
覆い尽くされてるわけではなく、
素敵なものも同じくらい、あるいはそれ以上
たくさんあるわけです。

結局は自分次第なんだろうな。
自分で美しいものを見極めて、選んでいくしかない。

ただ、ずっと低俗なものであったり
毒々しいものの中に居続けていると
何が低俗なのか、何が汚いのか、
そして何がそうでないのか
気付けなくなってしまうようなので
それはとても怖いことだなと思います。

私自身も、気付いていないことは
まだまだ山ほどあるでしょうし
それに気付いたとき、いつもぞっとします。

ラルクドームきた(●^▽^)

ラルクの残りのアリーナツアーの
参加席とかでもいいから遠征したい!
と思って探したけど今更無理かあ…(T△T)

あゆのライブもチケット取れなかったし…

などとへこんでいたら、
ラルクのドームでのライブ来たこれ(●^▽^)!!

初のフランス公演を含むツアー決定!
7カ所10公演、総動員32万人☆
上海→台湾→パリ→ソウルと来て
東京ドーム3日間、京セラドーム2日間!

ラルクの地元の大阪が最終だあああああ!
京セラドームでやるのはものすごく久しぶりだよね!?

ライブでハイドさんが
言ってたのはこのことだったんだー(;Д;)

順調にチケット代が上がっているラルクやから
今回も恐ろしい値段になりそうやけど頑張ろうー★
それにしてもラルク頑張りすぎやなあ(>_<)!

また暴れてやんよ(^ω^)

バレっこ

仏文演習に出席したら、先生に声をかけられました。

「やー、この前、英語学の●●先生と帰ったんだけど
 あなた、コンピューター関係に行くんですね!」

えええええええええええええええ!
なぜ仏文の先生が(○口○*)!?

「そ、そうです…」
 
「しかも教授の方にまで
 企業がお礼状送って来てくれたそうですねー
 やっぱり大手はしっかりしてるんやねっ★」

「あはは…」

…なぜか、広まりすぎ!!

企業からのお礼状のせい?
お礼状のせいだよねこれ!?
企業って普通、内定者の大学の先生に
お礼状送るもんじゃないの!?

どんなお礼状が先生のとこに行ったのか
私は知らないのですが…

私の内定のお礼状なのに、
私は内容を確認できないなんて、もどかしすぎるよう。

いったいどんなお礼状だったというの…!

友達に聞いてみたら
「企業から教授にお礼状?そんなん送らないよー」
って言われた。

わたしだけなの!?なぜ!?恥ずかしい…

基本的に教授を避けて生きてきたのに
ここへ来て教授に注目される。にゃあー!

しかも毎回、よりによって授業中だよ!
みんな聞いてる前で披露だよ!ぎゃー!!
もうやめてええ!きゃしゃのライフは0よ!

これで卒業できなかったら恥ずかしいよ!?
あわあわ…(T△T)


1月29日でhydeさん39歳です!おめでとー!
ほんとは誕生日非公開だけどラルク好きの中では常識です!

そして、今年の新曲も神曲です!
ライブで聴いた瞬間に、キタコレ!と思いました(*´ー`*)
ユッキー作曲のかっこいい曲です。

あと、私が3回生のときに参戦した15周年ライブのときから
ライブとかではずっと歌われてのに
まだまだシングルにもアルバムにもなってない曲
SHINEとBye Bye…今年中にはCD化して欲しいなあ。

ライブで聴かされ、もう覚えてきて
ああー良い曲だ!と分かっているのに、
CDでちゃんと聴けないもどかしさ…。は、はやく…(>_<)

該当の記事は見つかりませんでした。