わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい!楽しい!大好き! 
MENU

前しか向かねえ♪

しあわせだなあー(´▽`*)

妊娠してハッピー!というのは私の場合はあまり関係なくて、
社会人になって、学んで、しあわせだと気付いた頃からずっと変わらない、
しあわせだなあーと思う気持ち(´▽`*)

もちろんなんとか順調に育っているからこそ
しあわせだなあーと思えているには違いないけど!ありがたいなあー!
つまり私だけでなく、ありがたさ倍増なわけで。

もはや、なにから感謝してよいのやら!

生きてると、感謝することはどんどんどんどん増えるばかりだなあ!

妊娠したらハッピーに溢れているイメージだったけど
実際に妊娠してみると、ほんまかいな?という気持ちだし、
おなかが大きくなってきて、胎動があってもやっぱり
なんとなく実感してきた気もするけど、
でも、ほんまかいな?っていう感じもまだまだあるし。

だから、とにかく生きてることがしあわせだったり
自分や周りの人たちが健康だったりすることへのありがたさは変わらないけど
「妊娠したからしあわせ!」っていうのはあんまり関係ないかな。

ただ準備すべきことはちゃんとしないといけないので
情報を得たり、必要なものを考えていかないといけないので
自分の実感からよりは、「探さなきゃだめよ!」ってお母さんに言われて
必要に迫られて探してる感じ。


なにかを得たからしあわせってことではなくて
いつでもなんでもしあわせだってことを学んできたからこその心境なのだと思う。

というか、妊娠したらどちらかというと、
妊娠前には考えもしなかった心配事がものすごく増えるような!笑

ひとつひとつ心配事や不安なことが現れては
解決策を探したり、それでもどうしようもないものは
まあ、心配してもしょうがないしなあ!
なるようにしかならないしなあ!、すべて必要だから起きるんだしなあ。
ってなんらかの形で前向きに乗り越える、その繰り返し!笑

それに最初の数か月は、つわりでお見舞いされて、
本当にハッピーどころではなかったし!笑
あれは仕方ない!笑 あんな状態でポジティブにはなれないし、
別にならんでもいい!笑

なにがあんなにつらかったのだろうと思い返してみると、
毎日何度も吐き続けること自体は全然マシで。
歩いてて道路に吐こうがそんなのは些細なことだったな。

「なにを食べても死ぬほど気持ち悪い」、
「とにかく毎日24時間ずっと気持ち悪くて仕方なく、改善する方法がない」
っていう状況が「2か月くらい休みなく続いた」ことが
本当に、つらかったのだな。

食べ物がおいしいと感じるように自分の味覚が働いてくれることは
本当にしあわせなことなのですね。

もし、せめて食べ物がおいしいと感じられていたら、
どれだけ吐こうが全然マシだったと思う!


でも、むしろあれ以外の大概のことはほとんど
自分の心の持ち方や行動でなんとかなるもんなんだなあーと改めて気づけたので
本当によかったなあ(´▽`*) 無事に終わったから言えることだけども。笑

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。