わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい!楽しい!大好き! 
MENU

感謝しています!!

妊活のおかげで妊娠し、無事に心拍確認できました(o´▽`o)

怖くてなかなか婦人科に行けず、やっと初めて婦人科に行ったとき
「妊娠しにくいかもしれない」
「普通の人より早く妊娠できなくなるかもしれない」
「もう30歳になろうという年齢を考えると、少しでも早くしないといけない」
と言われた時はショックでしたので
無事に妊娠できると分かっただけでもすごくありがたいです。

その後、的確な指導をしてくださった婦人科の先生に本当に感謝です。

まだまだ安定期ではありませんが、
その時その時に思ったことをここには書き残しておきたいですし
出会いにも別れにもすべてに意味があるので。

たとえお別れがあっても
何度だって挑戦していきますし、ネバーギブアップという気持ちですので
ここにはきちんと記録しておきたいと思います(o´▽`o)

    ☆         ☆          ☆

周りのお友達や芸能人の方々の妊娠報告ってごくあっさりだったので
そんなものなのかなあと思ってたけど

今思うと、「あんなあっさりでいいの;;!!!?」ってぐらい、
実際に妊娠してみると、ひとつの命が生まれてくるというのは
とんでもない、途方もない奇跡の上に成り立っているのだと
気付かされました。

毎日が奇跡への感謝の宴をやってもいいくらいの奇跡具合です…!!

受精するまでも途方もなく、胎嚢確認までに3分の1、
さらに心拍確認までに6分の1が亡くなってしまう。
心拍確認した後に亡くなることだってたくさんあります。

安定期に入ったって流産をしてしまうことはありますし、
産むまでにもトラブルがある可能性なんてありますし
生まれてからだって、ある日突然お別れが来ることだってある。

ネットがある現在、そういった事例はたくさんあることを知れるので
ますます、ひとつの命が育つという途方も無さに気付くことができます。

最近出産した友達からの妊娠報告が
本当に出産予定日の直前ぐらいだったので
「なんでもっと早く教えてくれないんだろう。。;;」
って勝手にさびしく思っちゃったけど(笑!)
これは本当に、出産直前ぐらいにしか
「そろそろ報告しても大丈夫かな」って思えないだろうなあ。。


子どもを産み育てるということにおいて
不安というのは全く、途方もなく尽きないものなのですね。

もうもうもう、私や弟が20年以上も普通に生きてること
家族や友達が今も健康に生きてることは、なんという奇跡なのかと。。;;
そんな奇跡の中、出会えて一緒に過ごせるということは
なんてかけがえのないことなのかと。うーん、ありがたすぎる。。

今の私には不安もありますが、
不安よりも、今までに起き続けている
その奇跡ひとつひとつへの感謝の気持ちの方が大きいです。

本当に感謝ですね。
感謝してたら、さらに感謝することばかりに気付けますし
感謝すべきことばかり起こります。

当たり前などは、全くないのだ;;☆

   ☆         ☆         ☆

ブログお休みのあいだにも、
YUKIちゃんの記事、「怒!!笑」、げらげらブースの記事
に拍手下さった方々、ありがとうございました(*>▽<*)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。