わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 嬉しい!楽しい!大好き! 
MENU

ジブリ長編アニメ 「海がきこえる」

  スタジオジブリの長編アニメ「海がきこえる」を7月にBlu-ray化。
  この作品のBD化をもって
  スタジオジブリ長編全22作のBDが出揃う事となった。

きたー!!
すっかり忘れられてる感があるけど
ブルーレイにしてもらえて良かった…!!

ブルーレイになっても昔の優しい映像はそのまま!

再生すればすぐにあの昭和の香り…!
高知が舞台の青春の軌跡。

あまりに昭和すぎて
今の若者にはあまり受け入れられないだろうなあ。
私が小学校に上がる頃はまだ、高校生・大学生って
こんなイメージだったけどなあ。岐阜だし。

「耳をすませば」は王道すぎて、むずがゆい!
あんまり共感はできない!
あれは進学校でない、のびのびした青春があった人のためのものだ!

そんな私には「海がきこえる」の方がやっぱり現実的!笑

なんといっても、松野!
ジブリ史上最高に好きな男性です。
この、主人公と松野が出会うシーンは
私にとってジブリベスト3に入るであろう名場面;;☆

2015-07-23-2_deco.jpg

2015-07-23-5_deco.jpg


2015-07-23-0c1_deco.jpg

2015-07-23-1c1_deco.jpg

松野ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
松野イケメン!松野!

  「女はどうせ男の表面しか見んがよ。
   女なんぞにお前の良さは、分かりゃせん」

そうだそうだ!松野の良さは里伽子には分からんぜよ!
主人公と松野の友情こそがこの作品の1番の醍醐味!

今見てもやっぱり、里伽子の良さは私にはあまり分からない。。
松野にあんなことを言えるなんて、信じられない!ゆるさん!爆

DVDは制作スタッフさんの座談会と
鈴木プロデューサーのインタビューが
レンタル版にもちゃんと入ってたのだけど
BDだと入ってない…! いつか買うしかー!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。