FC2ブログ

わたしはまた、天国に生まれた☆

感謝しています♪ 歌って踊ってわらって過ごす
MENU

百聞は一見にしかず

9月から息子が通っている
幼稚園の3歳児クラスもついに終わり。


最後のお弁当の日のあとに、
たぶん、先生が
「今日でこのクラスでのお弁当は最後だよ。
 今まで作ってくれたお母さんにお礼言おうね」
というようなことを
子どもたちに言って下さったのだと思うけれど…


息子が夕ご飯の時に

「ママ、おべんとう作ってくれてありがとう!
 おいしかったよ(*^-^*)」

と言ってくれて…。

正直、その言葉の意味を真に理解して言ってるかさえも
まだ分からないような感じなのだけれど
しかしそんな年齢の子が、
先生に言われたことをちゃんと覚えていて、
家に帰って来てから言ってくれたことに
もう、こんなにも大きくなったのね…とまず感動…!

そして言葉に感動…


それにしても、

実際に毎週毎週、朝早めに起きて
誰かのお弁当を作り続ける日々を経て、
実際に言われてみないと、
この気持ちはわからないなあ…

お弁当に関するそんな話はよく聞くけれど、
実際に体験してみなければ
この気持ちは、こういう感覚になるなんてことは、
私はまったく分かっていなかった…

自分から生まれた小さな生命体が、
私から離れて1人で幼稚園に通うようになり、
私の作ったお弁当を自分で食べるようになって、
そして感謝を伝えてくれるという衝撃…!!

他人からしたら
「なんだそんな事…」って思うようなことだけれど、
地味でありながら、
今までの人生で味わったことのないくらい
ものすごく感動的であり衝撃的なことであった…



これはもう…


現時点でのわが人生に一片の悔いなし!!!!!泣


そのくらいの衝撃的な感動。


とりあえず現時点における
人生最高の瞬間であった…


私は基本的には
「子どもは狂おしいほど大好きだけど、子どもに依存はしない」
「子どもだけでなく、自分も子どももできるかぎり両方大切にする」
という考えで生きており…

「自分のすべてを子どもにかける!」
「子どもの成長が私の唯一の生きがい!」
という感じのママさんとは
すこしテンションが違うので…

まさか、ここまでこんな気持ちになるとは、
私は想像もしなかった。

これまでに味わったことのない気持ち。

本当に…ありがたい…!!泣

この感動を私は一生忘れてはいけないなあ…


お弁当を作ってもらっている人はもうぜひ、
感謝を伝えてあげてください。。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。