わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい!楽しい!大好き! 
MENU

民衆の歌を歌え

民衆の歌。
パリの街で旗を掲げるABCの友が
映画で実写になってるのはすごくうれしかったし感動しました。



カラオケで歌ってみたらやっぱりいいね!笑
もっとちゃんと歌詞を見ずに歌えるくらいになろう(*´∇`*)♪笑

アンジョルラスの役の人は惜しい。。笑 
アンジョルラスは金髪長髪で儚さの漂う美青年と決まっているのです。
物腰もやわらかく、落ち着いていて優しい、それがアンジョルラス。
(完全に世界名作劇場の影響です)

mig.jpg

声も素敵。 日本のミュージカル版で
アンジョルラスを演じていた人だそう。ああそれで!


ところで映画のレビューを読んでいて気になるのは…

レミゼラブルは映画とミュージカルしか見たことない??

…はあ(°Д°)!!!!??

それだと、逆に一体どこが良かったのか謎すぎる!笑
いやたぶん本来のレミゼラブルの感動じゃないっすよ、それ!

映画やミュージカルを見ただけで
レミゼラブルのストーリーを知っているだなんて、
とんでもなくおこがましいレベル!!!!
レミゼラブルは、あんな浅い話や人物像じゃないんだよー><!!!!

あんな浅い話を、私が一生の名作に選ぶわけなかろう!!!!

映画の評価が高いけれど
あの映画だけを見て、内容が理解できた、
心から感動したということは絶対にありえないと思う。

ありえない。だって全く描かれてないんだから!
コゼットとマリウスなんて、あれでは全く感情移入できない、できるはずがない。
だって何も描かれてないんだから!!
ABCの友だって、テナルディエだって。ジャヴェールだって。

レミゼが大好きだからこそ、それは主張したい。

って、私も原作よりアニメ版のほうがずっと好きだから
果たしてそれは本当のレミゼファンなのかっていう問題はあるんですけど!笑

だって原作そのままじゃ、あまりにも暗すぎる><!!笑
アニメ版はすごく、人への優しさや
「人はいつでも悔い改め、変わることができる」とか
自己啓発的な要素が強くなってて
わたしはすごく好きだなあ~(*´∇`*) 生きる道標☆笑

マリウスの大きなテーマである
「人の話を鵜呑みにするのではなく、実際に自分の目で見て判断すること」
もすごくいいね。アニメ版のマリウスほんといい~(*´∇`*)
ジャヴェールもジャンもテナルディエもいい(*´∇`*)♪
マリウスのおじいちゃんもトゥーサンもマブーフさんもいい!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。