わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい、楽しい、大好き 
MENU

ピッケレー!

ルルロロちゃん可愛い…(*´ー`*)
モフィもペネロペもかわいい。

ルルロロの色彩設計がかわいい(*´ー`*)

201604043.jpg

2人の部屋かわいい(*´ー`*)

201604044jpg.jpg

ダイニングのイス、ごはん食べてる時は
それぞれ自分と同じ色のイスに座ってて可愛い。
そして、食事以外のこういう場面では
反対の色のイスに乗っててそれがとても可愛い(/_;)☆

201604041.jpg

すねて寝てる場面でルルロロの寝てる方向が
反対向きなのが可愛い(*^O^*) 

いつも何かをする前に2人で「ピッケレー!」って言ってるから
何だろうと思ったら、「ピッ! 敬礼ー!」って言ってたんだ。
可愛い!笑 


ルルロロちゃんよりさらにちっちゃい
双子の男の子がたまに出てきて、さらにかわいい(*´ー`*)

出産前は女の子の方が可愛い気がしてたけど、
息子が生まれてからは男の子の方が
よりいっそう可愛く思えてしまう不思議(*´ー`*)

防災は地層の気持ちになることから٩(ˊᗜˋ*)و!

熊本大分の地震。大分に友達が住んでいることもあり
さらにちょうど摩天楼オペラメンバーがまさに熊本、福岡公演を控えて
福岡で待機していたその時だったこともあり。

リアルタイムでたくさんの情報を見てきて、
とても他人事とは思えない。

それから粛々と防災準備をしている。

基本、まあ大丈夫か~って思っちゃって
普段ほとんど真剣に準備してなくて。。

私は東海地方で育ったのでそれなりに
地震への意識は高い方だと思うけれど、
それでも、自分の地震や防災への知識も用意も
足りなさすぎてびっくりした!

今起きたらどうなるかな?って
リアルに想像して準備すると、全然違う!!

本当に勉強になりました(;_;)!!ありがとうございます!

日本では地震って起きるのが当たり前なので。
むしろ地層や地震側の気持ちになってみれば分かる。

  「いやいや、『地震来ないで』とか、
   なに勝手に私たちの上に住んで
   勝手なこと言ってんの!!?
   イヤもなにも、私たちはそういう仕組みなんですけど!!
   こっちは必要だから起きてんだよ!!!!

   先にここに居るのは私たちだし、
   そのおかげで貴方たち住んでるんだしね!?
   自分のタイミングで行かせてもらいますけど!!?」


…本当に、そう!!

むしろ日本の場所から考えたら!
まだ地震がこの程度で済んでるなんて、すごすぎる!!奇跡!!
やっぱり日本って持ってる!なにかに守られている国なのかも…;;☆!
と思わずにはいられません。ありがとう日本☆!!


みんなが来る前提で準備しておけば
そんなに困らないかもしれないし。

防災準備をしておかないと余計に焦るし
備蓄がない!!汗 って困るので
一応、準備はしておいたほうがいいよね。

小さな子供がいると、全く準備なにも無しでは
ちょっと無理なので。

でも、やるからには不安になりすぎずに
元気に前向きに準備したほうがいいですね(*´﹀`*)
強気で準備する。

  ☆        ☆        ☆

地震対策にフタの閉まるおもちゃ箱を買った(*^O^*)

割れるガラスや陶器だけでなく
停電時にもしおもちゃが散らばってて
うっかり踏んでしまったら、とても痛いし
移動するにも妨げになってしまうかも。

スタックストーにしようかと思ったけど
揺れたり倒れたらすぐフタがどこかに飛んでいきそうなので
フタのきっちり閉まるおもちゃ箱があるといいですね٩(ˊᗜˋ*)و

201604002.jpg

これはフタがしっかり閉まるので大丈夫そうだし
バス大好きな息子にはぴったりだし!!
同じタイプの箱で他にも乗り物の柄があるんだけれど
このスヌーピーのが1番可愛い!
スツールとして子どもが上に乗れるのも良い(´▽`*)♪

赤と黄色があって、黄色も可愛い٩(ˊᗜˋ*)و

この箱を見て思い出したけれど
子どもの頃、スヌーピーに出てくる赤茶色のおかっぱ?で
そばかすのある女の子好きだったな~!
あとピアノを弾いてる男の子もかっこいい!

NIPPON晴れ

あああああ(/_;)☆

摩天楼オペラとVersaillesで
シンフォニックメタルに目覚めた私には!
これもなにかの縁!!

BABYMETALが日本人アーティストとして2組目、53年ぶりに
アメリカ、ビルボードアルバムチャートのトップ40にランクイン。

生きてる中で日本にとって歴史的な、
奇跡のようなこんな瞬間を目の当たりにできるなんて!
本当にありがたいです!!



オペラさんとVersaillesのおかげで
初めてメタラーという人たちの存在や性質を知ったからこそ
BABYMETALのやってきたことのすごさが分かるようになったかも…!

メタラーって、音楽への情熱と知識とこだわりがすごいけど
私は出来る限り関わりたくないと思うし(爆)、

海外のメタラーなんてもう、厳しい荒くれ者でこわそうだし、
日本のフェス以上に海外のフェスなんて本当に、
アウェーの人間にとってこわい場所。

日本国内のフェスでさえ、アーティストが完全アウェーの
フェスに出ようとすることは少ない。

ましてや、BABYMETALが出演した海外のフェスはもっともっとシビア。
つまらないアーティストには
容赦なく罵声を浴びせるし物を投げつける。袋叩き。
あるいは何の反応も示さず全員が怖い顔で棒立ちとか
しらけてその場を去ってしまうとか。

メタラーって本当に、厳しい。
日本の音楽業界のような権力やごまかし、
なんとなくの雰囲気など一切通用しない場所。

テレビでBABYMETALは「可愛いとメタルの融合だから海外で人気がある」と
とても簡単に説明されていて、
それしか今まで私は知らなかったけれど。

たぶん、小手先の可愛さや珍しさだけでは
あのメタラーたちを納得させるなんて絶対に、無理!!

一般大衆とは全然、ぜんっっぜん違うんだよ。。

日本の文化に好意を持ってくれてる層、
アニメやきゃりーを見て「KAWAII~」と
喜んでくれるような海外の層とは、多分まったく違う。

むしろ最初は、
アイドルなんかが俺たちの大事なフェスに来るなんて!
出るからにはどうなるか分かっているんだろうな!?
と怒りを持って、批判的に見ている状況だったと思う。

でも、メタラーの人たちの唯一(?)にして最高に素敵な特性は
誰がやっていようと関係なく
本当に良いと感じたもの、心打たれたものは
きちんと認め、熱狂し、応援してくれるところ!

こんなわずか16歳の少女たちが。

もちろん日本の最高峰の演奏隊が支えてくれているわけだけれど、
しかしフロントに立っているのは3人なわけで。
そして歌っているのは真ん中の16歳の女の子たったひとりなわけで。

なんの後ろ盾もない、容赦のない場所で
ステージ裏であまりの緊張と恐怖に青ざめながらも
本当に自分たちの持つ音楽と全力のパフォーマンスのみで
聴衆を納得させた瞬間。

なんて…なんて!かっこよすぎる。
最高にロックしている。

なんだかもう、その話を聞いただけで
すごすぎて私が気絶しそう!泣

さっそく!

わーい!

201604001.jpg

潤目的ではないけれど
潤、良い感じじゃん~(´▽`*)!!誰目線!

神さま仏様うさぎ様!☆

暖かくなってきたので
昨年出産したお友達の家に遊びに行って
久々にねんね期の赤ちゃんを抱っこさせてもらえて
ちっちゃい身体に溢れる命のパワーに
泣きそうになった…(*´﹀`*) ☆ 

なんていうんでしょう、ねんね期の赤ちゃんって
本当に神々しすぎて…;;☆!!

可愛さはその月齢月齢で
それぞれの可愛さがあってたまらないのですけど
ねんね期は単に可愛いってだけでなく、仏様に近い感じ…!!

人というのは仏様…の赤ちゃん?ミニ仏様?仏様の天使?みたいな存在から
だんだん成長して人らしくなっていって
やがてまたいつか仏様に戻るのかもなあ~なんて思ってしまうほど(*´﹀`*)

って、私自身は仏教徒でもなんでもないけれど…!

なんとなく、生まれて間もない赤ちゃんは
「神さま」っていうよりももっと穏やかな、「仏様」感があるなあ~
日本人だからそう感じるのかな(*´﹀`*)

自分の気持ち次第で


自分の気持ち次第で、何とつながるかが変わる。


よっしゃーーーーーー!!!!
今月もいっちょやったるでーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))!!

君は 君らしく生きていく自由があるんだ 

   夢を見ることは時には孤独にもなるよ
   誰もいない道を進むんだ   


欅坂46のサイレントマジョリティーが
大好きな「制服のマネキン」を思わせるような曲、MVで。

そしてセンターの子の14歳と思えない
するどい眼光と独特の雰囲気にのまれ。泣
発売日をすごく待ってました。
麻友ソロ以外の48関連で発売日をわざわざ調べて、
待ち遠しく思ってたのなんて初めて。泣

聴いてると胸がいっぱいになって…泣ける…;;
息子も含め、若い力とはすばらしい…!!(?)



改めて、若い力を応援できる自分で在りたいと思いました。
若い力を応援できない大人に成り下がるな。

もちろん大人は大人で素晴らしい。
おじいちゃんおばあちゃんも素晴らしい。
ああ~世の中なんて最高だろう!

そんな気持ちにさせてくれるサイレントマジョリティー。

北海道

NHK BSプレミアムで
美瑛の風景と農家の人々という番組の再放送が!

美しいなあ…!!
ああ~!また美瑛に行きたい ー!

biei11c.jpg

哲学の木など、木のある風景シリーズ(?)は
何度見てもやっぱり雰囲気が良くて
また行きたくなるなあ(*´﹀`*)

biei12.jpg

富良野と美瑛は何度も行った気がするし
ラベンダーの時期に行って快晴だったら
自分の住んでいる地域と変わらないくらい暑くて
風景をゆっくり見るどころではなかったりするのだけれど。笑

時間が経つとまたあの風景を見たくなる(*´﹀`*)


201603092.jpg

予約してたどうでしょうユーコンも受け取りに行けた(*´﹀`*)
ディスク1のピクチャーが、ピートだよ!!!?
ピートファンにはたまらない!!笑

いまだかつて、ただの現地のガイドさんがこんなにどーんと
ピクチャーに出て来たことがあるだろうか!笑

もう何十回、いや何百回も観たと思うけれど
ユーコンは本当に良い!
どうでしょう長編名企画ベスト3に入る作品である!


ところで、副音声は大泉さんが
ブルーリボン賞とってからの収録だったのね~!

副音声で藤村Dが

「大泉さんはどうでしょうで有名になって出てきたんですよねって
 色んな人に言われるんだけど、俺は違うと思う。
 どうでしょうがなければ、もっと早く俳優として東京で才能開花させてた。
 なまじ、どうでしょうで頭角を現してしまったばっかりに北海道にいなきゃいけなくて
 俳優で開花するのが遅れちゃったんだよ」

って言ったのが泣ける。。;;
泣けない?泣けるよ;;!!笑

該当の記事は見つかりませんでした。