わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あなたは安心して忘れなさい。私が覚えていてあげるから。」

というわけで久々に、すいか~(*´∇`*)♪

2013-08-31-10-59-33_deco1.jpg

わああ!今見てみたら、前に見た時よりもさらに良い!!
見れば見るほど、味が出てくるというか…!!

すいかを見てからほかのドラマを見ると
多くのドラマの浅さにびっくりする。笑

素敵なレビューはamazonに大量に書かれているので
そちらを読んでいただければ、いかに素敵なドラマか解って頂けると思います。
放映当時の視聴率は良くなかったにもかかわらず、後々こんなにも
深く愛され評価され続けるドラマはそうそうないですよね。

すいかは、大きな事件は何もなくて、平凡な30代独身の女性と
その周りの人々に起こるちょっとした日々の出来事たちなのだけど、
台詞や場面や映像、よく考えて作られているんだよなあ(*´∇`*)
心にずっと残る、数少ないドラマ作品なのだ。

特に1巻の1~3話は秀逸だと思います。大好き!
主人公の小林聡美さんはもちろん、ともさかりえさんも
浅丘ルリ子さんも市川実日子ちゃんもそれぞれいい個性で大好き(*´∇`*)

こういうのは男性には面白くなさそうかなって思ってたけど
旦那さんも「面白い」って言っててびっくりした(*´∇`*)

昔ミクシィの「すいか」ファンのコミュで

「付き合った人には、必ず「すいか」を見てもらいます。
 こういう世界観が好きだってわかってほしいから。」

とか

「すいかの良さをわかってくれる感覚を持つ男性が理想!」

っていう書き込みを見て、へえ~と思ってたけど
私は、はからずも同じ感覚を持った旦那さんに出会えていたのですね(*´∇`*)!!笑
ありがたい~;;☆

スポンサーサイト

「楽しいほう。心の底から楽しくなる方を、お願いします。」

さっそく買っちゃいました☆

2013-08-30-17-20-31_deco1.jpg

オビに私の大好きな台詞の

「居てよし。」

「似たような一日だけど、全然違う一日だよ」

が載っててうれしい~;;☆

昔発売された脚本?シナリオ集?が文庫になったんだね。
読んでいると、ドラマの場面がありありと思い出されます。

ああ~いいなあ~。何気ない台詞とストーリーなんだけど
泣きそうになっちゃった。
台詞の言い回しとか、ほんと好きだ…!!
何度も見て、文字で読むと、ますます1つ1つの場面や台詞が好きになる~!!

DVDを持ってない人も、読むことでドラマのあの雰囲気をすぐ思い出せるし
DVDを持ってる人は「あれ、ここはドラマではさらに分かりやすく面白くしたんだなあ~」
と比べながら読めます☆

好きだなあ。なんていいんだろう!

教授、こういう教授居そうで大好き…!!笑
色んな人がいていいんですとかの温かいシーンも好きだけど、

「オカジマの本だ!ざまあみろ!
 つまらんことばっかり書いてるからバチが当たったんだ!」

っていうシーンがものすごく好き!笑
教養の深い知的な教授なのに、時折こういう無邪気な部分があるのが
ほんとにお茶目で教授っぽくて好き。笑

ドラマもまた観よう~(*´∇`*)♪

自分の目で見ること、知ること、考えること、判断すること。

というわけで、Numero買ったよおおお!!!!

2013-08-30-17-18-54_deco1.jpg

Crossroadの歌詞、いいね…;;☆

インタビューを読んで、やっぱりあゆちゃんの芯は昔と変わらない。
本当にいろんなことがあったけれど、不器用なあゆちゃんが
いつも懸命に乗り越えてきたのだよね。

私は、うまく要領よく世間を渡り、世の中にも自分を見栄え良く見せられる人よりも
あゆちゃんのような、まっすぐ目指しながらも下手な運転で
車をあちこちぶつけながら進んでいくような
でもどこか光るものがある、そんな不器用な人が大好きなもので。笑

そんな歌詞だからこそ、私は好きなんです。

私にとってほとんどの歌詞は、全然心に響かない。
でもあゆちゃんの歌詞は、心に響いた。それがすべて。

「歌詞の中だけは何の抑制もされず、自由で居られる」。
いつだってあゆちゃんは自分の感じたすべてを歌詞に書いていてくれた。

    ☆          ☆            ☆

今回は、全てあゆちゃんの自宅での撮影なのだっ(*´∇`*) 

私はあゆちゃんの歌と歌詞とライブと感じ方や考えや魂、
そして長瀬×あゆが大大大大好きで
あゆちゃんのファッションやライフスタイルについては
そんなに興味がない方なのですが。。

プライベートの切り売り??あんまりそんな感じでもないような。
私があんまりそういうことに価値を見出さないからそう感じるのかな?笑
 
   何かしたってしなくたって
   結局 指さされるなら
   あるがままに
            (Alterna) 

でも、あゆちゃんのお家、可愛い~(*´∇`*)!!
柱1本1本にもこだわって、建築について勉強して、
自分の大好きな本当に心地よい家を追究して建てたお家なんだね。

2013-08-30-17-19-52_deco1.jpg

あゆちゃんの家のらせん階段かわいい~(*´∇`*)
らせん階段は子供のころからあこがれる~☆

2013-08-30-17-19-15_deco1.jpg

いやいや天井高すぎでしょ!!!笑 
生活感がないってレベルじゃないぞ!笑

日常のものにも「A」(あゆのロゴマーク)を入れるのは
「『濱崎歩』ではなく『浜崎あゆみ』の代表として生きてきた」
ってことの証なのかもしれないなあと
なぜか今回の写真を見て思ったのです。
(「浜崎あゆみ」とはあゆちゃん1人のことを指すのではなく
 大勢のスタッフやバンドメンバー、ダンサーすべての総称。)

この開放的で爽やかな明るいお家と、
人気絶頂の時期に苦しい戦いの真っただ中に建てた
戦闘モードの「要塞のような家」の2軒があるのだそう。

くつろぐための家と緊張感を持って作業する家、
という使い分けを現在もしていて、どちらも必要というのも
すごく、あゆちゃんらしいなあと思った。

昔、明るい曲を集めたWhiteと暗い曲を集めたBlackという
2枚のベストアルバムを出したことがあるけど、あのイメージ。

今回お家を少し見ることができて、
ああ、あゆちゃんの私の好きなとこは
ぜんぜん変わってないなあと思えたんだよね。

いろんなことを言う人はまだまだ居ると思うけれど、
私があゆちゃんの歌詞に支えられて過ごしてきた日々は、
あゆちゃんとの出会いが私の人生に光をもたらし
前向きに変えてくれたことは、
誰がどんなことをしようが永遠に消えることはないし、
私はその恩義を一生忘れることはなく、これからもずっと感謝していく。

どんなに否定されても、私はしあわせだと思う。
誰になにを言われても、出会えて本当に良かったよ。

そんな私のような、奇特な人もいるのです(*´∇`*)♪笑
でも奇特ですっごく、よかったなあと今しみじみ思うのです。

伝聞形の話を信じるやつはバカだ。

「伝聞形の話を信じるやつはバカだ」

コンドルズの勝山さんがブログで書いてくれてた。

本当に、ありがとうございます;;☆!!

本当にそうなの。
    
そうだよなって思ってたことを、
何度も考えてそうだよなって思い何度も立ち上がり直し
それでも誰かに背中を押して欲しいことを
勝山さんが言ってくれることがある!!!!

それは勝山さんが本当にまっすぐ、
自分のやりたいことを追究して、形にしてきたからだ。


「アーティストになりたいのですが、
 今の時代ですから、安定した職業についたほうがいいのでしょうか?」

という学生の質問に対し、

「若いうちは、本当にやりたいものの中で
 1番実現の可能性の低そうなものを選べ。
 そうすれば間違いない。」

と自信を持って言い切れる勝山さんが好き(*´∇`*)

世界は再びはじまった

大好きだったドラマ「すいか」がなぜか文庫化されましたー!!
なぜ今!?
2巻では、10年後のハピネス三軒茶屋も描かれているらしい☆

51FFiDe8FKL__SL500_AA300_.jpg

すいか 1 (河出文庫)

羽海野チカ先生がこのドラマが大好きでDVDも持っていて
日記にも何回か書かれていて、
羽海野先生がそんなに好きなら間違いないだろうと
DVDボックスが半額以下になってた時に買ったの。
それまで1度も観たことない作品なのに、いきなりどんと買ってしまった。笑

でも買ってよかったー^^☆ 
私はかもめ食堂よりめがねが好きで、めがねよりもすいかが好き!笑

羽海野先生が
「いつか私もアパートをまるまる買って、大好きなみんなと暮らしたい☆」
って日記に書いてたのがすごく印象的!
わたしもそこに一緒に住みたい~!って何度も思いました。笑

もちろんハピネス三軒茶屋にも住んでみたい(*´∇`*)レトロ大好き!
絆さんの原稿を手伝い、毎日ゆかちゃんのごはんを食べる!笑
会社の寮はたくさんの同期や先輩が常に一緒な感じが
マイペースに生きたい私にはちょっと苦手だったけど(笑)

ハピネス三軒茶屋みたいに、仕事も年齢も全然違うし無駄に干渉しないけど
一緒にごはんを食べたりバーベキューするあの温かさは素敵~!!

DVDひさびさに見ようかな(*´∇`*)夏の終わりに観たくなる作品。

しまっちゃうおじさん

近所のスーパーの小さいクレーンゲームに
ぼのぼの入ってる!!!!スーパーのは絶対取れないやつだけど!!
今年になってから色々なぼのぼのシリーズが出てたんだね!

bono.jpg

ぼのぼのかわいい~(*´∇`*)ほしい~!!笑
子どもの頃はフェネギーくんが大好きで、
よくフェネギーくんのマネしてたよ!

あるやん!

秋ツアーの愛知公演!!(*´∇`*)
GWの豊橋は遠かったから諦めたけど
岩倉は名古屋から近いー!!

顕ちゃん出るかな?出るかな??

  ☆         ☆         ☆

静岡新聞に載った勝山さんの文章を
やっと今読める機会に恵まれました。
コンドルズ血風録を読み返したくなります。


  「想い」はチカラです。

  僕は19才で地元の静岡藤枝を旅立ち東京に出ました。
  「やりたいことだけをやって生きてやる」という野望と共に。

  あれからいくつもの季節が過ぎました。
  僕はコンドルズというダンス集団と
  ストライクというロックバンドに全細胞の情熱を注ぎ、そこそこの成功を納め、
  東京を拠点に舞台と音楽でご飯が食べられるようになりました。

  7年前、僕を静岡に呼び戻してくれたのは、秋山さんという方でした。
  「静岡を面白くして欲しい」。秋山さんはそんな希望を僕に託しました。
  地元への恩返しも無論ですが、
  声をかけてくれた秋山さんの期待に応えるべく、
  静岡で無我夢中にいくつもの仕事をしました。
  舞台公演、音楽ライブ、講演会、
  エスパルスのミュージカル作品のプロデュースなどなど。

  そして今年の春、念願だった、
  静岡のラジオのパーソナリティーとなりました。

  でも、一番聞いて欲しかった秋山さんは僕のラジオを聞いていません。  
  いや、聞くことが出来ないのです。
  秋山さんは4年前の夏にガンで亡くなってしまったからです。

  僕はやっとわかりました。

  人は、死んでも星にはならないんです。天国にも行かないんです。
  「想い」になるのです。誰かのココロを支える強いチカラとなるのです。
  僕は秋山さんをはじめ、たくさんの「想い」と一緒に生きています。
  皆さんもそう。たくさんの「想い」と一緒に生きているのです。

  そして、いつか「想い」になる。

  だから、きっと使命なのです。
  過去からの「想い」を胸に、未来へ「想い」を伝え、紡いでゆくこと。
  それは、今、生きている人間の使命なのです。

  いつもそんな気持ちで、僕はマイクロフォンに向かいます。


あと別の媒体ですが、私が心のどこかで求めていたことをちょうど書いてくれていて
とても嬉しかったですし元気をもらいました。
いつでも真っ直ぐに、「そうだ!」って言ってくださって
本当にありがとうございます;;☆

新しい☆

永松さんの新刊、さっそく読んだよ(*´∇`*)
ものすごく実践的!!あと6回読む!!
ただいま2周目(*´∇`*)♪

2013-08-23-22-39-50_decop.jpg

私が読んで感動した本を仲間と一緒に読んで学び会をする。
未来会議をする。かなっちゃったワークをする。

そのためには、私が感銘を受けた本や思いに
共感してくれる3人の仲間をまず探すこと。。

自分だけで実践して、周りの家族には多少影響を与えてきたと思うけど
仲間を探すというのは、今まで考えもしなかったことだ。

私の知ってる人はみんな本当に良い人ばかりだけど、
「限界を作っている心の壁を壊すための勉強会をする仲間」っていうと
そういう仲間っているんだろうか…。

見えてないだけで、ほんとは求めてる人がいるのかな?
でも、やってみたらとても楽しそうだね(*´∇`*) 
この案が私の前に現れたということは、きっとできるんだろう!

怒涛の波状攻撃!

書き忘れてたけど、毎回、カーテンコールの最後の最後で、
近藤さんと顕ちゃんだけステージに出てきて
近藤さんが顕ちゃんの頭をわしゃわしゃってするのがとても可愛い。。;;☆

可愛いったって顕ちゃんもあの可愛さで42歳なのである。
かっこいい近藤さんと顕ちゃん、オーバー40歳同士のはずなのに
なんという素敵な図なんでしょう。あの可愛さは異常。
初めて見た時から、あの2人のやりとりの驚異の可愛さに心奪われました。

去年は無かったもんね…;; あれを見るまでは帰れない!笑

  ☆           ☆           ☆

とにかくおたく気質なので、

顕ちゃんに関するあらゆるサイトをチェックし
買いそびれていたコンドルズの載ってる雑誌を注文し、
顕ちゃんの出演する演劇関係のあらゆるものを
集めてしまうんではないかという勢い!!笑
顕ちゃんが出演している舞台版ドラえもんのDVDも買ってしまう勢い!笑

ゴシップガール同様、コンドルズ壁紙も作りました(*´∇`*)

コンドルズのことを考えながら何気なく書店に寄ったら、
近藤さんが表紙になってる
伊坂幸太郎さんの本が大量に並んでいるー!!

e0063609_21513858.jpg

なんというシンクロニシティ!!!!!
だって、近所の書店で探してたけど全然見つからなかったんだよー!

本当にありがとうございます;;☆
さすが近藤さん、かっこいい…!!!!続編も近藤さんが表紙なのかな?

「死神と藤田」っていう章があって
コンドルズファンには2度美味しい(*´∇`*)♪笑

アンタッチャブール!!!!

顕ちゃんすてき!顕ちゃんだいすき!
顕ちゃんの演技が見たい~!!
ということでコンドルズDVD(*´∇`*) 

アンタッチャブルは、後半のストーリーがシリアスすぎる上に
全くハッピーエンドではないので、あんまり見てなかったけど
顕ちゃんの演技が光っていますね…;;☆

コントではにこにこ喋ったり歌ったりしていた顕ちゃんが
終盤では、悲しみと憎しみと狂気を孕んだ迫真の演技。

2013-08-26-18-31-33_photo_Grunge12.jpg


2013-08-26-18-33-02_photo_Grunge1.jpg

  「父さん。さようなら」

こんなに全身全霊で演じてたのね;;☆ 顕ちゃんの演技はすごいなあ。 
オフロスキー役の顕ちゃんしか知らない人は、かなりかわいそうだと思う…!!笑

アンタッチャブルのオープニング好きだなあ(*´∇`*)
勝山さんの歌う「アンダルシアに憧れて」もすごく合ってていい!
かっこいいオープニングもいいね。
2013-08-26-18-49-12_deco1.jpg


2013-08-26-18-50-40_deco1.jpg

鎌倉さん、まだ神さまでなく人間の青年だったころ(*´∇`*)笑
顕ちゃんだけ登場の仕方がちょっと違うのが好き!さすが舞台俳優☆

眠れない。。笑

寝る前にコンドルズのことを考えていたら、眠れなくなった。。笑

公演のことではなくて、主に「コンドルズ血風録」の
鎌倉さんの台詞たちを思い出していたんだけど。笑
「僕のお墓は、二十四色の水性ペンでふちどってねえええ~!」

10no11.jpg

Knockin on Heaven's Door...☆
去年のはドアを使ったパートが結構あったね。
あれも面白かったなあ(*´∇`*) ↑この時の鎌倉さんのこの感じがとても好き。

07no1.jpg

平原さんが主役(?)のこのパートの平原さんの動きを見て、
平原さんのダンスのやわらかさ、儚さの虜になりました。笑
儚い!せつない! これもう1回見たいなあ(*´∇`*)

今年は確かに勝山さんの言うとおり、スタンダードでシンプル。
よくよく考えると、「コンドルズ血風録」の文庫版の副題も
「タイム イズ オン マイ サイド」だ。

眠れないので、公式サイトの過去の公演の写真を見ていた。

よくよく見てみると、年に1度の大阪の夏のツアー以外にも
京都か兵庫に来てるーーーー!
2011年まではクリスマスの京都公演やってたもんね。
あれ、でも今年の秋はドイツツアーだったっけ。。

コンドルズ観に行きたいー;;!!…すでに。笑

Lotus☆

カンボジアに行ってからロータスの香りブーム(*´∇`*)

2013-08-25-17-30-06_decop.jpg

大阪のアジアン雑貨のお店で100円くらいで買ったものだけど
調べてみたら結構人気ある商品みたい(*´∇`*)たのしみー!

子どもの頃はヴィレッジヴァンガードでこの香りがしてて
ちょっと苦手だった気がするけど、今は好きだなあ。

   ☆         ☆           ☆

カンボジア旅行の記事に拍手&コメントくださった方ありがとうございます!
しかもたくさんありがとうございます;;☆

東南アジアに行ったことがなくて行く前はちょっと不安でしたが
行ってみたら本当に楽しかったので
シェムリアップの素敵さが少しでも伝わったら嬉しいです^^☆

ドルマンTシャツ(*´∇`*)♪ (Time is on My side 近藤さんVer.)

コンドルズのグッズはNine Livesの時のクリアファイルと、
グランドスラムの時の全員の顔が入ったTシャツしか買ったことないんだけど
今回は、近藤さんのイラストのTシャツが気になった(*´∇`*)激シブ!!

2013-08-24-23-39-30_deco1.jpg

ツアーグッズにしては珍しい、ゆるっとしたドルマンTシャツ(*´∇`*)
しかもグッズでこんなにナチュラルな色味、初めて!
パーソナルカラー秋の人に似合うであろう
ピンクっぽいベージュ(*´∇`*) ということで買ってみた。

一般的なツアーグッズのTシャツといえば真っ白(青味の強い)だったり、
黒とか赤とか鮮やかなはっきりしたカラー、あるいはグレーが殆どなので
私には微妙に似合わない場合がある…。笑 黒はもちろんいいんだけど。

でもこの近藤さんTシャツは、見てるよりも実際に着てみたほうが
妙にしっくりきて、輝き出してびっくりした!!笑 
このTシャツが似合うっていうのも不思議だけど!笑

これがパーソナルカラーの力なのかー!?
よく見てみるとイラストや文字の色も、秋の人に似合いそうな色。
Tシャツって、イラストが大胆でも
色がその人に合ってれば案外しっくり似合うのかも。
あと形も、普通のTシャツじゃないのがすごくいい!

予想外にお気に入りのTシャツになりました(*´∇`*)♪笑

コンドルズ 日本縦断超時空ツアー2013 Time is on my side.@松下IMPホール

ツアーが始まってから、コンドルズカテゴリへのアクセス半端ない。笑
でも私は今日やっと見れたのです。。すみません…!!

従来であれば、大阪公演は2日間はあるので
去年のように2日間1公演ずつ見に行きたいところなのですが
なぜか今年の大阪公演は1日だけなので
昼公演、夜公演ともに観に行くという荒業(*´∇`*)笑

2013-08-24_234234p.jpg

終わったあとはお友達と感想を話せて本当に楽しい。
私の感じたこととまったく一緒で、
そうそう!そうだよねえ!と幸せが何十倍にもなります(*´∇`*)

特に、たくろうさんと平原さんに注目している人は
コンドルズファンの中ではまだ多くはない気がするので、
お友達が1番注目していてとても嬉しい~(*´∇`*)♪

今回は終演後、生まれて初めて顕ちゃんと一緒に写真を撮って頂きました。
ぬああああああああああああ!!!!心の準備が!!!!!
いつも勇気がまったくなくて、一緒に撮るために並んでるみなさんを
遠くから見守るしかできなかった。
今回はお友達と一緒だったから勇気を出して
撮ってもらえたので、本当にありがたいです。。

並んでるうちに緊張と湿気で汗だくになってしまって
こんな汗だくなのにこんなに近づいてもらっていいのかと思いましたが。笑

1人1人とちゃんと話したり、サインを頼まれれば
喜んで書いてあげてた顕ちゃんの温かさにますます顕ちゃんファンに…;;☆
握手した手の温かさを私は忘れない!

私は緊張しすぎて「お願いします」と「ありがとうございます!」しか
喋れなかったけど、本当にありがたいです;;☆

Eテレの「みいつけた!」のオフロスキー役でがんばる顕ちゃんだって
毎日見てるよ!!これからも応援しているよー!!また大阪に来てね;;☆

メモ(*´∇`*)

・全員での群舞のときに最前列に顕ちゃん、藤田さん、たくろうさんだったので
 よく見れて嬉しかった^^☆

・中盤に平原さん&近藤さん、
 終盤に平原さん&藤田さんの2人だけで踊るシーンがあって
 本当にうれしかった!平原さん大活躍(*´∇`*)♪
 群舞で平原さん&たくろうさんが一緒に踊るシーンも多くて嬉しい!

・近藤さんのいい声…!!
 今まで公演ではあまり話さなかった印象の近藤さんが話してるー;;☆!!
 声まで優しくて良い声ってどういうことなんでしょうか。
 近藤さんの非の打ちどころのなさ、やびゃああああ!!(まゆゆの声で読んで下さい)

・顕ちゃああん!顕ちゃんありがとう!2年ぶりの大阪ありがとう!!
 最後の最後までにこにこ笑顔でありがとう!元気な姿を見れて嬉しかった!

・お客さんへの絡みが多い!
 古賀さんの哀愁ダンスに参加できるのちょっとうらやましい!笑

・平原さんのダンスの儚さ…!!指の先まで繊細です。儚い…!
 場面によって、髪を結っておだんご状態になってる時と
 結っただけの時と、結ってない時との3パターンあって
 それぞれに萌える…!!笑 すっかり平原さんファン!

 なぜか今回は田中さんも髪を後ろで結っておだんご状態にしてたので
 たまに田中さんを平原さんと見間違えて「ちがうっ!」ってなりました。笑

・たくろうさんの可愛さとダンスの上手さ!!

 平原さんとたくろうさんのダンスがとても好きです。
 たくろうさんは1人だけ飛びぬけて若いこともあってか
 動きのキレがずば抜けています。なにこのかろやかさ…!!

 そして細い上に良い身体すぎて驚きました。
 たくろうさんは本当に可愛いしかっこいいし爽やか;;☆

・最後の方に流れる、メンバーのオフショット(?)的な映像が毎回好きだー。
 ぜんぶ集めて売ってほしい(*´∇`*)

・鎌倉さん、神さまになる(*´∇`*)

 最後の方の群舞の冒頭で、暗い中でライトに照らされながら
 鎌倉さんがソロで神々しく踊るシーンがあり
 「か、かみさま降臨ああああああ!!!!!」と心の中で叫びました。笑
 
 金髪の長い髪に長いひげ、そして温厚なお顔、
 数年前から鎌倉さんの姿はどう見ても神さまか仙人さまです。
 しかし乙女☆ キラキラしたノートにカラーペン☆

 あ、鎌倉さんとお話ししてみたい… しかしなにを話せば…笑
 なにか可愛いものを差し入れしたら喜んでもらえそう(*´∇`*)笑

・ストーリー部分がこれまで参戦した中で1番カオスにして軽い。笑
 いつもは終盤がシリアスですけど今回はちょっとした話!笑
 その分、群舞とお客さんとの絡みが多かったのかな?
 ストーリーは在って無いようなもの!笑 でもたまにはそんなのもいいか^^

 でもシリアスなほうがよりいっそう、顕ちゃんの演技力が活きる!!
 次回はぜひ顕ちゃん主演のシリアスなお話をー!

・人形劇は、フルで別のお話にしてくれてもいいと思うのー!
 Nine Livesとジョゼットおじさんの回があまりに神懸った面白さだったので
 去年のと今年のはやはり物足りない。。笑
 コンドルズの人形劇の大ファンなので、ぜひまた楽しい人形劇を期待☆ 
 応援してます!

 あと光次郎さんの出番がもっとあっていい!笑 鳥だけだった!笑

・現在のメンバーで「沈黙の夏」を再演してほしいです。
 初めて観に行った公演でしたが沈黙の世界観がすごく好きなので。

  ☆          ☆           ☆

お昼の公演のあと、クリスピークリームで食べながら
アンケートをぎっしり書いたのに、出しそびれた(*´∇`*)笑

もうすぐ24時間テレビ。

旅の雑記を書こうと思ってたけど、ちょっと休憩して。

明日は昨年に続き嵐さんがメインパーソナリティーの24時間テレビ!!
スッキリで嵐さんの24時間テレビ名場面やってる…

2004年に初めてパーソナリティをやったけど
あの頃の嵐さんはまだ本当に人気がなくて
メンバーへの手紙で相葉ちゃんが言った

「トップになりたいって夢、絶対かなえようね」

という言葉を、他のジャニーズファンさんから鼻で笑われてたんですよね;;笑
まさか今のような人気になるとは夢にも思えなかった時代。

今、昔の番組やコンサートDVDやオフの映像を見ても
すごく仲良しだし、面白いし微笑ましいし素敵なのに…
私があの頃出会っていたら、やっぱりすぐにファンになってたと思う。

本当になんで、人気が出なかったのか意味不明!笑
お母さんもなんで人気無かったんだか意味不明いってた。笑

何かが変わったから売れたという感じはしないなあ。
むしろ、変わらず仲良しでいたから認められてきたのかな。

それを想うと、世間というのは、本当にいいものをすぐに見抜くということはなく
かなり適当なんだなとおもいます。笑
自分の目で見抜かなくちゃいけないんですね。

そんな遅咲きの嵐さんが大好き;;☆!!笑

2008年の、にのちゃんの手紙もよかった。。
相葉ちゃんへの愛、メンバーへの愛を感じました。

今年も5人とみなさんで楽しく顔晴ってください。

旅の終わり。

ホテルにお迎えが来るまではレストランでタパスを食べ
ラウンジで過ごす。

IMG_1673p20130817.jpg

ツアーで申し込んだからか、特別なラウンジが使えて飲み放題!
ちょっとした軽食も食べ放題!
私たちは出発まで時間があったので、とても助かりました(*´∇`*)

そうそう!私は滞在中に誕生日を迎えたのですが
カンボジアだし特に当日は何もできないなあ…(泣)と思ってたら
夜に部屋に帰ると、ホテルのスタッフさんから
誕生日お祝いメッセージと冷蔵庫にケーキが;;☆!!

20130819080843.jpg

びっくりしたああああー!!まさかカンボジアで
当日にお誕生日ケーキが食べれるなんて思ってなかったから…!!
しかもホールのチョコレートケーキだよ!美味しかったよ(*´∇`*)

本当に本当にありがとうございました!!
 
   ☆          ☆          ☆

お土産(*´∇`*)♪ お香&キャンドルのセットがすごく可愛い…!!

2013-08-20-23-42-1.png

マダムサチコのクッキー☆
ツアーだと必ず連れていってもらうのかな?笑

完全に日本人の観光客向けのお店な気がするけど(笑!)、
でも美味しいしパッケージも可愛い☆

2013-08-20-23-36-18_deco1.png

カンボジアって何をお土産にすればいいんだろう…って思ってたけど
意外と(?)可愛い雑貨があって嬉しい(*´∇`*)

ラスベガスの時は本当に、「可愛いー!!」って思う雑貨とかは全然なくて、
しかもお菓子も結構アメリカな味のものが多くて
結局あんまり買えなかったから…^^;笑

アンコールトム、ベン・メリア

最大の遺跡、アンコールトム。

本当に広かった。
門の前から中心までゾウに乗って行けるようです(*´∇`*)
IMG_1312m20130817.jpg


これも写真でよく見かける景色!

IMG_1450m20130816.jpg

今でも圧倒されるから、昔の人だったら
それは本当にびっくりしただろうなあ。。

お昼は創作カンボジア料理☆

IMG_1515m20130817.jpg


ここでニャンさんとお別れし、ニャンさんの先輩のビスケットさんが案内する
オプショナルツアーでベン・メリアへ(*´∇`*)

ラピュタのモデルになったと言われる寺院なの!
(実際は違うかもしれないということですが。。でも雰囲気はすごく似てます。)

1時間ほどバスに揺られて到着。

ベン・メリア周辺は地雷の撤去作業が行われているので注意が必要と
地球の歩き方に書いてあったので少し不安でしたが、
5,6年前に撤去作業が完了したので現在は安心とのこと。

IMG_1550p20130817.png

ベン・メリアは修復が施されないまま、森の中にひっそりと眠っている遺跡。
雰囲気がとても素敵。確かにラピュタの雰囲気に似てる!!
巨人ロボットが出てきてもおかしくない!

IMG_1641m20130817.jpg

すごいなあ…とみんな感動してました。
あの神秘的な雰囲気が写真だと伝わらない。。泣

IMG_1593m20130817.jpg

遺跡の中でも外でも子供たちがたくさん遊んでいました。

ここの子たちは何かを売ったりということもなく、
ただ無邪気に遊んでました。微笑ましい(*´∇`*)
公園がないから、遺跡が子どもたちの遊び場なんですね。

遺跡の神秘的な雰囲気とあいまって、
映画やRPGゲームの世界みたい!と不思議な感覚でした。

IMG_1606p20130817.jpg


IMG_1597m20130817.jpg


IMG_1602m20130817.jpg

訪れた遺跡の中では、このベンメリアが1番雰囲気が好きです。
廃墟が好きな人とかも好きかもしれない。

当初は行けるとは思ってなくて、前日にたまたま
ニャンさんにオプショナルツアーを紹介してもらって行くことが出来ました。
本当に良かったよー;;☆

シェムリアップの街(*´∇`*)

2日目のお昼の休憩はトゥクトゥクでオールドマーケットへ(*´∇`*)

トゥクトゥクのドライバーさんには英語が通じなかったり
建物名を言っても場所が分からないことも多いらしい。

ホテルの場所が分からない時はどうしようかとロビーで悩んでいたら
ベルボーイの男性が話しかけてくれ、ホテルからオールドマーケットの
往復のトゥクトゥクを用意してくれました。ありがとうございます(*´∇`*)

IMG_0928p20130816.jpg


IMG_1024m20130816.jpg

トゥクトゥク乗るのおもしろい~(*´∇`*)  
シェムリアップの町は、水曜どうでしょうの原付ベトナムで見た風景みたいな感じ!!
おんなじだ…!!と感動しました。

IMG_0903m20130816.jpg

原付に2、3、4人乗りは当たり前で
トゥクトゥクもたくさん走ってごちゃごちゃしている。笑
車が追い越す時は反対車線に入って追い越す。笑
トラックの荷台にたくさん人が乗ったり、いろんなものを積んで走ったり。
原付でもすごいものを乗せたり持ったりして走ってる。笑

IMG_1023m20130816.jpg

オールドマーケットに到着(*´∇`*)
写真だとかなり明るくなってるけど、実際はかなり薄暗くて面白い~!!

ここもそうだけど、滞在中訪れたとこはどこも、おみやげは観光客価格でした…
1ドル以上です。現地通貨のリエルなんて
ほんとに払う機会も、お釣りでもらう機会も無かった。笑
USドルだけ用意して行けば大丈夫という意味が理解できました。笑

物価がものすごく安いと思ってUSドルをちょっとしか持っていかなかったので、
もっとお金をもってこればよかったなあと思ったよ。笑

IMG_1009m20130816.jpg

生鮮食品売り場は地元のいろんなものが見れておもしろい(*´∇`*)

1日目にもツアーで寄ったときに、ガイドのニャンさんに教えてもらって
ここのトイレに行きましたが(奥にあるので教えてもらわないと絶対行けない…笑)
滞在中に訪れた中では、1番カンボジアらしいトイレだったような!笑 
薄暗くて、現地の人しかいなくて、ちょっとこわかった。。
でも無料だし面白いので旅の記念にぜひ!笑

IMG_1001m20130816.jpg

待ち合わせ時間になったのでトゥクトゥクに乗ってホテルへ戻る~☆

IMG_0945m20130816.jpg

トゥクトゥクはゆったり景色が見れて楽しい(*´∇`*)

はじめまして、アンコールワット☆

わー!写真でよく見たことあるー;;☆!!
やはり綺麗ですね。

IMG_1088m20130816.jpg

ずっと昔に、こんな建築物が出来たなんて
なんだかすごすぎてよくわからない。。笑

第3回廊は現在ではもともとの石段ではなくて
石段の上に取り付けられた階段で昇り降りします。よかった…

IMG_1132m20130816.jpg

しかしそれでも高所?中所?恐怖症の私にはかなり足がすくむ…^^;
飛行機ぐらいの高さなら逆に大丈夫で好きなのだけど、このくらいの高さで
足場が不安定な感じがいちばんこわい。。笑 

石段だったらほんと、無理だったかもしれない。笑

IMG_1174m20130816.jpg

ツアーなので、嵐にしやがれで向井理さんが1番雰囲気が良いと言ってた
東門?の方には行けなかったのが少し残念><

朝焼けも見れなかったので
直行便ができてもっと簡単に安く行けるようになったら
またいつか行けたらいいね。


タプローム遺跡の写真を追加。

IMG_0843p20130816.jpg

巨大な木が遺跡を押しつぶしている姿は圧巻!!

IMG_0807p20130816.jpg


IMG_0817p20130816.jpg

すごかったなあ…(*´∇`*)
アンコールワットやアンコールトムも大きすぎてすごいけど
タプロームやベンメリアの、修復されていない
自然とともにある遺跡の雰囲気がよりいっそう好きかも!

そのうち修復されてしまうかもしれないから、今のうちに見れて本当によかった。

トンレサップ湖クルーズ

1日目、お昼ごはんの後は休憩だけど
私たちはその間オプショナルツアーを申し込み
そのままガイドのニャンさん(仮)とともにトンレサップ湖クルーズへ。

前日、シャムリアップへの飛行機から見た時に
トンレサップ湖のあまりの広大さに驚いたし
さらに、そこで船の上の家で暮らす人々がいるなんて!
どんなところかすごく気になりました。

IMG_0014m20130814.jpg


市街地からツアーのバスで20分くらいだったかな?
高床式の家屋が並んで、市街地とは違った雰囲気。
まだ舗装されていない道を勢いよく進むのですごい揺れ(*´∇`*)笑

IMG_0286m20130815.jpg

船に乗りツアーへ。
雨季に入ったばかりなので、まだ水が茶色ですが。。
落ち着くと綺麗な色になって、地元の人が
船でピクニックしたり泳いだり遊びに来るそうです。

IMG_0398m20130815.jpg

ここのクルーズの船は個人で乗ってしまうと
トラブルに巻き込まれやすいようなので
政府公式のガイドさんのツアーで参加するのが安心ですね。。
(エフサンツーリスト)

ちゃんとした知識を持ったガイドさんがいると説明も沢山してくれるし、
気になったことはどんどん質問して答えてもらえるし(*´∇`*)

カンボジアのガイドさんでも
ちゃんとした知識を持っている人自体がそれほど多くないということなので
カンボジア滞在中ずっと、ちゃんとしたガイドの
ニャンさんに説明してもらえたのはすごく有難いです!

カンボジアの歴史や政治や暮らし、なんでも答えてくれて
日本語堪能で、しかも愉快で面白い~(*´∇`*)♪
カンボジア人でこんなにニコニコしている人はなかなか居ないと思います。笑
ニャンさんありがとう~!!

IMG_0335m20130815.jpg

水上には家だけでなく、教会や学校やお店もあります。

IMG_0354m20130815.jpg

ナマズやワニの養殖を見たり。

IMG_0396m20130815.jpg

飲み物を入れたカゴを持った小さな子が、親さん(?)の運転するボートで
ツアーの船に近づき、ひょいと乗り込んで売りに来ます。

カンボジアでは、遺跡でもこの湖でも
物売りの子どもたちがすごく印象的でした。

同じ地球上に、こんなふうに過ごしている人々がいるのは、衝撃的。
まだうまく言葉にできないけれど、今まで訪れた先進国の都市では
決して見たことのなかった世界を見れました。

ロリュオス遺跡群とタプローム

初めての遺跡(*´∇`*)色々見れてよかったなあ。
言葉が思い浮かばない~。笑 とりあえず写真だけ。

ロリュオス遺跡群。

ロレイ。
IMG_0110m20130815.jpg

プリア・コー。
IMG_0179m20130815.jpg


バコン。
IMG_0217m20130815.jpg




IMG_0752m20130816.jpg


タプローム。

巨大な木が遺跡の上に生えていて
自然の圧倒的な力を感じられる。雰囲気が素敵です。

IMG_0830m20130816.jpg


IMG_0862m20130816.jpg

はじめましてカンボジア☆

初めての東南アジア。初めてのカンボジア。

夕方にシェムリアップ空港に到着し、
これからお世話になるガイドのニャンさん(仮)に
ホテルまでバスで送って頂きました。

生まれて初めて生で見る、東南アジアの雰囲気。

ホテルはグランドソラックス・アンコールパレス・リゾート&スパさんに
お世話になりました☆ 

ツアーで選べる中で1番自分が好きそうなところにしました^^

IMG_0030m20130814.jpg

驚いたのはロビーの外側の壁がない!!南国の解放感!
夜に着いたのでかなりムードがあって、圧倒されてしまったよ。

IMG_0034m20130814.jpg

壁がないのに、虫はそんなにいないことに感動☆
虫が苦手なので、それはすごく不安だったので…笑

不思議なことに、滞在中あまり虫がすごいとは感じなかったなあ。

IMG_0022m20130814.jpg

お部屋もかわいい(*´∇`*)♪

ここはレストランもサービスも日本人のお客さんへの努力が感じられて、
カンボジアなのにこんなにも親切で、すごいなあと感動しました。

以前テレビで、カンボジアでホテルを経営しようとしている女性の奮闘記を見て
日本ではごく当たり前のサービスとか常識とか感覚が
カンボジアには無いことを知っていたので。。
努力されているんだなあと、感動してしまいました。

レストランも、カンボジアで食べた料理の中ではかなり美味しいほうだったと思います。

異国の風景とラルク

アンコールワットでの朝焼け待ちのとき、
ラルクを聴きながら景色を見れたらとても素敵だろうなあ…と思いました。
人がいっぱいだし、ツアーなのでのんびりしていられないので出来ず。。

アンコールワット周辺の遺跡の風景のBDがあれば
それを流しながらラルクを聴いたらいいかなって思ったけど
そういうのは殆ど販売されて無いみたい。。なぜ!!?素敵なのに!

写真集すら国内にはなくて、シェムリアップの
空港の書店に色々あったから1冊くらい買えばよかったなあ。。

雨季のため雲が多くて「これぞ!」という朝焼けは見れなかったので
参考写真をフリー素材から借りました(*´∇`*)笑

3976434385_0b28d3f42d_om.png

この景色を実際に見ながらラルクを聴いたら素敵じゃないー♪
曲が進むにつれて太陽の光も雲も動いていくわけですからね。たまらない!!



うわああ;;良すぎる!!本当に好き。

色んな音楽と出会ったきたけど
ラルクが世界で1番好き!

ここ1、2年はOphiliaとMy Dear(L'Acostic Ver.)とTRUSTがブーム。

ラルクは色々なタイプの曲があってどの曲もそれぞれ大好きなんだけど、
こういう系統の曲が1番好きです。
まさに聴けば聴くほど良さが出てくる曲。



シングルなら叙情詩とXXXが1番好き。

AWAKE TOURの時はまだファンクラブに入ってなくて
一般では全然チケットが取れなくて結局行けなかったけど
本当に良いライブだと思います。
アルバムツアーの中ではダントツに1番。
もう1度再演してほしいくらい!

ただいま日本!!

カンボジアから無事に帰ってこれたよ(*´∇`*)
本当に感謝しています!!

楽しかったなあ、おもしろかったなあー!!

自由を右手に 愛なら左手に そして肩に氷 

潤智の記事と長瀬×あゆが好きなのさ~(*´∇`*)♪ 運命☆
の記事に拍手くださった方ありがとうございます(*´∇`*)!
ブームはこれからも続きます!笑

IMG_0047m2013.jpg

花火大会の花火ってひさびさ(*´∇`*)

去年は家のベランダから、遠くに小さくだけど花火が見えるので
双眼鏡で交代で見てました。笑 
それはそれでシュールでおもしろい。笑
コンサートだけでなく花火にも双眼鏡大活躍です。笑
(花火に近いと光が眩しすぎると思うからマネしないでね><)

あれ、肩が日焼けした…(;_;)笑 これはいけない。。
赤くなったときはまず、水分をとって、氷水などで冷やせばいいんだね。

俺の名はチャックバス

ゴシップガールのブレアのアイマスク、毎日使ってるー!
シルクで肌触りがいいし、フィットするのに締め付けがまったくない~♪

2013-08-02-00-39-32_deco.png

とかいって、私は寝てる間に無意識のうちに自分で外してしまうので
朝起きると必ずベッドの下にいっている…笑 なぜ下に…
まったくブレアのような目覚めにならない。笑

それでも付け心地がいいし、睡眠にすんなり入れるのですごくいい~(*´∇`*)
洗濯できるように、別のデザインのも買おうかな!

ティファニーで朝食をでオードリーが付けてる
アイマスクを再現した商品もあるみたいで
一緒にフライヤーが入ってた(*´∇`*)♪

潤智部

オリスタの智インタビュー☆
目に飛び込んできた紫色の大きい文字。

2013-08-09-17-54-33_decomm.png

  な  ん  の  恋  愛  小  説  だ

潤智(*´∇`*)♪

Voyage☆

  僕たちは しあわせになるため
  この旅路を行く 

  誰も皆 癒えぬ傷を連れた旅人なんだろう
  ほら 笑顔が とても似合う

いい曲だあ~(*´∇`*)
今更だけどほんとにいい曲だあ~!!

まわりまわって、
voyageとHEAVENとDearestとHANABIがブーム!!笑
どの曲も美しくて優しいメロディと
あゆちゃんの書くシンプルで美しい歌詞がほんとうにいいなあ。

そうだよね、このころの歌詞の綺麗さは他にない。
文学的な表現を使ってるわけでもないんだけど
なぜそう感じるんだろう。初めて見た時から綺麗だなって感じた。
気にしてなかったけど、確かに最近のあゆ曲には
この綺麗さはあんまり無いのかも…!

こういう情感たっぷりの曲が
やっぱりあゆちゃんの最大の魅力なんじゃないかなあ。
意外にも、最近の流行の音楽の系統では満たせない部分なのではと(*´∇`*)
人が人間である限り、こういう曲たちの需要は潜在的に眠っている気がする。

Memorial Address

録画してたFNS歌謡祭をまた見てる(*´∇`*)♪ 

TVではワイワイ系よりも
ライブ本編のシリアスな感じを、
ファン以外の人に見て欲しいんだけどなあ。。



あゆのお父さんに向けた叫び(;;)☆ かっこよすぎ!!

この曲が生まれた時点で、
私はずっとあゆを好きでいるだろうなって思った。
こういうパフォーマンスをTVでもみんなに見て欲しいのになあ。

だいすき!!!!

来たあああああああああああ!!!!!!
水曜どうでしょう新作、2013年10月2日からスタート!!!!!

ああああああ!!!!!!
いま第3夜を編集中ってことは
単発じゃなくてシリーズなのね;;☆!!

忙しい中、旅に行ったのかな!?
夏野菜とかonちゃんカレンダーみたいな企画でもいい(*´∇`*)!!
関西はいつ放映かな!!

でもその前に原付西日本のDVDも
ものすごくたのしみです!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。