わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい!楽しい!大好き! 
MENU

素晴らしい。

私たちは両親を選んで生まれて来たんだよ。
そして家族だけじゃなくて、人生で出会う全てのことを選んで生まれてきた。

このことを知ってるのと知ってないのとではきっと
考え方も変わってくると思うので、知った上で出産できるというのは
本当にありがたいことです(´▽`*)

最近読んだ本。
2014-06-16-1059_m.jpg
ナカムラミツルさん懐かしいな!

ミツルさんも「自分が選んで生まれてきた」と感じていらっしゃるのですね。
本当に家族への愛と感謝に溢れている方なのだと初めて知り、いいなあと思いました。

読んだ中で、すごく印象に残ったのはこの言葉。

  胎内記憶を残している子供たちの中には
  「ママを守るために生まれてきた」という
  ハッキリとした使命をもって生まれて来る子も多いらしいです。
  
  そう思うと、赤ちゃんたちは「守られるために生まれてくる」のではなくて
  「守るために生まれてくる」のかもしれません。



「親よりも魂のレベルが上の子が子どもとして生まれて来る」
ということは知っていたので、すごく合点がいきました。

「守らなきゃ守らなきゃ」って深刻になりすぎてしまう親さんも多いけれど
ほんとは、子どもはずっとずっと強くてたくましくて、
親が守られているのかもしれない。

そうふと考えるだけでも、頭がやわらかくなるよね。

自分自身もそうだし、子どもなんてさらに、
人知を超えた力を持った存在なんだよ。
私では計り知れないような力を持った子なんだよ。

そのことを知っていれば、思いつめたり
自分の思い通りにならないことにストレスを感じたり、
心配しすぎたりすることも減るのではないかなと思います。


自分の中に、別の命が生まれ育っていくこと、
毎日のようにその胎動を感じることは、自分が想像もできなかった出来事。
これはやっぱり実際に体験してみないと分からないことだったなあ。

すばらしい経験をさせて頂けて、本当に本当に
ありがたいですし幸せすぎます(´▽`*)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。