わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルクさんFC会報☆Vol.75

ラルクFC会報とどいた~(*´∇`*)☆ありがとうございます!
hydeさんの日記は本当に愛おしい…!

ヱヴァ新劇場版Qの世界最速上映会に行ったこととか。

年越しはいつも「ゆく年くる年な」のに
今回はついつい、ガキ使を見ちゃった…とか。

インフルエンザにかかっちゃった話とか。

ユッキーの持ってたガンプラ雑誌を見て
あまりにかっこよすぎてハマっちゃった話とか。
(ハイユキ!!)

免許の更新にいったけど、そこで見たビデオが
ほんとうに痛ましい話で、
避けられないようなどうしようもない事故で、
真面目に車の危険について考えるところとか。

ライブやイベントや曲作りのこと以外にも
何気ない日常が書かれてるのが微笑ましすぎる~☆

メンバーのコーナーで1番好きなのはhydeさんの日記だなあ(*´∇`*)
この日はどんなことしてたんやろ~って知れるのは
とてもしあわせになります☆
私も、ゆく年くる年とガキ使を交互に見てたしね!笑

4人とも日記でいいのになあ。 
でもきっと、FC会報の取材の日まで
日常の出来事をいちいち書き留めておくのは
他の3人はめんどくさいんだろうね…笑 わかる!笑

ユッキーもヱヴァQの世界最速上映に行ったって書いてあるけど、
hydeさんといっしょに行ったのかな…!!!?きゃああ!!
同じ空間に全然別の場所に座ってるのもそれはそれで
非常にハイユキらしい(*´∇`*)笑

お互いがまったく、お互いがいたことを知らないっていう。笑
でもなぜか、服屋さんといい、映画といい、
一緒の場所に居ちゃうっていう。笑 いいね!

今回も4人のことをいっぱい書いてくださって、
しあわせすぎる会報をありがとうございました(*´∇`*)☆

スポンサーサイト

やっぱパリ♪

パリに行きたい~(*´∇`*)
255403958371m.jpg

せっかくパリに行くんだったら、やっぱり
「可愛いすぎる!!」って思ったものを諦めなくて済むように
買い物するためのお金もちゃんと貯めよう(*´∇`*)☆笑

255403995437m.jpg

パリと日本の大正~昭和初期が好きなのは美輪さまの影響☆
というより、わたしが漠然と感じていたことを
美輪さまのおかげで確信を持てた感じ☆

255786996088m.jpg

「自分が生活する場所は、自分が本当に好きなもの
 心地よいもので固めなさい☆」

時代はハイパー

阪大の院の教授が書かれた、
世界名作劇場アニメから読む世界史☆
について、今テレビでやってる~!!

レミゼラブルも扱ってるみたいなので
読みたい~(*´∇`*)♪♪
と思ってアマゾン見たら、最初は在庫あったのに
一瞬で在庫切れになった。。笑 えー!笑 

え…??びーばっぷはいひーるって、関西ローカルだよね??
いやいやいや!笑 
とりあえず注文したけどどうなるんだろう。。(*´∇`*)笑

私ももし世界名作劇場のレミゼにもっと早く出会ってたら
専攻も卒論も絶対にレミゼに関するものにしたと思う☆
もちろん世界名作劇場の!

やっぱり世界名作劇場こそ、受け継いで行きたいアニメだよね。
大人になって、日本の歴史や世界の歴史を想うとき
その価値を改めて感じます。

レミゼは、あらゆるアニメの中で1番だいすき(*´∇`*)
引きの人物の作画だけはもうちょっとがんばってほしかったけど!笑

Taylor☆

251771169527m.jpg

Taylorかわいすぎる~☆ 見てるだけでしあわせすぎる~!
「すぎる~♪」って口癖の子、
はなかっぱちゃんに出てくるよね(*´∇`*)♪笑

taylor01.jpg

かわいい…!日本でライブがあったら絶対行きたい~(;_;)☆
REDツアー、日本にも来ないかな♪

特定の外国の人を、しかもアメリカの人を
こんなにも好きになったのは初めてだ~(*´∇`*)☆

ひだまりの潤☆

年末にときめく魔法の片付けにしたがって
嵐さん雑誌を整理したところ
あまりに膨大すぎて恐ろしいことになったので(笑)

1.よっぽどの潤智があるか、
2.よっぽどのゴコイチの良質なインタビュー&写真があるか

どちらかでしか雑誌は買わないようにしてるんだけど
今月のMOREは「ひだまりの彼女」の
潤さん&樹里ちゃんが可愛すぎて買っちゃった☆

251014555757m.jpg

2ページだけど、可愛い(*´∇`*)☆ 
2人とも大好きだし、映画の雰囲気が好きー!

251013091251m.jpg

嵐さん個人の活動はあまり追ってないけど
この映画は絶対に観に行くし、パンフも欲しいし
よっぽど話が変でなければ(笑!)ブルーレイも欲しい☆

一昨日、大学時代からのお友達が
「花男が再放送してるよ~☆」って教えてくれて。
赤ちゃんがいて忙しいのに、わたしに教えてくれるなんて(;_;)☆!!

花男って昔のちょっと尖ってた頃の潤さんだし、
潤智が大好きすぎるので、あんまり見る気がしなくて
見なくていいや~と思って今まで全く見たこと無かったの。

でもせっかくお友達、それも全くアラシックでも
なんでもないお友達が、わざわざ教えてくれたということは
これはきっと、向き合うべき時が来たのね…!!

と、毎日録画して見てます(*´∇`*)
見てみたら、ぜんぜん大丈夫だった!笑
今のわたしなら、若すぎる潤さんを受け入れられる…☆笑

全力の演技でもこの程度だというのに、
台本などまったくない、普段の生活における
潤さんの智さん大好き具合がいかにすごすぎるかを
改めて感じることができた(*´∇`*)笑!

ほんとくっつきすぎ!雰囲気甘すぎ!!笑

悩むだけ損。

自分の答えは自分の中にしかない。

でも、こんな2人のお悩み相談の答えだったら、
聴くだけ聴いてみたら楽しいだろなあ。

247881367963m.jpg

「人生に悩む人よ 藤やん・うれしーの悩むだけ損!」

お馴染み水曜どうでしょうのディレクター兼カメラマンの
藤村さんと嬉野さんの連載が本になりました☆

読者から来たお悩みに2人がそれぞれ答えたり、
答えてなかったりするんだけど
居酒屋さんで2人それぞれの話を聴いてるようでおもしろい(*´∇`*)♪ 

きっと2人とも「アドバイスしよう」なんて思ってなくて
じぶんの考えを言ってくれるだけなんだけど
それがいいんです。それが分かってるから、読んでみたくなったのだ。

気を張って読むよりも、居酒屋さんのような心持ちで
ビールでも飲みながら読んだほうが合ってる☆
だって、どうでしょうの旅に出れば
些細なことで喧嘩しちゃったりするわけで。
悩みはないけど喧嘩はする。笑
そんな2人だからこそ、いいのだな(*´∇`*)

巻末の、後藤姫だるま工房の餅つきでの2人の会話が特に好きです。
やっぱり、どうでしょうを作ってる人たちだけのことはある。
温かいなあ。好きだなあ。

    ☆        ☆        ☆

歌詞の記事に拍手くださった方ありがとうございます(*´∇`*)♪

ゴコイチ☆

245508502307m.jpg

アジアンっぽいリラクゼーション音楽(*´∇`*)♪
ガムランの音もあるけど心地いい~。

あと、左端にお香が2本入ってる(*´∇`*)
紫!潤さんカラー♪♪

 ☆       ☆       ☆

ひみつの嵐ちゃん、ついに終わってしまいました。

忙しすぎて5人で出ることがむずかしくなってしまったから
仕方ないとはいえ、もともとは
現在放映されてる嵐さんの番組の中では
最も5人の良さを発揮できる番組だったし、
そして5人を大切に扱ってくれる番組だったよね。

私が嵐さんを好きになったのは
昔の「ひみつのアラシちゃん」や「嵐の宿題くん」
のおかげだったので、やっぱり特別な番組だったなあ。

いつか5人での番組に戻れる日を待ってたけど
今の状態ではむずかしいよね。でも、すごく寂しい…(;_;)
また5人だけでの番組ができますように。

嵐さんに対してはほんとに、5人揃っての活動を望んでしまう。

一時期はソロの活動も応援してたけど
結局わたしは、嵐さんは5人一緒なゴコイチ、
あるいはコンビがほんとに大好きで。

アラシックになりたての頃もそう思ってたし
改めてまた気付いてからは、ソロは殆ど追えてない。笑

ただ、志村どうぶつ園は相葉ちゃんの良さを
とても感じられるので他の嵐さん番組といっしょに
毎週ちゃんと録画してる(*´∇`*)
たまにゲストで他メンバーが来たりすると
なお良い☆ まさきどっとこーむ!

5人でひとつ、ゴコイチ最高(*´∇`*)☆

あれもできる、これもできる☆

お母さんにしろ旦那さんにしろ、
家族だと束縛してしまうことがある><
自分の小ささを反省する。

そんなときは、一人さんと真由美ちゃんのこの話を思い出す。

「一人さんって、私のすることに
 『それやめな』って言ったり、
 『ダメだよ』って言ったことがないよね。」

「へ~、そうか。俺にとっては当たり前なことなんだけどなあ。
 だってそうじゃないか。
 真由美ちゃんが俺と知り合って、
 いろんなことが出来なくなって我慢してるなら
 俺と会わなかったほうが幸せだった、ってことだよ。

 それと、自分を押し殺して生きてるなんて
 生きながら死んでるのと同じだよ。
 
 それよりも、真由美ちゃんが俺と知り合って、
 『あれもできる、これもできる』って喜ぶことが
 増えていく関係のほうが、しあわせだよね。

 俺は、真由美ちゃんや俺と出会った人たちが
 自分らしく、自由に色んなことを楽しそうにしている姿を
 見るのが好きなんだよ。

 自分にとってどんなに身近な人でも
 食べるもの1つでさえ、人それぞれ、全然違うんだよ。
 それなのに、自分の勝手な価値観で相手を束縛するのって
 思いやりが足りないよな。

 俺は自分の家族だろうが、友達だろうが
 その人の楽しみや自由を制限することは、絶対にしないよ。

 それにさ、俺がやらないことや、行かないとこや
 まったく興味のないことでも
 真由美ちゃんにとっては、すごく楽しく感じたり、
 大切な気分転換になったり、必要なことって沢山あるんだよ。

 ただ、もちろん基本的なルールはあるよ。
 『周りの人にはいつも笑顔で親切にするんだよ』とか
 『絶対にいばっちゃいけないよ』とか。

 当たり前のことだけど、周りの人を嫌な気持ちにさせた上で
 成り立つしあわせなんて、この世にないからね。 

 そういうことを守った上で、自分のやりたいことや
 趣味や好みを楽しむんなら、全然いいんだよ。
 あれもこれも、たくさん楽しみな。
 たった一度の人生なんだからさ。」

「ありがとう、一人さん!そうか!
 いい関係っていうのは、その人と一緒に居たら
 『あれもできる!これもできる!』のプラスの関係なんだね。

 私も、一人さんのように
 『真由美さんと出会って、人生の楽しみがどんどん増えています!』
 って言ってもらえるよう顔晴ります(*>▽<*)」


本当にそうだなあ(*´∇`*)はあ~大好きだ!!笑
気をつけてはいるつもりだけど、出来てないときもあって。 
まだまだ未熟だけど、私も
「あなたに出会って人生の楽しみがどんどん増えています!」
って言ってもらえるよう、顔晴ります♪

どうでしょう~☆

ヨーロッパリベンジを見てたけど
旅のあまりのつらさに、最後にゴールしたときは思わず
握手を交わす4人が好きすぎる~!

ミスターが最初に「ほんとうにお疲れ様でした!」って
みんなと握手しだすところが良い(*´∇`*)♪

それと、ヒュッテを借りて泊まるところが
どうでしょうにしてはとてもほのぼので幸せでいい!
珍しく、大泉さんの作ったごはんも美味しかったみたいで
4人ともしあわせそうで…☆ 好きだー!
あのヒュッテは泊まってみたいって思える(*´∇`*)♪

どうでしょうは出演者の大泉さん&ミスターと
ディレクター&カメラの藤村くん&うれしーの4人の
立場が平等なところがすごくいいなあ。4人の友情☆
(むしろ出演者のほうが立場が下…笑!)

40歳をすぎても、こんなふうに4人で
子どものように旅できることがほんとにうらやましい。

素敵な、楽しいことばかりの旅だったら
きっとある程度仲良しなら行けるけど
つらい旅を一緒に何度も行けるって、
相当の絆がないと無理だと思うんだよね。たとえ仕事でも。

ほんとに4人だけの旅で、他にスタッフいないのも
どうでしょうの良さだと思う♪
(道内・東北のロケではスタイリストの小松さん&
 土井プロデューサーも同行しますがそれはそれでまた良い☆)

   ☆       ☆       ☆

あとDVDの特典映像のフィヨルドの恋人メイキング
(旅の本編の途中に出てくるドラマ)で
撮影開始前に、ムンクさんにちゃんと挨拶する
ミスターが好きだー!微笑ましすぎる(*´∇`*)

245489372546m.jpg

お辞儀じゃなくて、ムンクさんの顔をのぞき込むように
「ムンクさん、宜しくお願いします」
って言うのがいい(*´∇`*)♪←細かい!笑

ミスターにこんなふうに挨拶されて
ムンクさんきっと、ドキッとしちゃったよね!
そんな2人にきゅんとします(*´∇`*)♪笑

演じ始めるとミスターはかっこよく、
そしてムンクさんは50代くらいの主婦の設定なのに
可愛く思えてきてしまうから不思議…!
(そもそもムンクさんが主婦設定で納得してしまうのもすごい。笑)

ムンクさんを助けるシーン、
本編ではこの部分カットされてるけど好き☆
社長なのに今でも舞台役者魂が熱すぎるミスター大好き(*´∇`*)

245506675016m.jpg

最終回はぜんぶミスターの考えた台本なんだね(*´∇`*)♪
どうでしょうのこういうセンスが大好きすぎる~☆

好き!

ヒルナンデスだったかな?
クリス松村さんの虻ちゃん夫妻への優しさにびっくりした!!
すてきだなあ。

マツコさんとミッツさん大好き(*´∇`*)
クリスさんとIKKOさんも好きだなあ。

暴走するポジションに当てられたときは暴走するけど
それ以外の普通の番組では、かなり真っ当で
知性も温かさも謙虚さもあって。はあ好き(*´∇`*)

毒を出す時もあるんだけど、それは日本という国で
彼女たちの人生を生きてきたら当然だろうと思うし。
むしろつらい目に遭ってきても、
どこか優しさをもっているところにきゅんとする。

話も面白いなあ。若い人には絶対出せない良さだよね。

あ、そういえば、わたしの大好きな堺雅人さんと
菅野美穂さんが結婚ですごくうれしい(*´∇`*)♪

根本

大好きな邦楽アーティストは
やっぱり曲も歌詞もだいすきなんだけど
でも歌詞を大好きになれるアーティストって本当に少ない。

どんなに曲がよくても、歌がうまくても
「なんでそんな歌詞なの…」って思ってしまうと
あんまりその曲は聴けなくなっちゃう。
(どんなに歌詞が良くても曲もよくなきゃどうにもならないけども。笑)

私は歌詞を大好きでこそ、その歌に心酔できるから
「洋楽しか聴かないけど英語はあんまり分からない、
 でも曲を聴く時に歌詞は聴いてないからいいんだ。」
っていう人の意味が昔はわからなくて。笑
でも今ならわかるなあ。

もしTaylorとか古いJAZZの歌詞が
手に取るようにわかってしまったら、絶対聴けないと思う。笑
シャンソンは私には悲しすぎるだろうし。笑
だから、邦楽でほんとに大好きなアーティストって数は少ない。



今この歌をカラオケで歌うと、10代の頃の自分のことを
歌ってるようで泣きそうになる。笑

あゆの「A Song For XX」は高校生の私には衝撃だった。
こんなギャルのカリスマみたいな女の子が、
こんな歌詞を書くなんて。
当時1人で悩みながらも後ろ向きに生きてた10代の私は
あっさり射抜かれてしまいました。

でも、ただ後ろ向きだったわけではなくて
いつか絶対に前に向かいたい、っていう気持ちもあったから
あゆの歌詞が好きだったのかもしれないな。

ずっと後ろ向きでいいなら、V系や初期の鬼束ちひろさんや
柴田淳さんだけ聴いていれば良かったものね。笑
永遠に後ろ向きでいたいわけではなくて、
それでも温かいものを信じていたかったし、
求めあがき続けていたんだろうな、あゆも私も。

一時期あゆは「歌姫」なんて呼ばれてたけど、
あゆの歌詞は歌姫って感じの歌では決してない。笑
歌姫はこんな暗い歌詞を書きません。笑

暗いままじゃなくて、揺ぎない愛に気付き
明るく強く変化していったところにすごく共感した。

ただ明るいのも素敵だけど、暗い人がいろんなことを乗り越え、
明るさや強さを手にしていったときの魅力って、
はかりしれないと私は思うんだよね。
そういう人はより一層大好きになっちゃう。

東京の真ん中で☆

わたしが見てきたすべてのこと 
無駄じゃないよ って君に言って欲しい♪
すべてのことは繋がってる。すべて、しあわせで居続けるために☆

IMG_0025m1.jpg

嵐さんってすごいな。国立競技場ってすごいな。
いつか、ラルクさんもこの場所でライブ出来たら…。

そんな淡い思いが、1年も経たないうちに、実現した。

IMG_0018m.jpg

もし嵐さんを好きになる前だったら、果たして
こんなにも感動しただろうか。
この場所でライブを出来ることが
どんなに貴重で素敵なことか、理解出来ただろうか。

IMG_0011m.jpg

ラルクさんとラルクさんを一緒に応援し続けてきてくれたみんなが
この日見せてくれた景色、ずっとずっと、忘れないよ。

IMG_0016m.jpg

みんなで20年間応援してきたからこそ、
見える景色や感動ってあるんだな。

IMG_0042m.jpg

本当に、いつもありがとう☆ 
今までもこれからもずっと一緒に成長していくよ。

そして国立競技場さん、この日本一最高な会場で
すてきなライブを経験させて頂き、本当にありがとうございました。

実写版の千秋×のだめは永遠に最強☆

「ひだまりの彼女」の樹里ちゃん&潤さんの画像を見て
あまりの可愛さに、ほんわか。

でもでも、潤さんごめんね!笑
樹里ちゃんにはやっぱり、玉木さんなの(*´∇`*)☆

241476186200m.jpg

千秋(玉木さん)&のだめ(樹里ちゃん)の組み合わせは
本当に大好きで大好きで、この2人のファンサイトをつくりたかったの。
もちろんコミックスのじゃなくて、
玉木さんの千秋と樹里ちゃんののだめの! 今も作りたいー(*>▽<*)

のだめカンタービレはコミックスから入ったんだけど
コミックスよりも実写のほうがずっとずっと大好きだなあ。
好き度を星5つ満点評価で表すと

コミックス:☆☆
実写   :☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

だな(*´∇`*)!! うん、5つじゃおさまりきらない!笑

241477103981m.jpg

演出も音楽もキャストもほんとにいいよね(*´∇`*)完璧!
キャストはぴったりなどころか、むしろコミックスよりも
個性が良い方に出てて、ますます面白くなってて。ほんと上手い☆

音楽も、よくぞここまでこだわれたなあと。
編曲も演奏も個性の出しかたも上手い!

さらに、演じる人達の演技のうまさや
ストーリーの盛り上げ方、撮り方、
ヨーロッパの伝統ある美しい劇場でのコンサート…
あんなにもこだわりぬいた作品は
ドラマでも映画でも滅多に見れないなあ。

コミックスではとても伝わらない、伝えきれない
本当ののだめカンタービレの世界を作ってくれた。
玉木さんの指揮の凄まじい成長ぶりも本当にすごい。
国内編ではまるで中学生の合唱の指揮だったのに
海外編ではどんどんプロの指揮になっていて。

のだめカンタービレという映像作品は
たくさんの人々の情熱とこだわりと才能と努力の結晶。

ところで、画質わるいけど、オフショットの
2人が可愛すぎて可愛すぎて…!

241476941999m.jpg

むっちゃかわいいいい。゚(゚´Д`゚)゚ かわいいよー!

のだめの映画が上映されたころに樹里ちゃんが
玉木さんのラジオに出た時の回を最近また聴いたんだけど
ふたりの空気感がすごく、かわいい~!!だいすき…!!

当時スマスマに2人で出たときも、まさにリアルのだめ&千秋先輩で
のだめちゃんに振り回される千秋先輩という図が可愛すぎた☆
はあ好きだ…!!

嵐さんでは潤智、役では千秋&のだめが本当に大好き(*´∇`*)

BGM☆

01bali.png

家でくつろぐ音楽というと、JAZZとかクラシックとか
シャンソンにしか興味が向いてなかったけど
最近やっとハワイアンに向き、さらに
エステで流れてるような曲が家で流れてたら
とってもリラックスするなあと気付き☆(遅!笑)

アジアンもありだね!
本場のバリのガムランは不協和音だったり
テンポが速すぎたりするみたいなので
バリっぽいヒーリングがいい~(*´∇`*) 

 ☆       ☆       ☆

どうでしょうで検索して来てくださった方
ありがとうございます(*´∇`*)

最近は自分の好きなものでの検索が増えてうれしい!
(じいまご、潤智、ラルク、hydeさん、YUKIちゃん等)
それらに関して、なにひとつ有効な情報はないけれども…。。笑

どうでしょうほんと、何十回見ても面白い~。
こんなに大好きな番組は後にも先にもないよね。
今はBS朝日でもサンテレビでもやってるから
両方とも毎週ずっと録画してるー☆

大学生の頃からずっと、家にいるときはBGMのように流しているのに
見れば見るほどますます面白くなってしまう不思議!
しかも、10年も前の作品がほとんどなのに!笑 
これはすごすぎるよね!笑 どうでしょうすごいよ!

ぼやきばっかりなのにこんなに楽しく見れるのは
やっぱり4人の仲良しさあってなんだよね(*´∇`*)
大好きすぎる~。

いつの間にか自分も大泉さんたち4人と
旅仲間になったような心地になるよね。

こんなに繰り返し見れる番組が世の中にあるなんてすごい☆
しかも家族もみーーんなどうでしょう大好きなのがすごい(*´∇`*)☆
やっぱり家族は感性が似てるのかな??うれしい♪♪

どうでしょうに出会えたおかげでほんとに、
TV番組というものを見直したし、人生変わったよね!!
本当にありがとう☆

これからも、家族みんなで一生どうでしょうします♪♪

ありがとうございます!

YUKIちゃん関連の記事とあゆちゃん記事(メモ…?笑)
に拍手押して下さった方、ありがとうございます☆

いつも気付くのが遅れてしまってすみません><

自分の過去の記事を読み返すことってなかなかないので
そんなこと書いたなあ☆ と、改めて自分で見ても面白い(*´∇`*)♪

誰かが紡いだ 愛と未来の歌をうたおう

YUKI concert tour2010 うれしくって抱きあうよ

RT

好きなものはたくさん☆

  生きてると自分でも気付かないうちに
  段々、段々、好きなことを減らしたり
  やりたいことも我慢しちゃう人がいるでしょ。

  好きなものとか、やりたいことは減らす必要はないよ。

  逆に、段々、増やしていくの。

  だって、「自分の好きなこと、やっちゃいけないんだ」とか
  「我慢しなきゃ」と思っただけでもね
  人って、元気なくしちゃうんだよ。

  趣味でもなんでもいいから、
  好きなもの、どんどん増やしていくんだよ。

  ただし、好きなことをやるにはお金がいるよ。

  世の中、タダでできるものは1個もないからね。

  しっかり働いて、お金、稼がなきゃならない。
  当たり前のことだけど、これって大事なことだよな。

  ☆      ☆       ☆

だから一人さんって大好き(*´∇`*)♪♪

旅先でも、自分の大好きなものに囲まれる☆

あゆのカウントダウンLIVEのHOTEL Love Songsの
トラベルセットが可愛すぎるー♪

こういうのって今まで無印とか100均しか思い浮かばなかったけど(笑)
こんな可愛いのがあったら、旅行先でもますます嬉しくなる~(*´∇`*)
ロゴもアリーナツアーよりこっちの方が可愛い♪

236126906159m.jpg

赤とピンクで可愛い(*´∇`*)
ほんとにHOTEL Love Songsというホテルのアメニティみたい♪

236127015437m.jpg

ちほちゃんに頂いた旅行用の石鹸も可愛いし良い香りで、
旅行グッズがすごく充実してきたよー(*´∇`*)♪ しあわせ~☆

夢の時間☆

「ようこそ、HOTEL Love Songsへ!!」

235854993972m.jpg

好き…!届いてからこんなに繰り返し観てる作品は
Rock 'n' Roll CircusとLove Songsだけだー!
単純に繰り返し再生数だったら
他のあらゆるアーティストの中でもこのBDが1番(*´∇`*)
すごいよー!!ツアーとしてほんとに好きすぎる~。

235855127238m.jpg

なんだか全体的にラスベガスの夜を思い出すんだよー!笑
楽しいよ~キラキラしてるよ~!!いろんなものが混ざる
あのキラキラ、ゴテゴテ(笑!)、楽しい空間☆

ガガのモンスターボールツアーもBD持ってたけど
あまりにもアート&アメリカの感性すぎるから
やはりあゆのLove Songesくらいが日本人の私は好き(*´∇`*)
現代アートはあんまり分からないが、
昔のヨーロッパと日本の絵は好きと思うのと同じ…なのかな?笑

Love Songsツアーから感じるのはラスベガスの雰囲気なんだけども。笑
でもアメリカそのままより、日本人が表現したアメリカっぽさは
日本の可愛らしさとか情緒が多少なりとも加わっているから
さらに素敵だと思うの(*´∇`*)可愛いは正義☆笑

235866900231m.jpg

ミスアン、マイストツアーも当時はよかったけど
Love Songsと比べてみると、エンターテイメントショーと呼ぶには、
私にはかなり物足りない…^^; 

映像としては、今よりもあゆがずっと中心で映ってるから
あゆ熱烈ファンの人にはいいのかな?

私は「あゆの見た目が大好き!」ってわけでもないからなのかな…。
見た目よりも、あゆの魂だったり歌詞や歌声だったり
RRCやLove Songsツアーのように時々大成功するあゆのセンスが好きなんだよね。
(一昨年のパワミュツアーのセンスはあんまり好きでない。笑)

昔みたいに、パフォーマンスしすぎて
明らかにあゆが生歌でない曲があったDVDも苦手^^;

RRC以降は本当に、歌唱への努力がものすごく感じられるし
エンターテイメントショーも本当にびっくりするほど充実&洗練しつつ、
その上で、きちんと全部生歌だし!!

完璧な歌ではないかもしれないけど、
気迫が昔とぜんぜん違うと思うんだよね。

いやーすごい。たくさんの人に見て幸せになってもらいたい~☆

前の記事の続き。

国立競技場のライブBDについてのインタビューを読んでて
音楽以外の部分ですごくいいなあと思ったのは、
ステージのセットの1番上にあるテントの部分についてのhydeさんの話。

  実はただの雨よけのテントなんです、
  普通だったら白ベタか黒ベタの色になるような。
 
  これはヨーロッパをツアーで回った時に見た光景なんですけど、
  工事中のビルの周りって布や白いビニールを貼ったりしますよね。
  日本だと白いままが多いけれど
  パリとかだと、そこにクラシックな建物の絵が描かれてたりする。
 
  たぶん、白いままだと景観も良くないから
  絵で、建築中の建物を表したりしてるんだと思うけど
  素敵だなあと思って。

  なのでステージの雨よけテントも、ただの白ベタテントじゃなくて
  ヨーロッパの屋根みたいな雰囲気がいい、
  ワールドツアーの凱旋公演だから、
  凱旋パレードみたいな絵がいいって言ってたら
  馬とか兵士とかのデザインが上がって来たんですよね。

  でもその絵は、描かれた人物がみんな武器を持ってたんです。

  「凱旋」って「戦いに勝って故郷に帰る」
  って意味が強いと思うんですけど、武器は違うなあと思って。
  僕達は音楽で世界をまわってきた。

  音楽で戦って、凱旋して来たんだと。
  そんな意味を込めて、武器の部分は全部
  音符や音楽関係のモチーフに変えました。

  そこにはすごく思い入れがあったし上手くいったと思います。

ラルクさんは音楽ももちろん素敵だし
hydeさんが芸術的な感性に優れているのもあって
ステージのセットやライブ&MVなどの映像作品や
ジャケットデザインもすごく素敵☆

テントのことも、高い高いセットの1番上で
アリーナ席にいた私はぜんぜん気付いてなかったけれど
BDで確認しようー☆ たのしみ!!

国立競技場の奇跡☆

ワッツイン表紙☆
国立競技場ライブBD&DVD発売の巻頭インタビュー(*´∇`*)
233016538122m1.jpg

そうなんだよね、私はアラシックになるまで
国立競技場でのライブがどんなにすごいことで
どんなに素晴らしい会場かなんて、ぜんぜん知らなかったよ。

会場のあの広大さと、東京の自然を感じられたり
空の色の移り変わりを感じられるライブ空間は
本当に特別だよね。

私はライブは野外のライブのほうが絶対に音がいいし、
空も見えて、音がどこまでも広がっていくような
あの開放感がほんとにたまらなく好き。

野外といっても、USJライブの時ように平面が続く&会場が広すぎると
音が聴こえずらくなってしまうから、スタンド席のある会場がいい。

スタジアムは上にすこし屋根があって若干音がこもるのが惜しくて
(それでも屋内よりもかなり音がいい…!と思う)
屋根のない国立競技場や富士急ハイランドのような野外会場が
やっぱり1番音がいいんだよね。

今まで国立競技場でライブができたのは
SMAPさん、ドリカムさん、嵐さん、そしてラルクさんの4組のみ。
バンドはラルクさんが初めてでした。

国立競技場は今年から改修工事に入ってしまって
屋根がつくことになってしまいましたが
屋根が無かった頃の国立競技場で
もっとたくさんのバンドが演奏出来たらよかったのになあ…
と今更ながら悔やまれます。

決してドームでもスタジアムでも出来ないライブ。
いろんなアーティストの最高の形が
あの会場でもっともっと生まれたら良かったのにな。

でもだからこそ、そんな貴重な会場で私の大好きな
ラルクさんがライブ出来たことは
本当に奇跡だと思いますし感謝しています。

インタビューを読んでBD発売がさらにさらに楽しみになりました。

233016250927m.jpg

ジャケットは各国の10形態それぞれが
ライブでのステージセットの一部分を背景に
ツアーで回った各国を代表する花を散りばめられたデザインで
(PARIS版ならユリ、HONOLULU版はハイビスカス、LONDON版はバラ…等)
並べると上のように繋がってステージセットの写真が完成するんですよね。

こんな演出もやっぱりラルクさんは粋だなあ。

Relax☆

ヒーリング系のハワイアンってジャケット写真も綺麗だから
見てるだけでも癒される~(*´∇`*)

232343246215m1.jpg
Relax & Sleep Hawaii / Stephen Jones & Bryan Kessler

上のCDはギターのみで演奏してる曲ばかりなので、
ピアノやシンセサイザーの音すら気になるときにも良いらしい!
私はシンセサイザーの音が入ってても
全然寝れてしまいますが(*´∇`*)笑

232343756620m.jpg
Spirit of Healing Hawaii / Stephen Jones & Bryan Kessler

音楽とともにハワイの自然の音も入ってる曲が好き。
特に雨の音が大好きなので、雨音入ってる
ヒーリング系のCDをすごく探してます(*´∇`*)♪

雨の降る風景の映像を集めたBlu-rayも欲しいのだけど
世の中に存在しないらしい…!なぜ!?
雨の降る風景癒されるよ☆

雨といえば、この写真集すごく欲しい(*´∇`*)
amenokuni.jpg
だいぶ前に絶版で、中古でも7500円くらいする…!笑 
再販されないかなあ。

わーい!

2005年にEテレで放映されたコンドルズの『ジュピター』が
再放送されるチャンスです(*´∇`*)♪
希望を出して下さった方、本当にありがとうございます!

現在403Eね!!☆ 使用曲の関係でDVD化がなかなか難しい
コンドルズの公演、ぜひぜひ再放送されてほしい(*>▽<*)

Eね!投票お願いします~☆

http://www.nhk.or.jp/e-tele/onegai/detail/8191.html

っていうか、再放送されるのって
こんなに大変なものだったんだね><笑
FC岐阜の反省の番組とか、再放送される番組は
一体何回やってるの!?ってくらい
再放送してるから、普通にどんどん再放送するんだと思ってたよ!笑

ペンギンズも再放送の希望&投票によって再放送決まって嬉しい!
ん?ペンギンズとコンドルズって似てる(*´∇`*)笑

ひさびさに!

ずっと替えたくて替えたくて…
ひさしぶりにテンプレート替えました。

というかもう、候補のテンプレートが無い…(;;)!!笑

自分がストックしていた大半のテンプレートが
作者さんがブログやめられたのかテンプレート消したのか、
無くなってしまっている!

ブログのテンプレートは、本当に気に入ったものしか使えなくて、
FC2で私が気に入るのってほんとになくて。
これまでずっと使ってた作者さんのテンプレートだけは大好きで。

でもその作者さんもテンプレート作成は既に引退してしまって、
このままずっと同じ画像、デザインのままなのも…><

これからは替えたい時は自分で直すしかないなあ。。
というわけで久々に自分で直してみました。

細かい部分のおかしいところは徐々に直します(*´∇`*)

今月の☆

230127978799m.jpg

一人さんカレンダー(*´∇`*)♪♪

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A ~HOTEL Love songs~(Blu-ray Disc)

実際に本公演と追加公演に参戦し、BDも何度も観ています。
本当に良かった。私の中ではRock'n' Roll Circus(以下RRC)が
過去最高のツアーでしたが、RRCに並び大好きなツアーとなりました。

これぞ浜崎あゆみのエンターテイメント系ライブの究極の形。

まず演出・カメラワークが非常に上手い。
演出はマイストツアーの頃のようにとにかくド派手!!
という訳ではないのにも関わらず、よく考えられており、見ていて飽きない。
ダンサー、ステージ、小道具、照明の使い方、見せ方を分かってきており
本当に感心させられます。

カメラワークもさすが。撮るべきものが多くある中で
ステージや会場全体のあの高揚感、温かさをとても上手く伝えています。

欲を言えば、冒頭のダンサーズの登場シーンとNaNaNaはスクリーンの映像と
実際のステージとの連動が非常に良かったので
もう少しスクリーンとステージ両方を映せるとさらに良かったかも。

また、ayuがステージに居ない間のつなぎも上手い。
RRC以降、ダンサーズやバンドメンバーも好きになりましたが
過去のライブDVDでは2,3回観ると、どうしても
ayuがステージに居ない場面を飛ばしてしまう部分が出ました。
(RRCでいえば最初のピエロのパフォーマンス、
 Vergin Road前の女性ダンサー達のダンス、フライイング等)

しかし今回のツアーはスクリーン映像とステージ上の
パフォーマンスの組み合わせが上手い。
かなり工夫されており、1つも飛ばさずに観れてしまいます。
毎回やるのは少し無駄だなあと感じていたパフォーマーによるフライイングさえ
ストレス無く観れることに驚きました。

そして大切なayuの歌声も安定しています。
実際にライブで聴き、力強い歌声に圧倒されました。
ayuの生歌の息づかいに時折泣きそうになります。
もちろん昔のayuだけが好きな人には伝わらないのでしょうが
近年の語りかけるような歌声が好きな人なら
絶対に心動かされるものがあるでしょう。

全体の音質がライブでの音に非常に近く、臨場感があります。

セトリはアルバムParty Queenのツアーだけあって
かなり独特だと思うのですが、それがまた
他のツアーと一線を画していて良い。
なので、聴かせる系の曲だけを求めている人には不向きかも。
旧アルバムからの選曲がLadies Night、Sparkleである点で
雰囲気は伝わるでしょうか。
しかしながら聴かせる曲ではayuの力強い歌声を堪能できます。
(Tell me why、Love Song、kiss o' kill等。)

衣装も、前年のツアーのパワミュの衣装は
あまり好きではなかったのですが、今回はどれも大好きです。
Return Roadのドレス&歌&パフォーマンスも大画面で観たかったので
収録されていないのは少し残念。
(エンディングの中のメイキング映像に姿だけは映ってはいます…)

ところで「浜崎あゆみ」といえば、RRCなどでは完全に自立した
たくましい女性の印象を受けるものが多く(服装ではなく雰囲気が)、
それこそが浜崎あゆみなのだと思っていたのですが
今回はなんだかとても女子らしく可愛い瞬間が…!!
appearsでのあまりの可愛らしさに、はっとしました。

appears、Shake it&STEP YOU、the next LOVEの
ayu&ダンサーズのアダルトな演出も非常に良い。
セクシーすぎるayuは苦手なのですが
今回はどこか上品さ、可愛らしさを残したセクシーさで
ayuの良さを最大限に活かせていると思います。

ダンサーズの衣装で特記すべきは、Shake it&STEP YOUのすばる様の衣装。
私の持っているBD&DVDでこんなにもアダルトすぎる衣装を着た人が映る作品は
ayu作品以外でありえないですね。笑  もうガン見です。笑

絡みとしては、まろ×ayuは今回で見納めとなります。
まろはayuダンサーズの中で最もayuの可愛さを引き出せる人でしたので
今回で最後となってしまったのは非常に惜しまれます。仕方のないことですが…。

個人的にはティミーとayu、2-YANとayuの絡みも好きです。
SHU-YAとayuの絡みも十分健在ですのでSHU-YAファンも満足できるでしょう。

記念すべき氣志團とのコラボもとても楽しい。
私はファイナルには行けませんでしたが会場の興奮と楽しさが伝わって来ます。

過去のライブ作品も2000年のものからずっと観ていますが、
Love Songsツアーは 昔には無い、洗練された良さがあるように感じます。
やはりRRCや今回のように1つの大きなテーマがあると全体が締まりますね。
このLove Songsツアーでayuとしてのエンターテイメント系コンサートを
極めたと思います。

最後に、RRCと大きく共通しているのは、見終わったあとの爽快感です。
メンバーもお客さんもとても清々しい笑顔で、キラキラしています。
世間で言われているイメージの「「浜崎あゆみ」と
ライブで見せる実際の「浜崎あゆみ」とは、かなり大きな隔たりがあります。

私には、この清々しさこそが「浜崎あゆみ」の本当の姿に思えてなりません。
15周年のツアーも非常に楽しみです。

リス洗い機

エルシャラカーニのDVDレンタルしたー(*´∇`*)

去年のTHE MANZAIで明らかにずば抜けて面白かったのに
忍者の巻き物のインパクトに持ってかれてしまった><笑
漫才の力はどう見ても
エルシャラカーニが優勝しててよかったのに…;;

エルシャラカーニの漫才もっと見たい~
TVにはなかなか出ないし、動画サイトにもないし、
単独ライブはまだ東京でしかやってないし…
ライブのタイトルが「野菜」って。笑
なにそれとても見たい。笑

こんなにも見れない芸人さんを注目することになるとは(*´∇`*)笑
アンタッチャブルもまた2人で漫才しないかなあ。

「俺たちみんな ayuに… 恋しているのさ♪」

好きだー(*´∇`*)今日も観ちゃった☆
ほんとにキラキラしてるよ~!!いいツアーだったなあ。
RRCツアーとはまた違った良さなの☆

あゆちゃんライブにサプライズゲストとして現れた
氣志團さんとのOne Night Carnivalも
あゆちゃんファンにとっては感激ですね!

226383431992m.jpg

226383208837m29.jpg

226383869976m.jpg

あゆちゃん&あゆダンサーズ&氣志團って
多人数すぎてシュール☆笑 好きだー!!
会場のみんなキラキラしてる(*´∇`*)♪♪あゆライブ大好き!

RRCとこのツアーと、do it againは
たくさんの人に見てもらえるといいな☆

よつばと!

226200813024m.jpg
新刊出てた(*´∇`*)

お父さんも大好きなので11巻までは全部実家に
置いてきちゃったから、またそろえないとなあ!

HOTEL Love Songsへようこそ!!

ツアー行った後からBDになる日をずっと待ってたー☆

225664642204mー

なんだろう、なんだかすごく好きだー(;_;)☆

今回のセトリはParty Queen中心で
古い曲でもSparkleやLadies Nightとかかなりコア!!
コアすぎる!!笑 なので聴かせる系の曲は少ないと思うんだけど
今までとはまた違って、いい(*´∇`*)好きだー!!
キラキラしてるよお~(;_;)☆!!

まろあゆ見納め!!にーやんとあゆちゃん、
ティミーとあゆちゃんの絡みが可愛い!
ティミー好きだよティミー。あゆちゃんの次にティミーを追っちゃう笑

225664281150m.jpg

Shake itのあゆちゃん可愛すぎるる~(;_;)☆

永遠のゼロ

単なる「小説」、フィクションだとは
私にはとても思えなかった。

話が重なる部分もあるのだけれど、
「ああ、あの人もその時期のことを言っていたな」と
本当にひとりひとりに話を伺っているようで。

重々しすぎて私には受け止めきれていないだろうし、
現実のうちのほんの少しも想像できていないのだろうけれど。

それでも、忘れてしまうなんて
とてもじゃないけど、人としてあってはならないことだ、と思う。

日本に生きる私達がこのことを
忘れてしまうなんて、知ろうとしないなんて
あまりにも申し訳が立たない。

私たちに関係ないわけが無い。
過去の無数の人々のおかげで、あんなにも絶望的な状況さえも生き抜いて、
奇跡的に命を繋いでもらって、この日本で
あまりにも自由に今生きているのだから。

一人でも多くの日本人にこの本を読んでほしいと願う。
読まなければいけないと思う。

これを知らずに、何を語れるというのだろう。
こんなことも知らなければ、この土台がなければ
きっとどんな人生もビジネスも積み上げたところで脆い。

些細なことで不幸面をしている人がいればもう、
即座に口めがけてこの本を放り込んであげたい。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。