わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしようもない悲しみだけど

桜塚やっくん…

大学1,2回生の頃は私の人生の中でも
かなりのお笑いブームでやっくん好きだったから、
こんなふうに居なくなっちゃうなんて、本当にへこむ…

今日エンタの神様スペシャルで
懐かしいなって思ってたから余計だめだー。。;;

いくら来世で会えるったって、この若さでお別れなんてへこむよ。。
どんな大往生だとしても、今世でのお別れはやっぱりすごく寂しいもの。


私はこの年齢になって、大好きなアーティストも周りの人も含め
大好きないろんな人たちとのお別れについて考えることも多くなった。

考えただけでどうしようもなく悲しい。つらい。
受け止めきれない。

でもその別れはもう、私たち自身にはどうしようもない。

ただ、それを考えるとき
これまでの一緒に過ごした日々も今のこの瞬間も
すべてすごく大切な瞬間なのだな、と改めてありがたさにも気づくわけで。

それを忘れずに毎日ちゃんと感謝していくしかないんだよね。
私に出来るのはそれしかない。
それだけでも、きちんと毎日やっていたい。

いつか必ず決まっているそれぞれの別れの日に向けて、
私が出来ることはそれだけなんだから。

たくさんの大好きな人たちと
この1日1日、昨日も今日も一緒にこの世界で同じ時間を過ごせたのは
それは本当にしあわせなことだし、奇跡のようなありがたい瞬間だから。

別れにぶち当たった時、私たちはしばしば立ち上がれなくなる。

でも本当は、失う悲しさよりも
その人との瞬間瞬間を積み重ねられたありがたさ、楽しさの方が
本当はずっとずっと大きいのに違いないのだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。